ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アミューズメント・エキスポ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アミューズメント・エキスポ」に関する情報が集まったページです。

「けもフレ」新作ショートアニメ制作決定 ゲームアプリ「けものフレンズ3」事前登録数1万件突破で
事前登録開始から1週間以内での達成。はっやーい!(2019/1/17)

「闘会議2019」26日に開幕 スマブラ大会、VRの「クトゥルフ神話TRPG」配信も
ゲームの祭典「闘会議2019」が1月26日と27日に千葉・幕張メッセで開催される。(2019/1/15)

「けものフレンズ3」セガから電撃発表 スマホ&アーケードゲームで2種類リリース
事前登録の目標達成でオリジナルショートアニメの制作も。(2019/1/12)

中の人なんていないドン! 「太鼓の達人」どんちゃんがイベントでポロリ
どんちゃんファンは閲覧注意!(2018/2/15)

ジャパン アミューズメント エキスポ2018:
ベール脱いだアーケード版「FGO」 新感覚の音ゲー「オンゲキ」も登場
ゲーム筐体の総合展示会「ジャパン アミューズメント エキスポ2018」を取材。「Fate/Grand Order」のアーケード版「Fate/Grand Order Arcade」が人気だった。新感覚の音ゲー「オンゲキ」も注目を集めていた。(2018/2/9)

ジャパン アミューズメント エキスポ2018:
”業界盛り上げる”! コナミ、アーケード向け「野球カードゲーム」復活へ 【画像60枚】
ゲーム筐体の総合展示会「ジャパン アミューズメント エキスポ2018」を取材した。コナミアミューズメントの野球カードゲーム「BASEBALL COLLECTION」を中心に、最新アーケードゲームを画像と共に紹介する。(2018/2/10)

「FGO」アーケード実機を初披露! 新キービジュアルも公開
スマートフォンゲーム「Fate/Grand Order」のアーケード版となる「Fate/Grand Order Arcade」(フェイト/グランドオーダー アーケード)のロケテスト機が初披露となった。(2017/12/7)

「JAEPO 2017」を彩るコンパニオンたち(コスプレもあるよ)
(2017/2/10)

ゲーセンで「Suica」「楽天Edy」などチャージ可能に セガ、今夏展開へ
「Suica」「楽天Edy」などの電子マネーを1台でチャージできる機器を、セガがアミューズメント施設向けに今夏発売へ。(2017/2/10)

「ボンバーマン」新作は「ボンバーガール」 “萌えキャラ”が爆破バトル
コナミアミューズメントが「ボンバーマン」最新作のアーケードゲーム「ボンバーガール」を発表。キャラは全員女性で、異なるスキルを使い分けて協力対戦できる。(2017/2/10)

いろんなイベントで出会ったコンパニオンのお姉さんたちを振り返る
闘会議、JAEPO、CP+など、さまざまなイベント会場で出会ったコンパニオンたちをまとめて紹介。(2016/4/6)

ゲーム以外の楽しみも:
「JAEPO 2016」で会えるコンパニオンのお姉さんたち
アミューズメント機器のイベント「JAEPO 2016」にいるコンパニオンのお姉さんたちをご紹介。(2016/2/19)

限定ステッカー情報も:
ゲーセン通い確定!? 「おそ松さん」新作プライズの嵐!
アミューズメント業界イベント「JAEPO 2016」で、「おそ松さん」の新作プライズがお披露目された。(2016/2/19)

niconico「闘会議」と「ジャパンアミューズメントエキスポ」2017年は合同開催
「ゲーム実況とゲーム大会の祭典に最新のゲームマシンが遊び放題という楽しみが加わる」。(2016/2/19)

「ナナメ上に進化しすぎ」と大不評だった“新型”ワニワニパニック、実は「日本での販売予定はなし」
バンダイナムコゲームスに聞いてみました。(2015/2/19)

あの「ワニワニパニック」がナナメ上に進化しすぎて大不評 「軟弱」「どうしてこうなった」
コレジャナイ……。(2015/2/14)

もんげー動くズラ! ジバニャンやコマさんと一緒に記念撮影できるゲーム機にかぶりつき必至
大人もはしゃいで遊んでました。(2015/2/13)

「ぐでたま」JAEPOで暴走! ぐでっと強力に絡めとる力があると判明
新作プライズ商品も大量展示。(2015/2/13)

飛び出し坊や「とび太くん」2015年はゲーセンに飛び出す!
家に大量に並べたい。(2015/2/13)

安野モヨコ「シュガシュガルーン」初のプライズ商品をJAEPO2015で展示中
限定クリアファイルも200人限定配布。(2015/2/13)

「ポッ拳」今夏稼働開始! JAEPOにてピカチュウ姿の原田Pも登場
ピカチュウの目が本気……。(2015/2/13)

艦これアーケード先行体験会 2月14日「JAEPO2015」で開催決定
申し込みは4日(水)23時59分まで(2015/2/3)

ムシキング復活! 今年夏に新作を稼働
ロケテストやイベントへの出展も近く行われる。(2015/1/24)

「ジャパン アミューズメント エキスポ」タイトーブースをライブ配信 M.S.S Projectも登場
最新アーケードゲームの展示会「ジャパン アミューズメント エキスポ(JAEPO) 2014」より、タイトーブースの模様をライブ配信する。人気ゲーム実況集団「M.S.S Project」によるステージなど。配信は2月15日10時0分〜。(2014/2/14)

「ジャパン アミューズメント エキスポ2014」 セガブースをライブ配信(2日目)
クレーンゲームなどゲームセンターの最新トレンドを集めた展示会「ジャパン アミューズメント エキスポ2014」より、セガブースの模様をライブ配信する。配信は2月15日10時0分〜。(2014/2/14)

コナミのゲーセン用電子マネー「PASELI」、他社にも提案へ 消費増税対策に
コナミのアーケード機で利用できる電子マネー「PASELI」が他社機にも対応可能に。消費増税対策として提案していく。(2014/2/13)

麻倉怜士のデジタル閻魔帳:
中国メーカーの躍進と日本メーカーの本気、4Kテレビ最新事情――CES総括(1)
米ラスベガスで開催された「2013 International CES」。ソニーやパナソニックが4K対応の大型有機ELテレビで存在感を示したが、もっとも大きな4Kテレビを作ったのは中国メーカーだった。(2013/1/31)

統合後初の開催 「ジャパン アミューズメント エキスポ 2013」は2月15日と16日
WE LOVE ゲーセン! 扉を開ければゲームの未来。(2013/1/7)

年末特別コラム:
独断と偏見で選ぶ! 2012年、ゲーム業界今年の10大ニュース
極々私的にゲーム業界の1年の動きを振り返ってみました。(2012/12/28)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第17回:これ以上ないプレイヤーへのご褒美!? 極上の快感を与えてくれるエクステンドの演出
そもそもエクステンドってなんですか? 「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の17回目は、なんだかお得ですって話。(2012/3/21)

今年はゲーマー歓喜のAOUに:
裏方でまさかの“あの”企業が参戦していた!?――AOU 2012 アミューズメント・エキスポへ行ってきました
今年のAOUをひとまとめ! 各企業に気になる情報がないかをチェック。(2012/2/20)

直撮り対戦動画もあるよ:
フランスパン&エコールによる新作HD対戦格闘ゲーム「アンダーナイト インヴァース」AOU版プレイリポートをお届け!
「メルティブラッド」のフランスパンの新作HD格闘ゲーム「アンダーナイト インヴァース」がAOUに登場。こりゃやるっきゃない! ということで、ガッツリプレイして分かったゲーム内容を、動画付きで解説する!(2012/2/20)

「AOU2012 アミューズメント・エキスポ」のコナミブースから、メインステージをライブ配信
業務用ゲームの祭典「AOU2012 アミューズメント・エキスポ」(幕張メッセ)のコナミブースから、メインステージをライブ配信する。詳細はこちらから。配信は2月18日10時30分〜。(2012/2/17)

年末特別コラム:
独断と偏見で選ぶ! 2011年、ゲーム業界今年の11大ニュース
なんで11大ニュース? それは今年が2011年だから! きわめて私的にゲーム業界を振り返ってみました。(2011/12/27)

今年は“3D”と“狭額”、FPD International 2011
「パシフィコ横浜」でフラットパネルの総合技術展「FPD International 2011」が開催中。今年は“3D”と“狭額”をアピールする展示が目立つ。(2011/10/27)

ゲッチャTV Gamez出張所:
春のてんこ盛り祭り
最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」2011年2月23日放送分は、PS3/Xbox 360「MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds」、3DS「スーパーストリートファイターIV 3D エディション」、PC「くろネコONLINE」のほかに、イベント取材3本立てのてんこ盛り仕様でお届けします。(2011/3/1)

日々是遊戯:
このデジタル時代に、あえて「アナログ」で「無電源」なゲームにこだわる「トマトランド」って知ってますか?
「AOU 2011」会場で個人的に気になったのが、昔ながらのアナログなゲームを取り扱う「トマトランド」のブース。昔懐かしい「10円ゲーム」のような感覚に、思わず夢中になってしまったので紹介します。(2011/2/21)

日々是遊戯:
アーケードにも3Dの波が到来? 「AOU 2011」会場で気になったゲームは
2月18日、19日の2日間、千葉県・幕張メッセにて開催されている「AOU 2011 アミューズメント・エキスポ」に行ってきました。(2011/2/18)

タイトー「AOU2011」出展タイトルを発表
2月下旬稼働予定の新作パンチングゲーム「ソニック ブラスト ヒーローズ」のほか、「ホーンテッド ミュージアム II」「ミュージックガンガン2」などが出展される。また、「NESiCAxLive」で配信される18タイトルも登場する。(2011/2/16)

AOU 2011のKONAMIブースで行われるイベント情報を公開
(2011/2/9)

生徒諸君、AOU2011会場に集合!――「クイズマジックアカデミー8 特別課外授業 AOU2011特別杯」開催決定
2月19日に千葉・幕張メッセで開催される「AOU2011アミューズメント・エキスポ」で雌雄を決する「特別課外授業 AOU2011特別杯」が開催される。(2011/1/20)

日々是遊戯:
300秒で振り返る2010年のゲーム業界ニュース【上半期編】
2010年も残すところあと4日! というわけで2回に分けて2010年の出来事を月ごとにゆるゆると振り返ってみたいと思います。(2010/12/28)

「BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT」、9月下旬に追加キャラクター「ヴァルケンハイン=R=ヘルシング」を配信開始
アーケードで人気のキャラクター「ヴァルケンハイン」が追加コンテンツとして配信開始に。PC版「LAZBLUE -CALAMITY TRIGGER-」も発売となるほか、アーケード版最新作も9月9日から始まる「AOU2010」にお目見えする。(2010/8/26)

ゲッチャTV Gamez出張所:
全員修造〜!
最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」2010年2月25日放送分をお送りします。今週は「AOU2010 アミューズメント・エキスポ」「TARTAROS -タルタロス-」「みんなのテニス ポータブル」をお届け。(2010/3/5)

AOU2010:
「AOU2010 アミューズメントエキスポ」開催――目玉の「METAL GEAR ARCADE」には行列も
2月19日、20日の2日間にわたり千葉県・幕張メッセにて開催中の「AOU2010アミューズメント・エキスポ」。昨今の流れを反映してか、今回は大型筐体の出展が目立つ形となった。(2010/2/19)

「メタルギア アーケード」が「AOU 2010」にお目見え
(2010/2/18)

和田氏「次の山はタイトーが作る」――タイトー新プロジェクト/新製品発表会
「スペースインベーダー」30周年記念のファイナルイベント「無料で遊べる!タイトー・ハッピーステーション」の実施に合わせて、「タイトー新プロジェクト/新製品発表会」が開催された。(2009/3/26)

業界にも春がくるか? 「AOU2009 アミューズメント・エキスポ」開催
2月20日〜2月21日、千葉県・幕張メッセで、春の恒例となったアミューズメント機器の展示会が催されている。(2009/2/20)

全国20人との対戦が可能なハイスピードロボットチームバトル――「ボーダーブレイク」
セガが2009年稼働予定の「BORDER BREAK」(ボーダーブレイク)を公開した。ゲームポイントや、新基盤「RINGEDGE」の採用など話題となっている。(2009/2/20)

「ひぐらしのなく頃に」が麻雀ゲームに
2009年初夏、全国のアミューズメント施設に「ひぐらしのなく頃に」を題材にした麻雀ゲームが登場する。(2009/1/30)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。