ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「法要」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「法要」に関する情報が集まったページです。

日蓮生誕800年 異例のリモート大法要 千葉・鴨川
日蓮宗の開祖、日蓮の生誕から数えで800年を迎えた16日、日蓮宗は千葉県鴨川市の誕生寺で「慶讃大法要」を実施した。コロナ禍の影響でオンラインでの配信やリモート参加を取り入れるなど異例の法要となったが、かえって多くの人が参加できる結果となった。(2021/2/19)

寺を人工衛星で打ち上げる「宇宙寺院」が2023年実施予定 「寺(テラ)へ……」「テラワロスwww」
宇宙からのありがたみ。(2021/2/2)

「宇宙寺院」23年打ち上げへ 醍醐寺とテラスペースが合意 ご本尊や曼荼羅を搭載
世界遺産の醍醐寺と京都大学発の宇宙ベンチャー・テラスペースが業務提携。地球の衛星軌道上に「宇宙寺院」を“建立”する。(2021/2/2)

木魚を鳴らしてAC/DCやQueenを熱唱 洋楽をカバーするお坊さんが海外で人気 その背景を聞いた
仏具で奏でるハードロック。(2021/1/30)

炭治郎練習したのに…… 法事で親戚中から「鬼滅の刃」“サイコロステーキ先輩”イラストをリクエストされ続けた話に爆笑
とりあえず俺はそこそこのサイステ先輩1人を書いて帰宅するぜ。(2020/12/28)

アミューズが「三浦春馬支援」発表 三浦さんに関する自社の収益を全て寄付/支援へ
今後も活動の内容は適宜報告するとのこと。(2020/12/21)

中村ゆり、愛犬・ウニちゃんの一周忌を報告 「ずっとずっと側にいるよ」「本当にありがとう」
ウニちゃんが旅立って1年。(2020/11/9)

100%バウムクーヘンでできた「壺」がすごいと話題 形から焼き色まで本物そっくりで「どう見ても壺」「二度見した」
焼物の意味が違う。(2020/11/8)

意味がわかると怖い話:「階下の男」
足音をめぐるトラブル。(2020/11/2)

賽銭のキャッシュレス決済スタート 東本願寺
 真宗大谷派の本山、東本願寺(京都市下京区)は12日、御影堂(ごえいどう)や阿弥陀堂などで、賽銭(さいせん)についてQRコードやクレジットカードによるキャッシュレス決済を始めた。新型コロナウイルス感染拡大防止の一環。京都市内の主な本山寺院で賽銭に電子決済を導入するのは初めてという。(2020/10/13)

法話を動画で お坊さんYouTuber、小池陽人・須磨寺副住職
真言宗須磨寺派大本山・須磨寺の副住職、小池陽人さんが動画サイト「YouTube」で配信する法話が人気を集めている。小池さんは「新型コロナ禍で多くの方が不安や悩みを抱える社会だからこそ仏教を伝えたい」と話す。(2020/10/5)

川島なお美さんの命日、夫が6回忌を報告 愛犬・ココナツも天国へ旅立ち「また一人」
川島さんのお墓で撮影した写真を投稿しています。(2020/9/24)

城田優や三浦翔平、吉高由里子らが三浦春馬さんの四十九日を悼む 「献杯 Love You」
蓮佛美沙子さんや稲垣来泉さんもコメント。(2020/9/5)

「遺書はありません」 三浦春馬さん、四十九日を所属事務所が報告 ノートに“自死の動機や原因と結びつく内容”もなし
四十九日の間にあった憶測記事や誹謗中傷を受け、所属事務所が事実を説明しました。(2020/9/4)

「ブス」と言われても「失礼な人間の美意識は信用に値しない」 我が道を行くメンタル強め美女の漫画に「勇気をもらえる」と反響
白川さんのように生きられたらステキ!(2020/8/18)

帰省できなくてもオンラインでお盆参り 僧侶がリモートで読経・法話を行う新サービス
僧侶がリモートで読経・法話を行うオンライン合同法要が8月16日に開催される。宗旨・宗派は問わない。参加費は1万円(税込)。(2020/8/4)

100日後に振り返る「100日後に死ぬワニ」 作者・きくちゆうきインタビュー
大ヒットと大炎上を振り返る。(2020/6/28)

「アイツよりほんの少しだけ長く」 野口五郎、盟友・西城秀樹さんの3回忌を迎えて思いをつづる
いつの日か西城さんらしい法要を。(2020/5/17)

映画「キネマの神様」で志村けんさんの代役キャストに沢田研二 ネットでは「一緒にコントもやってたから代役として適任」の声も
沢田さん「志村さんの、お気持ちを抱き締め、やり遂げる覚悟です」。(2020/5/16)

キワモノだったオンライン葬儀に需要の兆し 新型コロナで変わる“故人との別れ”
新型コロナウイルスは、“故人との別れ”の在り方も変えてしまった。コロナ禍の死と弔いの形とは。(2020/5/2)

“奈良の大仏”をリモート参拝 ニコ生で5月末まで中継
ドワンゴが、奈良県の東大寺にある大仏「盧舎那仏像」の定点生中継を5月末まで実施する。新型コロナの影響で参拝できない人のために、リモート参拝できる環境を用意する。(2020/4/22)

僧侶がリモート読経する新サービス “密”な空間避けて供養 ZoomやSkypeを活用
僧侶がリモートで読経する新サービス「スマ僧侶」が登場。僧侶は電話か「Zoom」「Skype」「LINE」を使い、葬儀などの会場に向けて遠隔地からお経を読む。僧侶や参列者の新型コロナウイルス感染リスクを抑えつつ、故人を供養するとしている。(2020/4/16)

葬儀でもクラスター感染が発生:
新型コロナ対策で「3密」避けて供養 「電話法要サービス」が登場
葬儀・法要で気掛かりなのが「3密」。新型コロナの感染が広がる中でリスクとなる一方、大切な人の法要は無視することができない。こうしたニーズに合わせて、「お坊さん便」を提供するよりそうが新たなサービスを開始した。(2020/4/15)

僧侶手配サービスが「電話法要」開始 故人の供養と遺族の安全、どちらも大事な方に
法要もリモートへ。(2020/4/15)

ドワンゴ、ネット超会議の「超歌舞伎」中止を発表 緊急事態宣言を受け
ドワンゴは、新型コロナの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言を受け、「ニコニコネット超会議2020」の一部企画を中止、延期、変更すると発表。「超歌舞伎」は公演中止にする。(2020/4/9)

【ねとらぼ10周年企画】記事で振り返るネットの話題:
6年前の今頃は?→「Windows XP」サポート終了 “インターネット老人会”を支えた人気OSとの別れ……
数年前の今日はどんな記事があった?(2020/4/9)

「ニコニコネット超会議2020」一部企画の中止・延期・変更を発表 緊急事態宣言を受けて
これは仕方ない……。(2020/4/8)

「ニコニコネット超会議」第1弾ネット企画を発表 初音ミク・EGOISTのオープニングライブや8日間連続ゲーム実況など
超歌舞伎・VTuber Fes・VOCALOID Fesは無観客開催に。(2020/3/25)

令和最初の「ニコニコ超会議」は「闘会議」と同時開催! 「超サウナ」や「超クラウドファンディング」など新企画も
今年もちゃんと開催するよ!(2020/2/10)

「お坊さん便」にお布施を上乗せできる機能 利用者が支払額を決定
よりそうが、「お坊さん便」に、お布施を上乗せできるサービス「おきもち後払い」を導入した。料金を後払いとし、法事の満足度が高かった場合には基本料金に上乗せした金額を支払う。(2019/11/5)

満足度に応じて金額上乗せ:
「宗教行為を定額商品化」と批判されたお坊さん便、仏教団体と和解 “お気持ち払い”導入へ
(2019/11/5)

「お坊さん便」がアマゾンから撤退 「宗教行為の商品化」と物議、サービス自体は継続
Amazon.co.jp上で「お坊さん便」の取り扱いが終了。運営元のよりそうは「大手ECサイトに掲載できる情報量では供養の役割を十分伝えられなかった」と説明している。サービス自体は継続する。(2019/10/25)

「お坊さん便」、Amazon.co.jpでの取り扱い終了 「ECサイトの情報量では役割を十分伝えられなかった」
2015年には「宗教行為をビジネス化している」と、全日本仏教会から批判を受けていました。(2019/10/25)

19話直前考察「あなたの番です」犯人は黒島か田宮か尾野か――最終展開を予想 翔太寝落ち後に事件が起こる現象がやっぱり気になる
尾野幹葉と内山達生共犯説に翔太が迫る!(2019/9/1)

布袋寅泰、母の七回忌に若かりし日の写真公開 凛とした着物姿に「モデルさんのよう」「美樹さんに似てますね」
お母様、めちゃくちゃキレイだな。(2019/8/26)

須藤理彩、亡き夫・ブンサテ川島道行さんの50歳バースデーを“ブンブン”ワインでお祝い 断酒中の中野雅之はウーロン茶で乾杯
川島さんは2016年10月9日に脳腫瘍のため亡くなりました。(2019/8/25)

今日のリサーチ:
お盆の過ごし方――エイチームライフスタイル調査
お盆の時期にやっていること、食べているもの。(2019/8/15)

「数え年」はいつ使うのか?
数え年の数え方。(2019/7/29)

祖母の遺品に大量のレシート 買った品から孫への愛を知る漫画 「泣いた」「祖母に会いに行きたい」の声
今度の休みに大切な人に会いに行こう。(2019/6/21)

目を背けたくなる現実:
事故物件、特殊清掃…… “死のリアル”になぜ私たちは引き付けられるのか
最近注目が集まる特殊清掃や事故物件。死から遠いはずの私たちはなぜ死に引き付けられるのか。2人のジャーナリストに問う。(2019/6/19)

お坊さんのIT活用を考えるイベント「テラテク!」開催 「誰も私たちの課題を解決してくれない」
freeeがお坊さんのためのIT活用イベント「テラテク!」を開催した。(2019/6/13)

令和が始まったー! けど、その前に 平成最後のコスプレを振り返る「ニコニコ超会議2019」まとめ
2日目参加のコスプレイヤーさん、お待たせしました!(2019/5/1)

Vtuberにテクノ法要にシウマイ弁当にミニ四駆の本気! 平成最後の「ニコニコ超会議2019」はやっぱりカオスだった
ホール間の移動すら楽しいイベント。(2019/4/30)

こんな老人ホームあったらいいな! 老後も腐女子ライフを満喫できる老人ホームを描いた漫画に入居希望者続出
死ぬ瞬間まで楽しい腐女子ライフが送れそう。(2019/4/28)

ニコニコ超会議2019:
ニコ超の“寝る”ブース、睡眠を脳波で可視化 隣がテクノ法要でも「意外と寝てる」
ニコニコ超会議2019に「寝るブース」が出現。大音量の中で人々は寝られるのか。(2019/4/27)

「懐かしいあの人やこの人」 三國連太郎の七回忌に西田敏行、北大路欣也、三田佳子、岩下志麻ら名俳優が集う
三田さん「多くの作品で三國さんのオーラを体感してきた」。(2019/4/23)

「人が亡くなった時に親族が一番ほしいもの」は何か お坊さんが教えてくれたことをつづった漫画に「まねしたい」の声
大切な人のことを知りたいし語り継ぎたい。(2019/4/5)

「僧衣でも十分動けます」 お坊さんが神業ジャグリング動画投稿する「#僧衣でできるもん」が話題に
【追記】ジャグリングにフットバッグなどお坊さんがスゴ技を次々披露!(2019/1/2)

『SFマガジン』の「百合特集」号 予約殺到で発売前に重版決定 「発送が遅れる場合がある」のアナウンスも
担当者「今年最大の部数を用意したのに」。(2018/12/18)

浮遊する「ドローン仏」さまがナムい スイーっと近づいてくる姿がインパクト大の新しさ
仏様もドローンで来迎する時代。(2018/11/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。