ニュース
» 2010年10月14日 17時48分 UPDATE

Android携帯が名刺リーダーに 「Bizcaroid Lite」

オムロンソフトウェアが、同社のOCRエンジン「モバイルOmCR」を採用したAndroid向け名刺リーダーアプリ「Bizcaroid Lite」をリリースした。

[ITmedia]
Photo Bizcaroid LiteのUI
photo Bizcaroid Lite

 オムロンソフトウェアが、Android端末向けの名刺リーダーアプリ「Bizcaroid Lite」をリリースした。Android Marketから無料でダウンロードできる。

※初出時にアプリケーション名を誤って記載していました。お詫びして訂正いたします。(10/15 9:30)

 同社の多言語OCRエンジン「モバイルOmCR」を採用したアプリ。名刺を内蔵カメラで撮影すると、名前や会社名、部署、役職、連絡先などを認識してテキスト化する。読み取った名刺データはアドレス帳に登録でき、撮影した画像データは名刺タグを付けてEvernoteにアップロードできる。

 OCRによる読み取りは日本と英語に対応。今後リリースする有料版で、中国語やドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語に対応する予定としている。

 対応機種はAndroid 2.1以上を搭載した端末。なお、同社では、取り込んだ名刺データと企業システムとの連携や、Google Appsとの連携などのカスタマイズも請け負う。

photo Bizcaroid Lite

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.