ニュース
» 2012年06月26日 14時18分 UPDATE

iPhoneを持ち歩ける決済端末に:バーコードを読んで磁気カードで決済、レシートをプリント――iPhone用オールインワンジャケット

商品のバーコードを読み取ってカードで決済、領収書をプリントする――。iPhoneに装着することで、こんな一連のフローを行えるジャケットが登場した。

[ITmedia]
Photo iAPS-DS247-2D

 シーエフ・カンパニーは、米Daily Systemsが開発したiPhone、iPod touch用ジャケット「iAPS-DS247-2D」(以下、iAPS)を発売する。

 iAPSは、一次元/二次元バーコードリーダーと2インチのレシートプリンタ、磁気カードリーダー機能を搭載したジャケット。移動店舗や屋外店舗、催事場などのPOSを設置できない店舗でも、このジャケットを装着したiPhoneを利用することで、商品のバーコードを読み取ってカードで決済し、レシートを発行するといったことが可能になる。

 今回、二次元バーコードの読み取りに対応したことで、スマートフォンで表示したQRコードも読み取れるようになり、入場チケットやクーポン券の発行管理などにも使えるようになった。

 対応端末はiPhone 3G/3GS/4、iPod touch(2G.3G.4G)で、対応する決済ソリューションは、iSMARTと決済やろう。製品にはロールペーパー、ガイド、充電器、バッテリー、チェンジキャップ、ホルスターケース、ブラックラバーボード、バッテリーチャージャー、カーチャージャーが付属する。

Photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.