ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「AQUOS CRYSTAL 2」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「AQUOS CRYSTAL 2」に関する情報が集まったページです。

ソフトバンク、Y!mobileブランドから「AQUOS Xx-Y」「AQUOS CRYSTAL Y2」を発売
ソフトバンクは、Y!mobileブランドからシャープ製Androidスマートフォンを2機種発売する。いずれもソフトバンクブランドで2015年夏モデルとして投入された機種がベースとなっている。(2016/1/8)

シャープのエモパーが「バージョン3.1」に――クリスマス限定の演出も
2015年冬モデル以前に発売されたシャープのスマートフォンも対象。ただしバージョン3.0の一部機能は利用できない。(2015/12/17)

最新スマートフォン徹底比較(2015年夏モデル編):
スマホ夏モデル全18機種丸わかり比較――本体サイズ、ディスプレイ、カメラ編
ドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの2015年夏モデルのスマートフォン全19機種が出そろった。本稿では、本体サイズ・ディスプレイ・カメラのスペックを比較する。(2015/8/20)

最新スマートフォン徹底比較(2015年夏モデル編):
スマホ夏モデル、3D&バッテリーが優秀なのはコレ ヨドバシAkibaでの売れ筋は?
夏モデルのドコモ7機種、au7機種、ソフトバンク4機種をヨドバシAkibaで総チェック。3Dとバッテリーの性能を比較し、さらに売れ筋について話を聞いてきました。(2015/8/8)

最新スマートフォン徹底比較(2015年夏モデル編):
ヨドバシAkibaで夏モデル18機種を一斉テスト ベンチマークが最も優秀なスマホはどれ?
夏モデルがずらりと並んだヨドバシAkibaで、ドコモ7機種、au7機種、ソフトバンク4機種のスマホをベンチマークテストしてきた。(2015/8/5)

シャープ、AIエージェント「エモパー2.1」を公開 非対応機種用の「エモパーLite」もバージョンアップ
シャープのスマホ向け人工知能(AI)エージェント「エモパー」のバージョンが「2.1」となった。過去のエモパー対応機種全てがバージョンアップ対象で、追加機能は機種により異なる。エモパー非対応機種用の「エモパーLite」も合わせてバージョンアップした。(2015/7/30)

PR:さらに進化した“フレームレス”スマートフォン――「AQUOS CRYSTAL 2」の魅力を堪能する
ディスプレイのフレームを極限までそぎ落とした「フレームレス構造」のスマートフォンが、さらに進化して帰ってきた。そんな「AQUOS CRYSTAL 2」を一足早く体験してきたので、その魅力をお伝えしよう。(2015/7/23)

今回もスピーカーが付属:
ソフトバンク、フレームレスの「AQUOS CRYSTAL 2」を7月17日に発売
フレームレス構造を採用したAQUOS CRYSTALの第2弾モデル「AQUOS CRYSTAL 2」が、7月17日に発売される。新たに防水、ワンセグ、おサイフケータイに対応した。(2015/7/10)

Mobile Weekly Top10:
「Xperia A4」は誰向けスマホ?/ソフトバンクが夏モデル発表
ドコモの「Xperia A4」は一体誰向けのスマホなのか? 発表会場で取材した解説記事が人気でした。そしてドコモとauに続き、ソフトバンクが夏モデルを発表。Surface 3も飛び出ました。(2015/5/25)

動画でチェック:
シャープ夏モデルに搭載 「エモパー2.0」はどこが新しくなったのか
シャープのスマホに搭載されている人工知能「エモパー」。スマホの“気持ち”やユーザーに役立つ情報を話しかけてくれるエモパーが、この夏モデルではVer.2.0に進化した。(2015/5/25)

石野純也のMobile Eye(5月11日〜22日):
3キャリアが夏モデル発表――スマホ、フィーチャーフォン、サービスの違いは?
この2週間は、大手3キャリアが新機種や新サービスを発表し、モバイル業界が大いに盛り上がった。今回は、そんな3キャリアの発表内容から読み取れる戦略の違いを解説したい。(2015/5/24)

ソフトバンク夏モデルは「CA」対応で下り最大165Mbps/187.5Mbpsに
ソフトバンクの夏モデル3機種は、複数の周波数帯を束ねて高速化を図る「キャリアアグリゲーション」に対応している。ただしエリアは一部にとどまる。(2015/5/20)

Surface 3も登場:
スマートデバイスで生活が変わる――2015年夏の“新”ソフトバンクはAndroidにも注力 ヤフーとの連携はさらに強化
ソフトバンクモバイルが久々に大規模な発表会を開催した。ワイモバイルを統合し、商号を「ソフトバンク」に改める同社は、モバイルインターネットのNo.1コアカンパニーを目指す。(2015/5/19)

防水、おサイフ、ワンセグ、ついています:
フレームレスデザイン×日本仕様の「AQUOS CRYSTAL 2」
「フレームレスデザイン」で驚きを与えたAQUOS CRYSTALがパワーアップして帰ってくる。フレームレス構造を維持しつつ、防水性能を確保したほか、おサイフケータイ、ワンセグといった日本市場で需要が高い機能を搭載した。(2015/5/19)

Y!mobileからSurface 3も:
ソフトバンクが2015年夏モデルを発表――Xperia Z4/Galaxy S6 edge/AQUOS CRYSTAL 2などが登場
ソフトバンクモバイルが、ソフトバンクブランドとY!mobileブランドの2015年夏モデルを発表。スマートフォンはXperia Z4、Galaxy S6 edge、AQUOS CRYSTAL 2、AQUOS Xxの4機種を投入する。Y!mobileからは「Surface 3」のLTEモデルを発売する。【画像追加】(2015/5/19)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。