ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

  • 関連の記事

「clear.fi」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「clear.fi」に関する情報が集まったページです。

Office付きで6万円前後:
「Iconia W3-810」実力診断――世界初“8.1型”Windows 8タブレットは使えるか?
10型クラス以上しか存在しなかったWindows 8タブレットだが、ついに“8型クラス”の「Iconia W3-810」が登場した。片手で持ってWindows 8のフル機能が気軽に使える、実に興味深い製品だ。(2013/7/8)

Tegra 3でフルHD動画もサクサク:
10.1型で1920×1200ドット――画質を極めたAndroidタブ「ICONIA TAB A700」の美しさに酔う
日本初となるWUXGA液晶搭載のAndroidタブレット「ICONIA TAB A700」。画質と音質にこだわり、クアッドコアCPUを搭載したこのハイスペックな10.1型タブレットは、どういったシーンで有用なのか。(2012/7/24)

PHS×Androidタブレット:
ウィルコム、「PORTUS WX02S」とAndroidタブレットをセット販売
ウィルコムは、3G対応のモバイルWi-FiルーターとPHSが一体化したSII製の「PORTUS WX02S」と、エイサー製のAndroidタブレット「ICONIA TAB A200」のセットを4月26日に発売する。(2012/4/18)

そろそろAndroidが気になる人へ:
Androidタブレットの入門機として最適? 4万円で買える「ICONIA TAB A500」を試す
日本エイサーの「ICONIA TAB A500」は、CPUにTegra 2を搭載し、OSにAndroid 3.0を採用した10.1型タブレットだ。“初めてのAndroidタブレット”はこれでいいかも!?(2011/6/24)

日本上陸:
4万円を切る10.1型Android 3.0搭載タブレット「ICONIA TAB A500」
日本エイサーの「ICONIA TAB A500」が7月上旬に登場する。Tegra 2+Android 3.0を搭載する10.1型ワイド(1280×800ドット)のタブレット端末だ。(2011/6/15)

キーボードがあると甘えてしまいますから:
タブレットとして使ってもらいたい「ICONIA TAB W500」
日本エイサーは、4月13日にAMDのAPU“Fusion”低消費電力モデル“Ontario”こと「C-50」を搭載した「ICONIA TAB W500」を発表。その製品説明会を行った。(2011/4/13)

ねんがんのモバイルOSをてにいれたぞ:
「webOS」にみるHPのコンシューマービジネス戦略
AppleのiOS、GoogleのAndroidが覇を競うモバイルインターネット市場で戦うために、世界PCシェア首位を独走する米Hewlett-Packardが手に取った武器は「webOS」だ。(2011/3/30)

CeBIT 2011:
Acerの“Ontario”タブレットPCは「分離式」――Acerプレスカンファレンス
CeBIT 2011が3月1日に開幕した。展示ブースの“初公開未発表モデル”も気になるが、その前に、Acerのカンファレンスで登場した次世代モデルをチェックする。(2011/3/2)

A New HP World:
「webOSですべてをつなげていく」――HPの新ビジョン“The Connected Life”
HPが上海で「A New HP World」イベントを開催。同社が考える新しいビジョンや注目のwebOS搭載タブレットを披露した。(2011/2/24)

Acerの野望 2011:
Acerがタブレットに参入、Tegra 2搭載のAndroid機など3モデル
PCで世界第2位のシェアを持つAcerがiPad対抗のAndroidタブレットに名乗りを上げた。Tegra 2を搭載した10型モデルからスマートフォンサイズの4.8型まで、最新Android OSを搭載した3モデルを投入する。(2010/11/25)

Acerの野望 2011:
Acerが2画面タッチパネルの14型タブレットを発表
Acerがニューヨークで開催したプレス向けイベントで、2画面タッチ液晶を搭載した14型タブレット製品「ICONIA」が登場した。ユニーク……。(2010/11/24)

Acerの野望 2010 in 北京:
家庭内コンテンツをいつでもどこでも同じ操作感で――Acerが「clear.fi」を発表
Acerのプレスカンファレンスで話題の核となったのは、新たなホームネットワーク構想「clear.fi」だ。デバイス間の差異を吸収する統一されたUIを使い、ホームネットワーク上に分散するデジタルコンテンツをどのデバイスからでも利用できるようになる。(2010/5/28)

Acerの野望 2010 in 北京:
Acerが電子書籍端末「LumiRead」を発表、タブレットも投入か
Acerが北京で開催したプレスカンファレンス「source home 2010」で、6インチの電子書籍端末と、“ナゾのタブレット端末”が披露された。(2010/5/27)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。