ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「嵐」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「嵐」に関する情報が集まったページです。

Amazonプライム・ビデオ、映画・TV番組をジャンルごとに視聴が多かったTOP5を発表 「ジョン・ウィック」「バチェロレッテ」「呪術廻戦」など
年末年始におすすめの作品。(2020/12/18)

刀剣男士、FNS歌謡祭で“時間遡行軍”と壮絶な殺陣 トレンド入りに「嵐の活動休止の歴史を変えに来た」の声も
時間遡行軍を追って刀剣男士がFNS歌謡祭に出陣した説。(2020/12/10)

嵐、「アラフェス」のリピート配信決定 経済効果は『鬼滅の刃』超えか
だんだん家フェスも根付いてきたような気がする(筆者の主観です)。(2020/11/4)

「鬼滅の刃」「嵐」の年賀状にアクセス集中 日本郵便のECサイトがつながりにくく
日本郵便のECサイト「郵便局のネットショップ」にアクセスが集中し、10月29日早朝からつながりにくい状態に。人気漫画「鬼滅の刃」とアイドルグループ「嵐」の年賀はがきに注文が殺到しているという。(2020/10/29)

アマプラ11月見放題作品に「ボヘミアン・ラプソディ」が登場 アニメは「進撃」「ヒロアカ」「レベルE」「ヒカ碁」など名作がズラリ
「進撃の巨人」を復習しておこう。(2020/10/27)

スピン経済の歩き方:
セブンの「ステルス値上げ」を疑う人が、後を絶たない理由
消費者が知らない間に、こっそりと量を減らして価格は据え置き――。セブン-イレブンが「ステルス値上げ」をしているのではないかと叩かれている。なぜ、このように疑われているのか。筆者の窪田氏は、このように分析していて……。(2020/10/27)

嵐ライブの風船、メルカリで高額取引 5色セットで4万円超も ネット上で驚きの声
男性アイドルグループ「嵐」のロゴ入り風船が1万円を超える高額で取引されている。(2020/10/26)

道明寺ーー! TikTokに降臨した大塚愛、「プラネタリウム」を弾き語る動画に泣きながら「花男」を思い出す人々
「花より男子」は2005年放送の大ヒットテレビドラマ。(2020/10/24)

やはりイケメンだったか 「はんにゃ」金田、“前髪あり”な姿に櫻井翔や松本潤、吉沢亮などの声があがってしまう
みんな気づいてたか。(2020/10/24)

「本物の嵐と区別つかない」と話題 AIが歌う「A・RA・SHI」の裏側 再現度のカギは?
アイドルグループ「嵐」の歌声をAIが再現するジェネレーター「A・NA・TA for DREAM」が9月14日にリリースされ、Twitterなどで話題に。プロジェクトの技術的背景や仕組みを、開発元に聞いた。(2020/10/19)

ジェジュン、圧倒的大差で「ベストジーニスト2020」男性一般選出1位に 非ジャニーズ勢の受賞は15年ぶり
女性一般選出1位は女優の杏さん。(2020/10/12)

DAIGO、「志村どうぶつ園」終了で“自分の娘”に伝えたいこと 「微力ですが僕なりに」と思いつづる
「志村園長という凄い人がいたということを微力ですが僕なりに伝えていきたい」(2020/10/3)

櫻井翔&妻夫木聡&佐藤隆太、「木更津キャッツアイ」の3人で“ロケ地”巡る 男3人の夏休みに密着
にゃー!(2020/9/17)

明治が「きのこの山・たけのこの里 国民大調査2020」実施 きのたけ愛の深さを徹底調査
今度は「どっちが好き?」ではなく、「どれだけ好き?」を問います。(2020/9/15)

嵐の歌声をAIが再現 「A・RA・SHI」の替え歌ジェネレーター登場 「違和感ない」とファン驚き
嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」の替え歌を作れるジェネレーターが登場。ユーザーがサビの歌詞を任意の言葉に入れ替えると、メンバーの声を学習したAIが歌う。Twitterでは「違和感無くてビックリ」と話題に。(2020/9/14)

「嵐」と13社が「HELLO NEW DREAM. PROJECT」スタート 歌声合成エンジンで嵐に歌ってもらう企画など
ユーザーが入力した夢を嵐が歌うジェネレーターを公開します。(2020/9/14)

「もう行かない」チケット不正転売した「嵐」ファンの後悔
入場券不正転売禁止法が初めて適用されたケースとして注目を集めた、チケット転売事件の裁判が8月、大阪地裁で開かれた。嵐のチケットを転売した女性は少しでもいい席を確保するため、チケットの転売や身分証偽造を行っていた。(2020/9/11)

ロングセラーの戦略とは:
三ツ矢サイダー、コロナ禍の5月に「販売1割増」の背景
アサヒ飲料のロングセラー「三ツ矢サイダー」が好調だ。5月のブランド全体の販売数量は前年同月比12%増。その背景には、ブランド強化のための「新商品」「リニューアル」の取り組みがある。ロングセラーブランドならではの戦略とは?(2020/6/17)

脇知弘、18年ぶりの「ごくせん」を初めてわが子と一緒に視聴 息子の小学校でも話題に
娘さんは脇さん演じるクマを罵倒する教頭に激怒。(2020/6/5)

「ごくせん」“クマ”役の脇知弘、当時の懐かしショット公開 共演者との仲にも言及
先生役は仲間由紀恵さん。生徒役で松本潤さん、小栗旬さんも出演。(2020/6/3)

知られざる「唯一無二の才覚」:
滝沢秀明ジャニーズ事務所副社長 10年前にYouTubeに目を付けていたビジネスセンスと先見性に迫る
新型コロナウイルスでライブや演劇は軒並み中止になる中、ジャニーズ事務所は防護服を医療従事者に寄付したり、チャリティーソングを制作したりすると発表。単に利益を求める営利企業であるわけではなく、社会貢献への意識が強い組織であることをあらためて印象づけた。社会貢献活動のプロデューサーを務めるのが同事務所の滝沢秀明副社長だ。滝沢秀明は実は10年前にYouTubeに目を付けるなど“ビジネス的な先見性”を持つ。“ジャニーズを具体例としたビジネス書”を執筆した筆者が解説する。(2020/5/27)

「KET=これからも 園長に ついていく」 DAIGO、「天才!志村どうぶつ園」志村園長の志を受け継ぐ決意を“DAI語”で宣言
この“DAI語”は胸にしみる……。(2020/4/5)

「天才!志村どうぶつ園」公式インスタが“志村園長”とパンくんの2ショットを投稿 「志村園長がまだ生きてるよう」「泣ける」
同番組は4月4日夜、志村園長と動物たちの爆笑名場面などを紹介する特集を放送。(2020/4/4)

管理職の課題:
ジャニー喜多川は偉大な「2軍の監督」だった 部下の個性伸ばす「ジャニーズ式教育法」とは?
会社の部下をいかに成長させるか――。そんな悩みを抱えている管理職も多いだろう。どのように部下が自らの長所や課題を見つけ、伸ばすことをサポートできるか。多くの優秀な人材を生み出してきたジャニーズ事務所の創始者、ジャニー喜多川氏の教育方法からヒントを探る。(2020/3/10)

とあるアイドルグループ、物販で来場者にマスク着用を義務化 「マスクしていない人はチェキ手数料1000円増」に賛否の声
「マスクのない人は参加不能にすればいいだけ」「対策と言う名の金儲けにしか見えない」などの声(2020/2/25)

アイドルグループ「嵐」のチャンネルも人気:
インフルエンサーパワーランキング2019が発表 HIKAKIN、はじめしゃちょーを抑えてトップに輝いたのは?
2019年中のインフルエンサーに関するランキングが発表。チャンネル総再生回数のトップには東海オンエアが輝いた。HIKAKIN、はじめしゃちょーはそれぞれ7位、6位で世代交代か。19年は芸能人のYouTube進出も目立った。(2020/1/20)

松田翔太、“リアル花男”ショットで乙女のハートを撃ち抜く 「鼻血出ました」「西門さんカムバック」とファン大興奮
イケメンすぎてわけ分からん。(2020/1/14)

第70回NHK紅白歌合戦:
ジャニーズ撮影OK、午前2時から待機する報道陣、1日増えたリハーサル 記者が振り返るNHK紅白歌合戦2019取材
会社の垣根を越えて報道陣同士が協力する場面も。(2020/1/4)

第70回NHK紅白歌合戦:
木村拓哉「思いっきり暴れて来い」 嵐、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMPの紅白をリハーサル取材から振り返る
【画像12枚】リハーサルで見えたのは各グループの人柄。(2020/1/3)

第70回NHK紅白歌合戦:
平手友梨奈はなぜ渾身の「僕は嫌だ」を披露できたのか 紅白リハーサル取材で見えた欅坂46の謙虚・優しさ・絆
【画像57枚】欅坂46の伝説がまた1つ生まれた。(2020/1/1)

第70回NHK紅白歌合戦:
LiSA、紅白歌合戦でアニメ「鬼滅の刃」OP披露! キスマイ宮田とHey! Say!薮、Perfumeも熱視線
LiSAさん、紅白初出場おめでとうございます!(2019/12/31)

第70回NHK紅白歌合戦:
天童よしみ、紅白ステージで衝撃の“Matt化”! ピアノ演奏するMattとの2ショットが予想以上にかわいい
めちゃめちゃかわいい!(2019/12/31)

第70回NHK紅白歌合戦:
ピカチュウ、紅白のステージで大増殖! 関ジャニ∞と一緒に“ブンブンダンス”披露し、会場に笑顔あふれる
ダンスするピカチュウかわいすぎる……!(2019/12/31)

第70回NHK紅白歌合戦:
山内惠介、大量の“山内仮面ダンサーズ”と“唇ダンス”披露 振り付けは日向坂46「キュン」、平手友梨奈「角を曲がる」手掛けるCRE8BOYが担当
まさかの演出に会場大ウケ。(2019/12/31)

第70回NHK紅白歌合戦:
白濱亜嵐「僕たちにとっては本当に夢のような舞台」 GENERATIONSが念願の紅白初パフォーマンス!
初出場おめでとうございます!(2019/12/31)

第70回NHK紅白歌合戦:
令和初のNHK紅白歌合戦、白組トップバッター郷ひろみが“ジャパ〜ン!” 郷さんは昭和・平成・令和全ての紅白に出場
令和の紅白が幕開け!(2019/12/31)

第70回NHK紅白歌合戦:
King Gnu、Official髭男dismが初紅白リハに登場 井口のアカペラ「白日」に報道陣から「すごい」「感動する」
生「白日」にねとらぼ編集部も感動しました。(2019/12/31)

第70回NHK紅白歌合戦:
【画像33枚】日向坂46が初の紅白音合わせに参加! 礼儀正しい挨拶と爆速リハ終了にスタッフと報道陣から拍手も
今日も元気な日向坂メンバーです……っ!(2019/12/31)

第70回NHK紅白歌合戦:
白石麻衣「お祭りなシンクロニシティができたら」 欅坂、日向坂と合同の乃木坂パフォに紅白チーフPも「力を入れている」
【画像】かわいい乃木坂メンバーが囲み取材に大集合!(2019/12/31)

第70回NHK紅白歌合戦:
King & Prince平野「岩橋玄樹要素を衣装に」と舌ペロ ジャニーさんと岩橋への愛を爆笑会見で語る
【画像3枚】舌ペロショットにも注目!(2019/12/31)

第70回NHK紅白歌合戦:
氷川きよし「自分自身に負けません」 紅白リハで「誰も切り開いていない道を一人で歩くこと」の大切さ語る
「紅白限界突破スペシャルメドレー」を披露予定!(2019/12/29)

第70回NHK紅白歌合戦:
純烈、DA PUMPと“ハッピーチョキチョキダンス”でコラボ! NHKホールで第70回NHK紅白歌合戦のリハ始まる
AI美空ひばりさん、中元みずきさん、中村倫也さんと木下春香さん、純烈、DA PUMP、aikoさんの6組のリハを詳細レポートします!(2019/12/28)

「Twitterトレンド大賞2019」が発表 「松本動きます」が“最多いいね”に
「最も盛り上がった新規アカウント」は嵐の公式。(2019/12/27)

40年の戦いに幕――「きのこの山vsたけのこの里」終戦協定が結ばれる たけのこ派・美輪明宏「わたしは不死鳥のようによみがえる」
戦いは本当に終わったのか……?(2019/12/17)

Netflix、嵐のドキュメンタリー独占配信 Twitterで「月額800円」などトレンドに
Netflixが人気アイドルグループ「嵐」のオリジナルドキュメンタリー番組を全世界で独占配信する。Twitterでは「ネトフリ」「ドキュメンタリー」「月額800円」など関連する単語がトレンド入りした。(2019/12/13)

「嘘偽りのない僕らがそこに映っています」 嵐がNetflixでドキュメンタリー配信決定、活動休止までの約1年間毎月更新
なんて豪華な。【訂正】(2019/12/13)

芸術はリーダーに任せよう! 櫻井翔、初挑戦の“ココアアート”で独創性100点のモンスターを生み出してしまう
どうしてこうなった。(2019/11/27)

毎年恒例の妄想企画「“裏”紅白歌合戦」メンバー発表 司会に雨上がり宮迫、チュート徳井といきなり闇がすごい
ネタですよ!(2019/11/14)

そんなに好きだったんだね…… 浅野忠信、二宮和也の結婚で「仕事休もうかな」と“ニノロス”に陥ってしまう
冗談では済ませられないファンも。(2019/11/13)

嵐、相葉雅紀がTwitterに顔出し動画を投稿 3時間足らずで20万「いいね」集めさまざまな言語で声援寄せられる
勢いー!(2019/11/7)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。