ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「中二病」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「中二病」に関する情報が集まったページです。

【追記あり】「初カキコ…ども…」10周年に投稿者が名乗り出る 「『りぼん』読み切りの台詞をパクった」→読んで真相を調べてみた
りぼん64冊を調査しました。※12月9日追記(2019/12/5)

何度見てもすげーカタチ! 元マツダデザイナーのスーパーカー「Salaff C2」のフォトコレクションが公開
あぁぁカッコイイ。(2019/12/5)

「あなたが落とした斧は龍骨の頚切痕? それとも聖斧フリーデブリング?」 「金の斧」のアレンジ漫画が中二のハートをつかむ
言葉選びがいちいちドイツ語っぽい、オッド・アイの女神様。(2019/12/4)

「早く帰りなさいよ〜この世ならざる者の慟哭が聞こえる前に」 通学路を見守るおばさんが中二病すぎる漫画がじわじわくる
お前のような緑のおばさんがいるか。(2019/11/14)

思春期に出会ったメタル音楽 「特別な感情をくれた秘密の宝物」とメタル愛を語る漫画に共感多数
ジャーマン・メタルのラムシュタインには衝撃を受けました。(2019/11/1)

アイデアの勝利 鍵型USBメモリーを「悪の組織から狙われている最重要アイテム風にするケース」が素晴らしき中二感
一気にキーアイテムになる中二デザイン。(2019/10/6)

『旅と鉄道』増刊は「アニメと鉄道2019」 長井龍雪監督「空の青さを知る人よ」などを特集
「天気の子」「響け! ユーフォニアム」などの作品やラッピング列車も紹介します。(2019/10/2)

怪しい生徒はみんな“異世界帰り”扱い 中二病こじらせヒロインに振り回される漫画にツッコミが止まらない
ある日美少女が降ってきて、床に落ちた。(2019/9/22)

<●><●>カッ スワロフスキーの新作コレクションがものすごい目力
その名も「「「パワーコレクション」」」。(2019/9/3)

長谷川秀樹の「IT酒場放浪記」:
中小企業が「優秀なスタッフを採用する秘訣」とは 「管理ゼロ経営」で注目の社長に聞いてみた
「報酬は“つらさの代償”なのか」「性悪説はなぜコスパが悪いのか」「なぜ“どうせうちの会社は”という感情が生まれるのか」――。管理ゼロで会社をまわす、ソニックガーデン社長の倉貫義人氏を直撃!(2019/8/20)

松竹、京都アニメーションの映画18作品の特集上映を決定 新宿ピカデリー、MOVIX京都で
8月23日から。(2019/8/16)

「第11回京都アニメーション大賞」作品募集を一時停止 事件への事後対応で
「京都アニメーション大賞」ではこれまでに「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」「中二病でも恋がしたい!」などが受賞しています。(2019/8/14)

「女子高生の無駄づかい」第7話が激アツの予感 サブタイトルは「やまい」
やぁぁまぁぁもぉぉとぉぉっ!!(2019/8/12)

ねとらぼの中の人インタビュー:
「感動ポルノ」だけじゃなく、「炎上ポルノ」もあるよね―― ねとらぼ編集部員に聞く「お前の原体験はなんだ」 〜たろちん編〜
編集部の中の人にいろんなことを聞く連載。第1回はゲーム実況のパイオニアである「たろちん」さん。(2019/7/7)

世界を「数字」で回してみよう(59) 働き方改革(18):
リカレント教育【前編】 三角関数不要論と個性の壊し方
今回から前後編の2回に分けて、働き方改革の「教育」、具体的には「リカレント教育」を取り上げます。度々浮上する“三角関数不要論”や、学校教育の歴史を振り返ると、現代の学校教育の“意図”が見えてきます。そしてそれは、リカレント教育に対する大いなる違和感へとつながっていくのです。(2019/6/24)

ゲイと腐女子の恋の結末、「QUEEN」楽曲に込められた意味とは?  攻めたNHK「腐女子、うっかりゲイに告る。」最終回
ゲイの悩みを真っ正面から取り上げた佳作だった。(2019/6/10)

ヴィンケルメッサー=分度器 無駄にカッコいいドイツ語を闇の言葉から自然現象まで収録した中二病的辞典が登場
アッカーマンもイェーガーもジークフリートも全部ドイツ語!(2019/6/7)

書く前から黒歴史を約束…… 闇の力が宿りそうな選ばれし者向けノートセットが発売される
凄まじい中二病オーラを感じる。(2019/6/2)

亀田の柿の種専用マシン「タネロボ」が稼働 SF感あふれるマシンがピーナッツ以外の素材もブレンド
柿の種が世界を救いそう。(2019/5/25)

NHK基礎英語が異世界転生ラノベに!? 「女子中学生がドラゴンから王子を救う」物語の狙いをNHK出版に聞いた
この英語なら、吾輩の脳を浸食する隙があるというものよ。(2019/4/6)

【インタビュー】「賞味期限の切れた缶スープをトイレに捨てる」異色のグルメ漫画『鬱ごはん』 連載開始から9年、31歳になった鬱野くんはどう変わったか
『鬱ごはん』3巻発売を記念して、作者の施川ユウキ先生にインタビューしました。(2019/3/28)

中二病ゴコロを刺激するデザイン 美しさが凝縮された「月読時計」箔押しマスキングテープが受注生産で販売
幅40ミリにこの細かさと世界観はヤバい。(2019/3/23)

ウオータースライダー型“流しそうめんマシン”に新モデル ニュートンもにっこりな下から上に昇る無重力機能を搭載
流しそうめんの無限の可能性。(2019/3/13)

PR:今なお“アニメの聖地巡礼で南極に行く”猛者 20年毎日更新を続ける「ろじっくぱらだいす」が最後のテキストサイトとして残り続ける理由
伝説のサイト「ろじぱら」の管理人、ワタナベさんの貴重なインタビューです。(2019/3/11)

「“黒歴史ノート”の続きを書いて」 もん絶しそうな謎依頼をこなす漫画が涙の展開で「最高やこれは……」
誰かのために書いていた、あの頃の気持ちを思い出す。(2019/2/14)

メールを送られると「俺の事好きなのかも」と勘違いしてしまう現象 「かぐや様は告らせたい」4話
藤原書記の才能が光る回でした。(2019/2/3)

重さ約2キロ! 中二病ゴコロをくすぐる本格的な「魔導書」が完全数量限定で発売へ
魔力とテンションがグンと上がりそうな美しすぎる魔導書です。(2018/12/16)

メーカー名はちょっと怖い、でも美しい…… “ロンドンの死のマッシーン”社がモトグッツィの事故車を魔改造
これがまた、ウルトラ美しいバイクに超変身。(2018/12/13)

矢野渉の「金属魂」特別編:
PR:金属をまとった「G-SHOCK」――懐古と先進と
35年の歳月を経て登場した初代「G-SHOCK」の金属バージョン「GMW-B5000」。そして最新技術で新しい耐衝撃構造を実現したクロノグラフ「MTG-B1000D」。趣きの異なる2つの腕時計をカメラマンの目線で探ると新しい魅力が見えてきた。(2018/11/29)

自ら美少女に!? バーチャルYouTuber業界に100億円投資を決めたオタク社長にオタクが話を聞いてきた
VTuber事業に100億円規模を投資すると宣言し、新会社を設立した荒木さん(グリー取締役/WFLE代表取締役社長)に凸撃。(2018/11/10)

【マンガ】中二病じゃなくても「赤く染まった月」が見える理由
ちょっと不吉な感じもするけど、よくある現象。(2018/11/6)

鳳ノ使者は漆黒の契に因って皇の復活を祝す(KFCが中二病をテーマにチキンフィレダブル復活キャンペーンを実施)
くっ、衣がうずく……。(2018/11/1)

電車に本物の“魔王”が乗ってきた→高校生らが眠りし中二病をこじらせていく漫画がすがすがしい
こいつら、最高に輝いてる……!(2018/9/28)

「安易な萌えキャラでオタク釣るな」と言われ:
じぶん銀行が「ガチで萌える」2次元美少女の行員を作りこむ深い訳
じぶん銀行がカードローンPRのため2次元美少女行員「小鳥遊つぐみ」を起用。Twitterでつぶやく「中の人」も若手女子行員にしてリアルさを追求。マスCMでなく若い男性層に特に刺さる戦略を取る。(2018/9/7)

何これちょっと怖い 元マツダのデザイナーが作ったスーパーカー「Salaff C2」がやばいデザイン過ぎて超好き
隠れていたはずの中二病がうずいてきそうなカッコよさ。(2018/8/28)

ボールペンとハサミを合体させた「シザーペン」 中二病を再発させてくれそうなアイデア商品がクラウドファンディング中
007のガジェット感ある。(2018/8/25)

「自分らしく邁進していきます」 声優の赤崎千夏が結婚を発表 竹達彩奈、田村睦心ら声優仲間が祝福メッセージ
ちーちゃんおめでとう!(2018/8/10)

平成最後の夏コミ開幕! 極暑がみるみる潤うコスプレイヤーフォトレポート
暑すぎて異世界転生しそうだけど張り切って夏の風物詩をお届けするよ!(2018/8/10)

アニメに潜むサイバー攻撃:
「個別の11人事件」は現実に起こせるか 「攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG」のゾクっとする話
そう遠くない未来、現実化しそうなアニメのワンシーンをヒントに、セキュリティにもアニメにも詳しい内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)の文月涼さん(上席サイバーセキュリティ分析官)がセキュリティ対策を解説します。第3回のテーマは「攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG」です。(2018/8/6)

「このまんがに、無関心な女子はいても、無関係な女子はいない」りぼん編集部異例の絶賛「さよならミニスカート」はどんな物語なのか
「この連載は、何があろうと、続けていきます」。(2018/8/4)

「英霊になりたい」「期間限定イベント希望」チキンラーメンのひよこちゃんがやりたい放題 「FGO」とのコラボ意欲が全開すぎる
こういう(中二病)ノート、中学校2年生のときに書いたことある……。(2018/7/17)

中二病を卒業しよう! 「†漆黒の堕天使†」の「†」の正しい使い方
ただのかっこいいマークじゃないんだぜ!(2018/7/1)

時を司る憤怒の化身 時計をモチーフにしたカスタムバイク「Tempus Fury」が中二病すぎる
時属性……実在したのか!(2018/6/1)

46年前からあった「若者の○○離れ」と、今起きている「お金の若者離れ」
今若者が“離れる”理由。(2018/5/20)

山口義宏がマーケティング賢人と語る:
リクルートのデジタルマーケティングで学んだオンラインの限界とブランディングの重要性――板澤一樹氏:前編
気鋭の戦略コンサルタントがマーケティング領域のエキスパートと語る対談企画がスタート。第1弾は元リクルートジョブズ執行役員(デジタルマーケティング担当)の板澤一樹氏を迎えてお届けする。(2018/5/16)

「時計に目を向けた瞬間、秒針の動きが遅く見える現象」には、中二病っぽい名前がある
この現象を知っているのは俺だけじゃなかった……だと!?(2018/5/15)

“みかんの白い筋”の正しい名称は、中二病にかかりそうなくらいかっこいい
ゲームに出てきそう……というか出てる。(2018/5/9)

「好きすぎて」製作 いらすとや“中二病の女の子”のファンアートが登場、超絶かっこいい
衝撃波とか出しそう。(2018/4/25)

ルックスが超中二病な男子の自己紹介にあぜん 入学初日に出会った残念イケメンが尊すぎる漫画
想像を超えたかわいさだった……。(2018/4/23)

「ブラックホールエクスプローラー」などと教授陣を紹介 東北大理学部のPVがゲーム風でかっこいい
教授たちもノリノリ。(2018/4/6)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。