ニュース
» 2018年10月12日 16時30分 公開

ECS、手のひらに収まる超小型デスクトップ「LIVA Q2」など2モデル

リンクスインターナショナルは、ECS製超小型PC「LIVA」シリーズの新モデル2製品の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは10月12日、ECS製超小型PC「LIVA」シリーズの新モデル2製品「LIVA Q2」「LIVA Z2」の取り扱いを発表、10月27日から順次販売を開始する。

photophoto LIVA Q2

 LIVA Q2は、本体サイズ70(幅)×70(奥行き)×33.4(高さ)mmの超コンパクト筐体を採用するデスクトップPCで、CPUとしてCeleron N4000/同 4100、Pentium Silver N5000を搭載。メモリは4GB、ストレージはeMMC 32GBを内蔵する他、microSDスロット(最大128GB)も装備した。

 インタフェースはHDMI 2.0×1、ギガビット有線LAN、IEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.0、USB 3.1×1、同 2.0×1などを利用可能だ。

photophoto LIVA Z2

 LIVA Z2は本体サイズ132(幅)×118(奥行き)×56.4(高さ)mmの筐体を採用したモデルで、LIVA Q2と同じくCPUにCeleron N4000/同 4100、Pentium Silver N5000を装備、メモリは4GB、ストレージはeMMC 32GBを搭載した。また2.5インチSATA HDD×1の内蔵にも対応している。

 映像出力はHDMI 2.0×1、同 1.4×1を備えデュアル出力もサポートした。この他ギガビット有線LAN、IEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.2、USB 3.1×4(うち1基はType-C)、同 2.0×2なども備えている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう