ニュース
» 2013年02月13日 17時20分 UPDATE

iOS対応のPOSレジ、導入を手軽に――「スマレジ」、オンライン契約が可能に

iPhoneやiPadをPOSレジとして使えるようにする「スマレジ」が、オンライン契約に対応。オンラインストアも開設できるようになった。

[ITmedia]

 iPhone/iPad対応のPOSレジシステム「スマレジ」を提供するプラグラムが、同サービスの検討や導入の手間を軽減するための施策を打ち出した。

 機能や操作を実際に試してから導入できるよう、1カ月の無料お試しアカウントを用意。また、従来は同社ショールームで商談を行わないとスマレジの契約ができなかったが、2月13日からは同社のWebサイト上で無料アカウントの発行や契約、オプション機能の追加、解約などの手続きを行えるようになった。

 さらに、スマレジアカウントの発行と同時に、STORES.jpのオンラインストアを自動で開設するサービスも開始。スマレジを導入する店舗は、別途申し込みや手続きを行う必要なく、オンラインストアを展開できるようになる。

 スマレジの利用料金は、初期費用が1店舗あたり6万3000円、月額料金が4200円から。Stores.jpの利用料は、月5アイテムまでの公開は無料、月6アイテム以上の公開は980円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.