ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

  • 関連の記事

「Dell Precision」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Dell Precision」に関する情報が集まったページです。

セミナーレポート:
「NVIDIA Omniverse」で製造業の3Dワークフローはどう変わるのか?
デル・テクノロジーズ主催セミナー「製造業デジタルツイン最前線 - NVIDIA Omniverse導入で進む産業メタバース」の講演レポートをお届けする。(2024/5/7)

3Dプリンタニュース:
Formlabsが新型3Dプリンタ「Form 4」発表、LFSを超えるプリントエンジンを採用
Formlabsは、プロフェッショナル向け光造形(SLA)方式3Dプリンタの最新モデル「Form 4」を発表した。新たな3Dプリントエンジン「LFD(Low Force Display)」により、速度、精度、信頼性、性能品質の大幅な向上を図っている。(2024/4/18)

ローカル生成AIの魅力に迫る
中堅・中小企業が低コスト、低工数で生成AIをビジネスに適用する方法
ビジネスでの生成AIの活用を検討する中堅・中小企業が急増している。しかし、AIに割ける予算が限られる企業には導入が難しいといった現状がある。コストパフォーマンス良く生成AIをビジネスに適用する方法を届ける。(2024/4/18)

メカ設計ニュース:
AIやグラフィックス処理に適したワークステーションの新モデル6機種を発売
デル・テクノロジーズは、「Dell Precisionワークステーション」の新モデルを発売した。モバイルとタワー型ワークステーションの計6モデルで、高度なAIやグラフィックスを効率的に処理できる。(2024/3/26)

デル、「新生活応援セール」と「年度末決算セール」を同時開催――最大31%オフのモニターも
デル・テクノロジーズが個人向け「新生活応援セール」と法人向け「年度末決算セール」をスタートした。セール対象製品はノートPC、デスクトップPC、ゲーミングPC、ディスプレイなど多岐に渡る。最大割引率は31%だ。(2024/3/22)

製品レビュー:
PR:今こそ3Dビジュアライゼーションを設計開発の“攻めのツール”に!
設計開発におけるリスク解消のカギを握る3Dビジュアライゼーション。その価値が見直されようとしている今、オートデスクの「VRED」とデル・テクノロジーズのモバイルワークステーション「Dell Precision 7680」がその可能性を大きく広げる。(2024/3/22)

製造業向けワークステーション:
PR:ワークステーション需要高まる国内製造業 生成AI対応モデルや96コアCPUも
製造業においてワークステーションの需要が高まっている。CADやCAEを用いる設計開発部門だけでなく、スマート化が進む工場やAI活用の場面で利用される機会が増えているのだ。この需要に応えるべく「Dell Precision」ブランドで充実したラインアップを展開しているのがデル・テクノロジーズだ。(2024/3/14)

デル、Core Ultra搭載のLatitudeなど法人向けPCを刷新 ビジネスPCも“AI PC”へ
ビジネス向けノートPC「Latitude」シリーズにもCore Ultra搭載モデルが登場した。「Copilotキー」の搭載など、いわゆる「AI PC」をビジネスPCにも展開する。(2024/3/13)

デル・テクノロジーズがKITTE丸の内にポップアップストアを開設 約90種類のPCやアクセサリーを手に取って試せる!
デル・テクノロジーズが3月7日まで、KITTE丸の内にポップアップストア「WELCOME TO THE ZONE」を開設する。どのような展示があるのか紹介しつつ、その狙いを解説する。(2024/2/22)

検証レポート:
PR:待つのが当たり前だった高負荷作業をオートデスクの「Inventor」と最新ワークステーションで解消
オートデスクの3D CAD「Inventor」とデル・テクノロジーズのワークステーション「Dell Precisionシリーズ」を用いて、実務で重要となるファイルオープン、描画品質、レンダリングのパフォーマンスを検証した。(2023/12/15)

デル、Ryzen Threadripper PROの搭載に対応したハイエンドデスクトップWSを発売
デル・テクノロジーズは、生成AIなどの利用に向くハイエンド構成のデスクトップワークステーション「Dell Precision 7875 タワー」を発表した。(2023/12/5)

導入事例(ウシオライティング):
PR:プロジェクション型VRシステムの可能性を広げる高性能ワークステーションの存在
プロジェクション型VRシステム「HoloStage」のデモ環境を構成するワークステーションを刷新し、新たにデル・テクノロジーズの「Dell Precision 7920 Tower」を採用したウシオライティングに導入の背景と決め手になったポイントを聞いた。(2023/10/19)

Series 9はマイナーバージョンアップか?:
新型「Apple Watch」に秘められた“大きな飛躍” 実機に触れて分かった、スペックに現れない進化
Apple Watchシリーズの新モデル「Apple Watch Ultra 2」と、「Apple Watch Series 9」が発売される。それらの実機を見て感じたことを、林信行氏がまとめた。(2023/9/20)

導入事例(リコージャパン):
PR:3D CAD/CAE導入支援業務を支えるモバイルワークステーションという名の相棒
優れた性能と可搬性を兼ね備えるデル・テクノロジーズのモバイルワークステーション「Dell Precision 5470」を導入し、常に移動を伴う3D CAD/CAE導入支援業務の効率化や生産性向上、ハイブリッドワークを取り入れた新たな働き方を支援しているリコージャパンの事例を紹介する。(2023/6/26)

日本ものづくりワールド 2023:
大手3D CADベンダー3社が夢の共演!? 設計者に最適なワークステーションを訴求
デル・テクノロジーズは「日本ものづくりワールド 2023」に出展し、オートデスク、PTC、SOLIDWORKSとともに、各社の3D設計開発ソフトウェアが快適に動作する設計者向け最新ワークステーション「Dell Precision」シリーズを訴求した。(2023/6/27)

製品担当者に聞いた:
PR:ハイブリッドワーク時代に向けて設計者が選ぶべきモバイルワークステーション
製造業でもハイブリッドワークが広がりつつある。デル・テクノロジーズの最新ワークステーション「Dell Precisionシリーズ」の中で特に設計者にお薦めしたいのがモバイルワークステーション「Dell Precision 3581」と「Dell Precision 5680」だ。(2023/6/26)

Building Together Japan 2022:
「Building Together Japan 2022」全体概要レポート BIMに関わる20余りのセッションを展開
グラフィソフトジャパンは、大規模オンラインイベント「Building Together Japan 2022」を開催し、「Archicad」の最新版プレゼンをはじめ、BIMに関する総計20ものセッションが繰り広げられた。(2023/6/9)

デル、13世代Core i9の搭載に対応した14型/16型モバイルワークステーション
デル・テクノロジーズは、第13世代Coreプロセッサを採用した14型/16型モバイルワークステーション2製品を発表した。(2023/5/22)

デル、Xeon Wプロセッサの搭載に対応したタワー型ワークステーション
デル・テクノロジーズは、最大56コアのXeonプロセッサを装着可能なハイスペック仕様のタワー型デスクトップワークステーション「Dell Precision 7960 タワー」を発表した。(2023/4/19)

デル、ミドルタワー筐体を採用したデスクトップWS「Dell Precision 5860 タワー」など2製品
デル・テクノロジーズは、ミドルタワー型デスクトップワークステーション「Dell Precision 5860 タワー」を発表した。(2023/4/11)

検証レポート:
PR:SOLIDWORKSユーザーが設計者CAEをフル活用できるワークステーションは?
設計者CAEツールとして定評のある「SOLIDWORKS Simulation」と最新ソリューションの「3DEXPERIENCE Works Simulation」のパフォーマンスを、第12世代インテル(R) CoreTM プロセッサーを搭載したデル・テクノロジーズのワークステーション「Dell Precisionシリーズ」を用いて検証した。(2023/4/3)

デルがビジネス向けノートPC「Latitude」の新モデルを投入 900g台の軽量モデルも用意
デル・テクノロジーズは、ビジネスノート「Latitude」シリーズのラインアップを刷新し、計10モデルを発表した。モバイルワークステーション「Precision」にも新モデルが登場する。【更新】(2023/3/28)

CAE最前線:
PR:光学シミュレーションが真価を発揮する計算環境はワークステーションにあり
自動車の内装やランプ類の設計において自動車業界で広く採用されている3次元光学解析ソフトウェア「Ansys Speos」。ワークステーションによって計算速度がどの程度向上するのか、デル・テクノロジーズのワークステーション製品「Dell Precisionシリーズ」を用いてベンチマークテストを実施した。その結果をレポートする。(2023/3/22)

検証レポート:
PR:「SOLIDWORKS 2023」のパフォーマンスをさらに高める最新ワークステーション
国内外で広く普及する3次元設計開発ソリューション「SOLIDWORKS」。デル・テクノロジーズのワークステーション「Dell Precisionシリーズ」を用いて3D CAD、グラフィックス、レンダリングの3項目についてパフォーマンスを検証した。(2023/3/22)

工作機械:
高剛性と空間精度15μm以下の高精度を両立、DMG森精機最大の横形マシニングセンタ
DMG森精機は2022年12月20日、同社最大の大型横形マシニングセンタの従来モデルを改良した「NHX 10000 μPrecision」を開発したと発表した。(2022/12/26)

最新ワークステーションで徹底検証:
PR:「Creo」のジェネレーティブデザイン/リアルタイム解析をより快適に使うには
多くの設計現場で活用されているPTCの3次元設計ソリューション「Creo」。今回、デル・テクノロジーズのワークステーション製品「Dell Precisionシリーズ」を用いて、Creoの先進機能である「Generative Topology Optimization」と「Creo Simulation Live」のパフォーマンスを検証した。その結果をレポートする。(2022/10/26)

Omniverse Starterパッケージ:
PR:「NVIDIA Omniverse」で設計開発のリモートコラボレーションを今すぐ始めよう!
コロナ禍による外的環境の変化を受け、設計開発業務のリモートコラボレーションの実現を急ぐ現場が増えている。こうした中、注目を集めているのが「NVIDIA Omniverse Enterprise」だ。この待ったなしの状況において、Omniverseの活用による業務プロセス変革、新たな3Dワークフローの確立を早期に実現するにはどうしたらよいか? その実現を支えるのが「Omniverse Starterパッケージ」だ。(2022/10/20)

建築ビジュアライゼーションに必要な設計環境の選び方:
PR:デル・テクノロジーズの最新ワークステーションが「Archicad」の“設計BIM”に最適な理由
設計BIMでここのところ課題となっているのが、BIMソフトと各種ソフトを同時に動かす機会が増えたことで、どの程度の作業環境を整えるべきか、設計者自身で判断がつきにくくなっていることだ。(2022/9/29)

より快適なCAE環境を実現するには:
PR:最新ワークステーションで「Ansys Discovery」のパフォーマンスを徹底検証
設計者向けリアルタイムシミュレーション環境として構想設計や初期設計の現場で活用が進む「Ansys Discovery」。今回、デル・テクノロジーズのワークステーション製品「Dell Precisionシリーズ」を用いてベンチマークテストを実施した。その結果をレポートする。(2022/9/26)

デル、Ryzen Threadripper PROを搭載したミドルタワー型ワークステーション
デル・テクノロジーズは、CPUとしてRyzen Threadripper PROを採用したミドルタワー型ワークステーション「Precision 7865 タワーワークステーション」を発売した。(2022/9/27)

MediaTek Pentonic 700:
4Kテレビやゲームに適したAIエンジン搭載SoC
MediaTekは、リフレッシュレート120Hzの4Kテレビに適したAIエンジンを搭載したSoC「Pentonic 700」を発表した。スマートTVやゲーム、ビデオ会議などに適する。2022年10〜12月に、同SoC搭載のスマートTVを発売予定だ。(2022/9/6)

組み込み採用事例:
物流資材を屋内外問わず追跡できる位置情報サービスを実現したIoTデバイス
アルプスアルパインのIoTデバイス「物流トラッカー」と物流管理クラウドサービス「MonoTra」が、ユーピーアールのモノの位置情報追跡サービス「なんつい」に採用された。物流資材の紛失量削減に貢献する。(2022/8/2)

デル、第12世代Core i9の搭載に対応したハイエンド設計の16型/17.3型モバイルワークステーション
デル・テクノロジーズは、第12世代Coreプロセッサの搭載に対応したハイエンドモバイルワークステーション2製品の販売を開始した。(2022/7/21)

デル、重量967gの軽量13.3型ノート「Latitude 7330 Ultralight」など法人向け10モデルを投入
デル・テクノロジーズは、同社製ノートPC「Latitude」シリーズのラインアップを刷新、新モデル計10製品を発表した。(2022/4/5)

デル、法人向けデスクトップワークステーション「Precision」新モデル 第12世代Core搭載
デル・テクノロジーズは、同社製デスクトップワークステーション「Precision」シリーズのラインアップに第12世代Coreプロセッサ採用の新モデルを追加した。(2022/3/18)

デル、SOHO利用などにも適した同社製PC用の無停電電源装置を発表
デル・テクノロジーズは、同社製ビジネス向けPC/ワークステーション専用をうたった無停電電源装置(UPS)「Dell EMC DK800M-JP」の販売を開始した。(2021/12/6)

Windows 11がついにリリース!:
主要PCメーカーのWindows 11プリインストールPCまとめ
約8年ぶりとなる新OS「Windows 11」がついにリリースされた。ここでは、Windows 11をプリインストールした各社の最新PCをまとめた。(2021/10/5)

PCメーカー各社のWindows 11対応状況をチェック! アップグレード情報まとめ
Microsoftの新OS「Windows 11」が発表され、各PCメーカーからは対応状況などが公開されつつある。その現状をまとめた。(2021/8/20)

ボンズ、IT基盤を刷新 アニメーション制作のデータ処理効率を30%アップ
ボンズは、アニメーション制作の現場を支えるワークステーションやサーバを刷新した。レンダリングなどのデータ処理業務の効率が20〜30%アップした他、サーバ、ストレージ環境の運用管理性も向上した。(2021/7/2)

CADニュース:
デル、モバイルワークステーション「Precision」に新ラインアップ5機種を投入
デル・テクノロジーズは、モバイルワークステーション「Precisionシリーズ」の新ラインアップとして、「Precision 3561」「Precision 5560」「Precision 5760」「Precision 7560」「Precision 7760」の5機種の販売開始を発表した。(2021/6/29)

デル、Xeon vProプロセッサの搭載にも対応したモバイルWS計5製品を発売
デル・テクノロジーズは、モバイルワークsyテーション「Precision」シリーズの新モデル計5製品を発売した。(2021/6/25)

VRニュース:
VRコンテンツ制作に最適なタワー型モデルなどワークステーション2製品を発売
デル・テクノロジーズは、第11世代Intelプロセッサを搭載したワークステーションの新製品「Precision 3650タワー」「Precision 3450スモールフォームファクター」を発売した。(2021/5/24)

設計開発:
PR:複雑化する自動車の設計開発、ワークステーションの性能を倍化して対応せよ
これまでも自動車の設計開発では先端の3D技術がフル活用されてきた。そこから生み出される3Dモデルは、複雑さを増しながら大規模化しており、これら3Dグラフィックスの表現の進化はGPUに支えられている。NVIDIAの最新GPUボード「NVIDIA RTX A6000」は従来比2倍という飛躍的な性能向上を遂げており、設計開発に用いられるワークステーションの進化に大きく貢献している。(2021/5/12)

デル、デスクトップワークステーション「Precision」に第11世代Core搭載の新モデル
デルは、第11世代Coreプロセッサを採用したデスクトップワークステーション計2製品を発売した。(2021/5/11)

製造ITニュース:
AI画像判定サービス検証パッケージをワークステーションに搭載して販売
東京エレクトロン デバイスは、YE DIGITALのAI画像判定サービスのオンプレミス検証パッケージ「MMEye Box」の取り扱いを開始した。クラウドへデータを伝送しなくても、自社内で自由に高精度の判定モデルを作成できる。(2021/4/30)

え、ワークステーションって持ち運べるの?:
PR:デルの新型ワークステーション「Dell Precision 3560」で快適なテレワークを実現しよう
テレワークでワークステーションレベルの作業を行うのは、現状難しいと思っている人は多いだろう。しかし、今ではパフォーマンスとサイズ/重量の両面で満足の行くモバイルワークステーションも増えてきた。ここでは、デル・テクノロジーズの最新モデル「Dell Precision 3560」と、テレワークを快適にしてくれる周辺デバイスを取り上げる。(2021/3/31)

アスク、RTX 3080/3090を搭載したVR向けデスクトップWSの取り扱いを開始
アスクは、デル・テクノロジーズ製のタワー型WSをベースにGeForce RTX 3080/3090を標準搭載したクリエイター/VR向け推奨モデルを発売する。(2021/2/16)

CES 2021:
Dellがビジネス向けの新型PCと新型ディスプレイを発表 米国では1月12日から順次発売
CES 2021の開幕に先立って、Dellがビジネス向けPCと周辺機器の新製品を発表した。一番早い製品は、1月12日から販売を開始する。(2021/1/5)

スマホと連携するケースも?:
リモートワークでPC市場に変化の兆し
PCのメモリ需要は、再び拡大しているのだろうか。5G(第5世代移動通信)対応スマートフォンは、リモートワーカーにとって頼りになるデバイスになるのだろうか。(2020/10/2)

デル、70mm幅の超小型筐体を採用したXeon対応コンパクトワークステーション
デルは、コンパクト筐体を採用するXeon対応デスクトップWS「Precision 3240 Compact」を発売した。(2020/8/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。