ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ブラックスワン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ブラックスワン」に関する情報が集まったページです。

「不正をするな」から「正しいことをしよう」へ 従業員の意識を変えるエモーショナルコンプライアンスの基礎(後編)
ビジネスを取り巻く環境がかつてない速度と規模で変化を続ける中、いかにして企業は、従業員のコンプライアンス意識を醸成し、自社の競争力を高めていくべきでしょうか。企業コンプライアンスに詳しい増田英次弁護士が、絶えず不祥事を繰り返してきた旧来型の管理支配型アプローチの問題点にメスを入れ、自律的発展成長型のアプローチである「エモーショナルコンプライアンス」がもたらす効果について2回にわたって解説します。(2021/1/8)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
マーケティングは、モビルスーツである
マーケティングを学ばずに素手と竹やりで戦い続けるのだろうか。モビルスーツを手に入れて、海外の企業と互角に戦う道を選ぶ時だ。(2020/11/19)

スマート工場に潜むサイバーセキュリティリスク(5):
当たり前のようにスマート工場がサイバー攻撃を受ける時代に求められるもの
スマート工場化が加速する一方で高まっているのがサイバー攻撃のリスクである。本連載ではトレンドマイクロがまとめた工場のスマート化に伴う新たなセキュリティリスクについての実証実験研究の結果を基に注意すべきセキュリティリスクを考察してきた。最終回となる今回は、スマート工場の構築および運用における本質的な課題を明らかにするとともに、行うべきセキュリティ戦略を提示する。(2020/11/16)

「世にも奇妙な物語」「ブラック・ミラー」に続く“家族愛×恐怖”のオムニバス 「Welcome to the BLUMHOUSE」を見てほしい
「パラノーマル・アクティビティ」「セッション」「ザ・ハント」のスタジオが贈るオムニバスです。(2020/11/12)

「ダース・ベイダー誕生の理由だ」 ナタリー・ポートマン、結婚8周年ウェディングフォト公開もコメント欄が「アナキン」だらけになってしまう
そろそろ許してよ。(2020/8/6)

フェイクニュースで株価暴落も AIの“超高速取引”に潜む危険性
金融業界では、HFT(高頻度取引)に代表されるように、コンピュータが株式市場などで自動取引する動きが活発化してきている。高速取引にはメリットもあるが、思わぬ落とし穴もある。HFTの時代に何が起きているのかをまとめた。(2020/3/4)

タイムアウト東京のオススメ:
アートは無料で楽しむ
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2019/12/10)

小顔が際立ちすぎぃ! 北川景子、映画「ファーストラヴ」で30センチ以上カットした大胆イメチェンが変わらぬ美しさ
北川さん「別人になれた気がします」。(2019/11/7)

いかにして「苦境」を乗り越えてきたか:
絶体絶命のファーウェイ、「伝説の創業者」のDNAに見る“それでも強気な理由”【前編】
米国の制裁に揺れる中国通信機器・端末大手のファーウェイ。絶体絶命の窮地に追い込まれたかに見える一方、創業者の任正非(じん せいひ)を筆頭にファーウェイ関係者は強気な姿勢を崩さない。(2019/5/29)

EUVから今後の半導体市場まで:
ISS 2017で語られた半導体技術の今後(後編)
米国で開催された「Industry Strategy Symposium(ISS)」(2017年1月8〜11日)では、EUV(極端紫外線)の動向から半導体市場の今後まで、幅広く議論が行われた。(2017/1/24)

テレ東「午後のロードショー」の放送枠拡大が決定 放送時間も変更されるので注意
今までは13時35分放送開始→4月4日からは13時50分から放送開始。(2016/3/24)

宮崎県宮崎市 コイにエサをあげるコクチョウの動画が話題に
コクチョウは黒い白鳥です。(2015/10/8)

公式が同人! 高河ゆんさんが昔描いた聖闘士星矢カップリング同人が「チャンピオンRED」の付録に
秋田書店&車田先生「オッケー!」(2015/2/17)

翔泳社の「ITエンジニア本大賞」、技術書&ビジネス書部門ベスト10が発表
今後は各部門トップ3の中から大賞を決めるプレゼン大会を、2月19日開催の「Developers Summit2015」内で実施する。(2015/1/20)

R25スマホ情報局:
LINEの人気キャラ回答サービス5選
企業やタレントのスタンプや最新情報をゲットできるLINEの公式アカウント。中にはトークが楽しめる面白いアカウントもあるのです。(2014/10/15)

なぜ38人の目撃者は襲われる女性を助けようとしなかったのか?
渦中にいる当事者たちやそれを分析する専門家に「ありえない」と思われる出来事や存在=ブラックスワンの正体を紹介する一冊から、有名な「キティ・ジェノヴィーズ事件」の例を紹介します。(2014/7/29)

Computer Weekly製品導入ガイド
モノのインターネットがもたらす想定外のセキュリティリスク
モノのインターネットで収集されたデータがプライバシー上のリスクになるかもしれない。こうしたデータを守るためのセキュリティ対策を怠れば、深刻な事態を招く恐れがある。(2014/2/20)

生命保険のテレビCMは視聴者への“脅し”だった?
テレビCMなどで見かける生命保険に加入するとき、わたしたちは非合理的な行動をとっている? 保険業界を渡り歩いてきた後田亨氏、年金制度を専門とする大江英樹氏に、生命保険加入時に注意すべき点などについてお話を伺いました。(2014/1/23)

タイムアウト東京のオススメ:
見逃し厳禁の映画
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2012/12/11)

カワイイのに下品! 過激すぎるテディベアが大活躍するファンタジーコメディ『テッド』が日本上陸
全米で公開され初登場No.1を記録、R+15指定コメディ映画として異例の大ヒットを記録した映画『ted』が邦題『テッド』として、日本での公開が遂に決定。(2012/10/28)

海外ベストセラーに学ぶ、もう1つのビジネス視点:
決断するための本――戦略的に考えるための50のモデル
意思決定モデルは、選択肢をシンプルにし最も関係性のある要素だけを採用する。そして時間を効果的に管理するには、毎日の業務に優先順位を付けその順番に実行すること。(2012/6/6)

リシャール・ミル、女優ナタリー・ポートマンと限定コラボウオッチを企画
ナタリー・ポートマンがリシャール・ミルのアンバサダーに就任。披露パーティでは、ダイヤモンドで飾った1176万円の腕時計を身に着けた。(2012/5/30)

タイムアウト東京のオススメ:
映画館で、名画をもう一度
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2012/2/28)

あの映画ざっくりレビュー:
『ブラック・スワン』は、ママのいい子ちゃんが役作りで、あんなことやこんなことになっちゃう怖い話
5月11日公開の「ブラック・スワン」。優雅なバレエの世界を描いているのかと思いきや、愛憎入り混じった一分の隙もない緊張感あふれるサイコサスペンスだった。(2011/6/3)

映画「ソーシャル・ネットワーク」、アカデミー賞で3冠 作品賞ならず
「ソーシャル・ネットワーク」は編集賞や脚色賞など3部門でアカデミー賞を受賞したが、作品賞や監督賞では「英国王のスピーチ」が選ばれた。(2011/2/28)

Facebook描いた映画「ソーシャル・ネットワーク」、ゴールデングローブ賞4冠
Facebookの誕生秘話を描いた「ソーシャル・ネットワーク」が、ゴールデングローブ賞で作品賞や監督賞などを受賞した。(2011/1/17)

ITmedia エンタープライズ書評:
ブラックスワンとグローバル経済圏の未来
「ITmedia エンタープライズ書評」第1回は世界を経済的な観点から分析する書籍3冊をご紹介します。ITの効果的なビジネス活用を模索するうえで、必ずや皆さんをお助けするであろう叡智(えいち)に満ちた3冊です。なお、本記事でご紹介する書籍は、抽選でそれぞれを3名の方にプレゼントさせていただきます。詳しくは記事下の応募欄をご覧ください。(2010/11/17)

柔軟なプラットフォーム構築の可能性
本格的な普及期を迎えた仮想化技術のその先に
仮想化技術は、企業のIT基盤に柔軟性をもたらす。このメリットを最大化するためには、最新動向をウオッチしておく必要がある。ここでは、仮想化への効率的かつ効果的な投資に役立つ情報を集めた。(2012/8/3)

Googleの“ブラックスワン”はBingなのか?
永遠に続くものなど何もない。Googleもその無料のサービスも、いつかほかの何かに取って代わられるかもしれない。では、Googleの終わりをもたらすものは何なのだろうか。(2009/7/21)

現役東大生・森田徹の今週も“かしこいフリ”:
黒い白鳥が教えてくれる人生哲学
『ブラック・スワン』というタイトルの本が話題になっていることをご存じだろうか。「長年の経験則が1つの例外でくつがえされてしまう」という内容なのだが、そこから見出せる人生哲学とは何なのか。(2009/7/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。