ニュース
» 2018年10月26日 11時05分 公開

Corsair、薄型設計のCherry MXキーを採用したフルカラー発光対応ゲーミングキーボード

アスクは、Corsair製USBゲーミングキーボード「K70 RGB MK.2 LOW PROFILE RAPIDFIRE」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 アスクは10月26日、Corsair製USBゲーミングキーボード「K70 RGB MK.2 LOW PROFILE RAPIDFIRE」の取り扱いを発表、11月3日に発売する。予想実売価格は2万3500円前後(税別)。

photo K70 RGB MK.2 LOW PROFILE RAPIDFIRE

 USB接続に対応したゲーミングキーボードで、従来のキースイッチから全高が約35%低くなった“Cherry MX Low Profile Speed RGBキースイッチ”を採用したモデルだ。全キーにRGBバックライトを搭載、専用ソフトで各キー毎のカスタマイズに対応する。マクロ機能も搭載、設定内容はオンボードメモリに記録可能だ。

 キーレイアウトは日本語108キー配列を採用、Nキーロールオーバーおよびアンチゴースト機能にも対応した。本体手前側のパームレストは任意に着脱が可能だ。

photo
photo

 本体サイズは438(幅)×168(奥行き)×29(高さ)mm、重量は約1.08kg。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう