ニュース
» 2010年11月11日 12時45分 UPDATE

InDesign CS5ドキュメントをiPad向けに自動変換――「ProBridgeDesigner-i Professional」

プロフィールドは、Adobe InDesign CS5で作成されたドキュメントをiPad向けに自動変換できるMac OS向けデジタルコンテンツ制作ソリューション「ProBridgeDesigner-i Professional」を発売した。

[富永ジュン,ITmedia]

 プロフィールドは、Adobe InDesign CS5で作成されたドキュメントをiPad向けに自動変換できるMac OS向けデジタルコンテンツ制作ソリューション「ProBridgeDesigner-i Professional」を発売した。価格は28万円、製品サポートは4万2000円(いずれも税別)。

 ProBridgeDesigner-i Professionalは、Adobe InDesign CS5ドキュメントをiPad向けに最適化し、ビューワ用コンテンツを自動変換するソリューション。画像、テキスト、動画を含むコンテンツの作成が可能なほか、デバイスの方向による縦横ページ遷移への対応や縦横別コンテンツ表示、縦横ページサムネイル一覧などが可能だ。また、3D、画像スクロール、画像スライドも利用できる。

 ウェブマガジン「フイナム」のiPadアプリ「別冊フイナム」では、アプリケーション開発を行うことなくProBridgeDesigner-i Professionalを利用したDTP環境のみで制作されている。

 対応OSはMac OS X 10.5.7/10.6日本語版。なお、iPadアプリの作成には、別途ProBridgeDesigner-i DeveloperKitが必要となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.