ニュース
» 2012年07月04日 15時21分 UPDATE

海外モバイルニュースピックアップ:失われたと思いきや――Steve Jobs氏のドキュメンタリー映画、米iTunesが配信

海外のモバイル系ニュースを短信でお伝えします。今日のトピックは、米iTunesがSteve Jobs氏のドキュメンタリー映画を配信、ノマドワーカー向けガジェット、持ち歩ける“お弁当ウォーマー”、Virgin MobileのCMにブラッド・ピットの実弟登場 など。

[中野恵美子,ITmedia]

失われたと思いきや――Steve Jobs氏のドキュメンタリー映画、米iTunesが配信

 ドキュメンタリー映画「Steve Jobs: The Lost Interview」が、米国のiTunesで入手可能になったThe Next Webが伝えている。レンタル料金は3.99ドル。

 これはRobert Cringely氏による1995年のインタビュー映像で、「Triumph of the Nerds」で一部が使用されたきり、残りの部分は失われたものと考えられていた。再発見され、修復されたオリジナルのテープには、ウォズニアック氏とジョブズ氏が若い頃製作したBlue Boxや、パーソナルコンピュータの将来、NeXTに対するジョブズ氏のビジョンなど、さまざまなトピックでのインタビューが収録されている。

 現在のところ、米国のみでしか視聴できないようだ。

BlackBerry、ジョブズ氏に撃たれる――アニメ作品の中で

 ジョブズ氏といえば、同氏がBlackBerryに発砲するというアニメを、Business Insiderが紹介している。

 iPhoneによる打撃でRIMが困難に直面しているのは、実はジョブズ氏による実力行使(?)があったためだ、という台湾製のアニメが楽しめる。

女性の4割が「友達のイケていない写真をSNSにアップしたことがある」

 Mymemory.comが18歳以上の女性1500人を対象に実施した調査によると、女友達のイケていない写真をソーシャルネットワークサイトに故意にアップロードしたことのある女性は、4人に1人に達するそうだ。

 同調査によれば、こうした写真をわざとアップロードするのは、その友人とケンカした後であることが多く、また3分の1が「相手が自分に対してイケていない写真をアップロードしたことに対する復讐として同じことをする」と回答している。また4割は、友だちのすっぴん写真をあえて投稿した経験があるという。

 そもそもイマイチな写真をアップロードするのは、何らかの怒りの結果であるせいか、「写真を削除してほしい」と頼まれても、それを拒否するという女性が2割に達する。こうした諍いは後を絶たないが、Facebookは利用規約に違反しているような写真以外は関与しない姿勢を貫いているため、問題は当事者同士で解決する必要がある。

 なお、およそ75%の女性が、あまり気に入っていない写真をアップロードする際は、タグを付けないと回答。友だちに気に入らない写真をアップロードされると、3分の2の女性が「怒る」と述べていることからも、男性、女性を問わず、女友だちの写真をFacebookなどにアップする際には極力気を使うことをお勧めします。

ノマドワーカー向けガジェットが登場

 究極のノマドワーカー向けガジェットが登場したとPocket-lintが伝えている。サンフランシスコを拠点に活動するNick&Beauが手がけた「OpenAire」だ。

 OpenAireは一種のラップトップケースだが、「デスクとイスに分離できる画板」のような形状をしている。座椅子っぽい部分は折りたたみ式で、芝生の上や石段などに置いて、快適に寄りかかることができる。これも折りたたみ式のデスク部は膝の上に置き、そこにラップトップを設置する。マウスを置ける部分も引き出せるので、かなり仕事がしやすそうだ。

 現在のところはコンセプトモデルだが、メールアドレスと登録しておくと商品化され次第、知らせてもらえる。

sa_fc02.jpgPhoto 木目調の味なヤツ

持ち歩ける“お弁当ウォーマー”

Photo My Lunchbox

 さまざまなものを携帯できるようになった昨今だが、今度は持ち歩ける“お弁当ウォーマー”が登場した。といってもデザイナーDan Louさんによるコンセプトモデルではあるのだが。

 「My Lunchbox」というこのツールは、USBかBluetoothでラップトップPCと接続すると、食品を温められるデバイス。PC上で温める時間、温度などを設定し、My Lunchboxでランチボックスを挟むようにして使用する。こんな製品があったら、ランチタイムが楽しくなりそうだ。

Virgin MobileのCMにブラッド・ピットの実弟登場

 Virgin Mobile AustraliaのCMに、ハリウッドスター、ブラッド・ピットの実弟ダグさんが登場し、人気を博しているとBusiness Insiderが伝えている

 Virgin Mobileは「家族の中で2番目に有名なピット」であるダグさんの応援サイト(?)も開設しており、CM映像も公開中。フレンドリーでユーモアのある、素朴な雰囲気のダグさんに「公平な扱い」をするべく、「いいね!してね」と呼びかけている。

頭にきてケータイショップを破壊――英マンチェスターで

 英国のマンチェスターで、T-Mobileのショップがお客に破壊されるという事件が起きたとMashableが伝えている

 男性がディスプレイを壁から引きはがしたり、消火器で店内をめちゃくちゃにしたり、といった様子は、通りすがりの人に撮影され、YouTobeにアップロードされて注目を集めている。

 この男性が何に怒って暴挙に出たのかは不明だが、やり放題のまま放置していたショップの店員さんも不可解だし、警官が到着するとおとなしく手錠を掛けられて連行された「怒れる男性」の意外に冷静な様子も不思議。一体何だったのでしょうか?

Apple、中国の家庭用薬品会社から訴えられる――Snow Leopardの商標で

 iPadの商標問題が解決したばかりのAppleが、「Snow Leopard」の商標で、中国の家庭用薬品会社「Jiangsu Xuebao」から訴えられているそうだ

 同社の漢字表記は「雪豹日化」で、同社は2000年にXuebao(雪豹)の登録を行っており、AppleのMac OS X Snow Leopardが、自社の商標を侵害していると主張している。

 この訴訟は既に上海の法廷が受理。7月10日に審問が行われる予定だ。同社はAppleに50万人民元(約8万645ドル)の賠償金と謝罪を求めているが、AppleのSnow Leopardを販売する中国企業4社を相手取った訴訟も起こしている。の弁護士によれば、Appleが「Xuebao (雪豹)」という言葉を使っているわけではないことから、同社が勝訴する可能性は低いという。

 なお、Appleが商標を侵害している可能性があるのは、「Xuebaoタッチスクリーン広告ディスプレイ」と「XuebaoモバイルEPRソフトウェア」という製品だが、同社の主力商品は歯磨粉や洗剤なのだそうだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.