ニュース
» 2011年11月15日 10時40分 UPDATE

Google、「Android 4.0」のソースコードを公開 タブレット向けとしては初

Googleが「Android 4.0(コードネーム:Ice Cream Sandwich)」のソースコードを公開した。Honeycombのソースコードは公開しなかったため、タブレットに対応するOSのソースコード公開はこれが初めてになる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは11月14日(現地時間)、モバイルOS「Android 4.0(コードネーム:Ice Cream Sandwich)」のソースコードを公開した。Googleのソフトウェアエンジニア、ジャンバプティステ・クエル氏がAndroid開発者のディスカッションで発表した。

 Android Open Source Projectのページ経由で無償でダウンロードできるが、本稿執筆現在まだ公開プロセスは完了していないので、上記ディスカッショングループでクエル氏が完了を告知してからダウンロードした方がいいだろう。

 Googleはタブレット向けOS「Android 3.2(コードネーム:Honeycomb)」のソースコードは公開しなかったため、タブレット(とスマートフォンの両方)に対応するソースコードの公開はこれが初めてになる。開発者やユーザーは自由にコードを追加したり、改変することができる。

 クエル氏によると、ソースコードはGALAXY Nexusに搭載されているバージョン4.0.1のもので、開発者は「full_maguro」という名称のビルドターゲットで同端末のシステムイメージを構築できる。

 Android 4.0は10月19日に発表された。同OS搭載の最初の端末「GALAXY Nexus」は間もなく発売される見込みだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.