ニュース
» 2011年04月11日 19時42分 UPDATE

クラウド型ドキュメント管理「Zoho Docs」がiPadにも対応

クラウド型ドキュメント管理サービス「Zoho Docs」のiPhoneアプリがユニバーサルアプリ化し、iPadでも利用可能になった。

[ITmedia]
photo アプリ「Zoho Docs」の画面

 ゾーホージャパンは、クラウド型ドキュメント管理サービス「Zoho Docs」のiPhoneアプリの新バージョンを提供開始した。新バージョンはユニバーサルアプリとして設計され、iPadにも最適化されている。アプリは無料で、サービスは容量1Gバイトまで無料。

 Zoho Docsは、オンラインでのドキュメント管理を可能にするサービス。クラウド上のストレージに任意のファイルをアップロードして一元管理できるほか、ファイルの共有やバージョン管理も行える。

 アプリ版Zoho Docsの新バージョンでは、iPhoneのRetinaディスプレイに対応したほか、新たにiPadでの閲覧にも対応した。また、アプリからドキュメントの共有機能が使えるようになり、権限設定も操作できるようになっている。今後はアプリ上からのドキュメントの編集にも対応する予定。


関連キーワード

Zoho | アプリケーション | iPhone | iPad | 文書管理


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.