PC USER Pro
ニュース
» 2018年07月26日 12時04分 公開

デル、Xeonの搭載にも対応する省スペースワークステーション2製品

デルは、省スペース筐体を採用知るエントリークラスワークステーション計2製品を発売する。

[ITmedia]

 デルは7月25日、省スペース筐体を採用知るエントリークラスワークステーション「Dell Precision 3430 Tower」「Dell Precision 3630 Tower」を発表、本日から販売を開始する。価格はそれぞれ9万9800円から、10万4980円から(ともに送料込み、税別)。

photophoto Dell Precision 3430 Tower(左)、Dell Precision 3630 Tower(右)

 ともに第8世代CoreプロセッサおよびXeonの搭載に対応したデスクトップWSで、Dell Precision 3430 Towerは本体幅92.6mmのスリム筐体を、Dell Precision 3630 Towerは拡張性を考慮したミニタワー型筐体を採用した。

 ともにメモリは最大64GBまで搭載可能。グラフィックスカードはそれぞれ最大55Wまで、最大225WまでのRadeon ProおよびQuadro搭載カードを装着できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう