ニュース
» 2012年03月21日 20時01分 UPDATE

外出先でレイアウト崩れのないOffice文書をプリント――富士フイルムがAndroidアプリ提供

Dropboxに保存したOffice文書をスマートデバイス上で崩れなく表示する富士フイルムのサービスが、ブラザーのモバイルプリンタに対応。外出先でのプリントが可能になった。

[ITmedia]
Photo アプリ画面

 富士フイルムは、Dropboxに保存したOffice文書をスマートデバイス上で崩れなく表示する無料のドキュメント変換サービス「GT-Document Lite for Dropbox」をブラザー工業のモバイルプリンタに対応させ、専用Androidアプリ「GT-Document Brother MobilePrinter」を公開した。このアプリを利用することで、Dropboxに保存した見積書や発注書、カタログなどのOffice文書を、外出先で手軽にプリントできるようになる。

  GT-Document Lite for Dropboxは、Dropboxに保存したWordやExcel、PowerPoint、PDFなどのファイルを高解像度のJPEG画像に変換し、レイアウト崩れのない形でスマートデバイス上で閲覧可能にするサービス。“外出先で変換データをプリントしたい”というユーザーの声に応えてセブン-イレブンのマルチコピー機からプリントできるサービスを提供しているが、手元のプリンタですぐ出力できるようブラザー工業のモバイルプリンタに対応するAndroidアプリを開発した。

 アプリをダウンロードしてDropboxのアカウントを入力するとDropbox内のデータが表示され、プリントしたいデータを選ぶとBluetooth経由でプリンタに送信される。

Photo 対応プリンタのPJ-663

 対応プリンタはPJ-663、MW-260、MW-145BT、MW-140BTの4機種。アプリは無料でダウンロードできる。

 GT-Document Brother MobilePrinterは、富士フイルムが運営するGT-Document専用サーバを仮想プリンタドライバとして利用している。これにより、Android端末側に専用のプリンタドライバをインストールすることなく、プリンタからの出力が可能になったという。

Photo システムイメージ
photo GT-Document Brother Mobile
photo Dropbox
photo GT-Document Lite for Dropbox

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.