ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「コンサルティングサービス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!コンサルティング→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でコンサルティング関連の質問をチェック

独自AIで新規事業やコミュニケーション開発の量、質、スピードを向上:
電通が「AI×クリエイティブ」の強みを生かしたビジネスコンサルティングサービスを提供開始
電通は「AI×クリエイティブ」で企業の事業やサービスの開発を支援する新サービス「AIQQQ STUDIO」の提供を開始した。(2024/3/1)

ガートナーがコンサルティングサービスに関する見解を発表:
コンサルティング業務、AIが代替できる部分とできない部分は何?
ガートナージャパンは、コンサルティングサービスに関する見解を発表した。新たなアイデアやビジネスに関する支援を除き、コンサルティングベンダーに委託している業務をAIが担うようになっていくという。(2024/2/27)

CAEニュース:
CAE解析のコンサルティングとエンジニア育成サービスを展開
パーソルクロステクノロジーはアルテアエンジニアリングと協業し、CAE解析の導入支援から実験、分析までを一気通貫で行うコンサルティングサービスを開始。併せて、CAE解析エンジニアの育成サービスも展開する。(2024/1/25)

マーケ×ITニュースダイジェスト:
パルコの生成AIキャンペーン、オプトの無料効果予測ツール他 データとAIが広告を変える
今週は、ムービーやナレーションまで全てを生成AIで制作したパルコの広告キャンペーンやオプトによる機械学習を用いた広告効果予測ツールの無料提供、アイレップによるマーケティング領域の常駐型コンサルティングサービスを紹介する。(2023/11/11)

メンテナンス・レジリエンスTOKYO2023:
ドローン点検で新たな地平を開く、水中/水上をカバーする国産機体「WATERi」
上下水道の調査・設計、アセットマネジメント、コンサルティングサービスなどを手掛けるNJS。「メンテナンス・レジリエンスTOKYO2023」の出展ブースで、ACSLと共同で設立したロボティクスメーカーの「FINDi」が開発した2機の水中ドローンを展示した。(2023/11/1)

製造マネジメントニュース:
Ridgelinez、製造業のビジネスモデル再構築を支援するコンサルティングサービス開始
Ridgelinezは、「ビジネスモデルトランスフォーメーション コンサルティングサービス」の提供を開始した。製造業がビジネスモデルを再構築し、企業価値を高めるための戦略策定などを支援する。(2023/10/13)

みずほ証券と楽天証券、オンライン客を対面コンサルする新事業
みずほ証券と楽天証券は、オンラインサービス顧客に対する対面コンサルティングを提供するサービスの共同事業を始めると発表した。(2023/10/5)

人工知能ニュース:
NTTテクノクロス、生成AIを活用した技能継承支援サービスの提供開始
NTTテクノクロスは、生成AIを活用して技能継承を支援するコンサルティングサービスの提供を開始した。自然な形で対話しながら、疑問に対する回答や問題の解決が得られる。(2023/8/25)

ポークかビーフか:
カレーのメイン具材の定番は? 中部と関西が境界線
ビジネスコンサルティングサービスを行うmitorizは「カレーに関する調査」を実施した。カレーのメイン具材の定番を聞いたところ……。(2023/8/11)

産業動向:
日建設計、行動変容がテーマの新サービス「コモンズグループ」開始
日建設計は、行動変容をテーマとしたコンサルティングサービスを提供する「コモンズグループ」を設立した。これまでの知見を生かし、社会やクライアントが目指す姿に合わせて、一人一人の「行動変容」を促す仕組みとしての建物や空間、制度やプロセスなど、多様な提案を行う新組織だ。(2023/8/10)

売上500億円へ:
NEC、ワンストップ生成AIサービス提供 日本市場向けに開発
NECは7月6日、日本市場向けの生成AIの提供を開始すると発表した。日本市場の需要に合わせた専用ハードウェア、ソフトウェア、コンサルティングサービスを提供する「NEC Generative AI Service」を7月から順次開始。今後3年間で生成AI関連の売り上げを約500億円まで伸ばす。(2023/7/8)

製造マネジメントニュース:
経済安全保障政策に対応したリマニュファクチャリング支援サービス提供開始
EYストラテジー・アンド・コンサルティングは、経済安全保障政策に対応した企業のリマニュファクチャリング構築を支援するコンサルティングサービスを提供すると発表した。(2023/6/22)

製造マネジメントニュース:
Ridgelinez、生成系AIを効率的に活用するためのコンサルティングサービス提供
Ridgelinezは、生成系AIを企業や組織で効率的に活用するための「生成系AIコンサルティングサービス」の提供を開始した。アセスメント、実証実験、実装の3のフェーズから構成している。(2023/6/16)

CIO Dive:
Google Cloudがコンサルティング部門を立ち上げ シェア争いの行方は
Google Cloudは、2023年4月にコンサルティングサービス部門を立ち上げた。同様のコンサルティング部門を有するMicrosoftやAWSにないメリットを打ち出し、巻き返しを図る。(2023/5/25)

富士通のDXコンサル子会社、「生成系AIコンサルティングサービス」提供開始
Ridgelinezは、「生成系AIコンサルティングサービス」の提供を開始した。本サービスで最先端の生成系AI技術の導入と倫理面や正確性、安全性の両立を図る。(2023/5/30)

日立、生成AI専門部署新設 マイクロソフトと連携 プロンプトエンジニアも育成へ
日立が生成AIの活用を進める「Generative AIセンター」を新設。社内業務で利用する他、顧客向けのコンサルティングサービスも。(2023/5/15)

「ChatGPTのコンサルはじめます」 クラスメソッド、データ活用などで導入支援
クラスメソッドが、ChatGPTの導入・活用に関するコンサルティングサービスを開始した。アプリ開発やIoT基盤、データ活用におけるChatGPTの活用・連携などを支援するという。(2023/3/17)

製造ITニュース:
製造プロセスにおける情報管理ソリューションの導入コンサルティング提供
日立製作所は、設計から製造までの情報を統合管理するSAPのERPを容易に導入できる「日立 設計・製造テンプレート」を開発し、これを活用したDXコンサルティングを開始した。(2022/12/28)

よく使われているアプリ 3位は「Instagram」、2位「PayPay」、1位は?
マーケティング調査・コンサルティングサービスを提供するヴァリューズ(東京都港区)は、全国の20歳以上の男女ヴァリューズモニターを対象に、1〜10月のwebサイトのアクセス数、スマートフォンのアプリの起動数を調査しランキングを発表した。(2022/12/12)

脱炭素:
東芝とアクセンチュアが脱炭素計画策定から目標実現までを包括的に支援
東芝は2022年9月27日、アクセンチュアとGX(グリーントランスフォーメーション)のコンサルティングサービスを同年10月1日から開始すると発表した。企業の脱炭素について、戦略的計画の策定から脱炭素関連機器実装まで一気通貫で支援する。(2022/9/30)

東芝とアクセンチュアが共同コンサルティング開始 “畑違い”の協業の強みは?
東芝とアクセンチュアが共同で「GX(グリーントランスフォーメーション)コンサルティングサービス」を開始した。畑違いの両社による共同コンサルティングの強みとは。(2022/9/30)

キャリアニュース:
育児・介護休業法の改正、約8割が「良いと思った」
EPコンサルティングサービスが「育児・介護休業法の改正」に関する調査結果を発表した。改正について約86%が「良いと思った」と回答し、人事、総務担当者の7割近くが「就業規則」の変更対応が必要だと考えていることが分かった。(2022/9/15)

BIM:
日建設計、既存建物の環境価値向上を図るコンサルティングサービス開始
日建設計は、既存建物の環境価値向上を図るコンサルティングサービスを開始した。サステナブルな建物運用を支援するツール「Arc」を用いて、「LEED O+M」認証取得などをサポートする。(2022/8/10)

独Technica Engineering:
車載イーサネットテストの先駆的企業が日本展開を強化
クルマの自動化/電動化が加速する中、既存技術に比べて高速大容量な通信が可能となる車載イーサネットの採用が進んでいる。この技術の黎明期からテスト/検証製品の開発やコンサルティングサービスなどを手掛けてきたのが、ドイツのTechnica Engineeringだ。今回、同社の事業開発部長、Erick Parra氏に事業内容や強み、新製品の概要などを聞いた。(2022/7/28)

中堅・中小企業でもコンサルを利用できる:
PR:「シェア」で実現 DX人材不足を解決する高品質・リーズナブルなスポットコンサルティングサービスとは
多くの企業にとって、喉から手が出るほど欲しい「DX人材」。もはや社内での育成が難しい今、頼るべきは外部人材だが、市場にはDX人材が不足しており、採用するには時間がかかる上、コンサルティングサービスを利用するにも費用が高すぎる――そう悩む企業にうってつけのサービスが登場する。高品質かつリーズナブルにコンサルタントをスポット活用できる「コンパスシェア」(以下「コンパス」)だ。(2022/6/20)

BCP:
BCP策定をデジタルで効率化する定額会員制サービスを提供開始
三井不動産は、事業継続計画(BCP)の策定から運用・改善までを効果的かつ継続的に支援する、日本初の定額会員制コンサルティングサービス「&Resilience」の提供を2022年3月10日より開始した。BCP策定後の「運用・改善」にフォーカスし、デジタルで効率化し、継続支援する。(2022/4/21)

CAEニュース:
仮想空間とCAEを融合させたデジタルツイン実現に向けて「Omniverse」活用
プロメテック・ソフトウェアは、仮想空間と数値計算シミュレーションを融合させたデジタルツイン環境の実現に向けて、3Dコラボレーション/シミュレーション基盤である「NVIDIA Omniverse Enterprise」とGPU「NVIDIA RTXシリーズ」を最適にインテグレーションするためのコンサルティングサービスとシステム提供を開始した。(2022/3/2)

脱炭素:
三菱重工のAI活用、NTTデータが脱炭素関連のコンサルサービスを高度化
NTTデータは、同社の製造業向けグリーンコンサルティングサービスを高度化すると発表した。三菱重工業のAIソリューションを活用してサプライチェーン全体のGHG排出量を可視化し、製造業のカーボンニュートラル達成を支援する。(2022/2/4)

脱炭素:
供給網のCO2を算定・可視化、富士通グループの知見を生かした新サービス
富士通とRidgelinezは2021年12月24日、サプライチェーンにおけるCO2排出量の算定や可視化を行うサービスを開始すると発表した。これに加えて、SX実現に向けたコンサルティングサービスも2022年1月から開始するとした。(2021/12/28)

難易度の高い意思決定をいかに自動化するか、NECが「数理最適化導入コンサルティングサービス」提供開始
NECは、AIによる意思決定の自動化を導入支援するサービスを開始した。従来は最適化の導入が難しかった業務でも、意思決定を自動化して顧客のDX推進を支援するとしている。(2021/11/29)

IoTセキュリティ:
PSIRTの構築、運用を支援するコンサルティングサービスを提供開始
日立ソリューションズは、IoT機器のセキュリティ対策に向けた社内組織構築と運用を支援する「PSIRT構築コンサルティング」の提供を開始した。ユーザーごとの対応手順書を利用し、PSIRTの構築と運用、製品開発プロセスの策定を支援する。(2021/10/22)

会社の親睦会にeスポーツを NTT子会社がコンサルサービス、「全社会人」が参加できるリーグ構想も
NTTグループでeスポーツ事業を手掛けるNTTe-Sportsは、eスポーツを使った企業の親睦会向けコンサルティングサービス「eスポーツ×社内レクパッケージ」を10月から提供すると発表。社会人リーグの立ち上げも予定しているという。(2021/9/16)

製造ITニュース:
AIの品質をトータルにサポートするコンサルティングサービスを提供
Citadel AIは、AI運用時の問題検知からモデル更新、再学習時の検証まで、個々のAIの品質維持、向上に関するさまざまな課題に対応するサービス「Citadel Enterprise Solutions」の提供を開始した。(2021/7/16)

製造ITニュース:
製造業のDXを支援する組織を設立、コンサルティングサービスを提供
パーソルプロセス&テクノロジーは、製造業のDXを支援する組織を設立し、コンサルティングサービスの提供を開始した。(2021/6/7)

製造業のDXを推進する3つのコンサルティングサービスとは パーソルP&Tが提供
パーソルP&Tは、製造業のDX推進を支援するコンサルティングサービスを開始した。3種類のコンサルティングサービスで、サプライチェーンの最適化や経営判断の高度化、業務改善などを実現する。(2021/5/24)

製造ITニュース:
複雑なサプライチェーンのCO2排出量算定を効率化する日立の新サービス
日立製作所は2021年4月5日、クラウド型の企業向け環境情報管理システム「EcoAssist-Enterprise」の新サービス「CO2算定支援サービス」を、日立コンサルティングと連携して提供開始すると発表した。複雑化しがちなサプライチェーン(スコープ3)周りのCO2排出量の算定方法などを、EcoAssist-Enterpriseやコンサルティングサービスを通じて見える化、仕組み化する。(2021/4/12)

自動運転技術:
PR:車両単体にとどまらない、自動運転に潜むセキュリティリスクとは
自動運転元年となりそうな2021年だが、そのサイバーセキュリティについてはまだ検討すべきことが山積している。加賀FEIと提携して国内自動車業界向けにセキュリティコンサルティングサービスを提供しているエフセキュアは、既に自動航行システムが導入されている航空や船舶の分野のノウハウを基に、ITSインフラも含めた自動運転のセキュリティ対策を提案している。(2021/2/3)

車載セキュリティ:
設計段階からセキュリティリスクに備えを、半導体商社とセキュリティベンダーが協力
フィンランドに本社を構えるエフセキュア(F-Secure)と加賀FEIは2021年1月28日、オンライン説明会を開き、日本国内でセキュリティコンサルティングを提供するためのパートナーシップを締結したと発表した。(2021/2/1)

Wi-Fi Allianceからの認定を受け:
アリオンが「Wi-Fi 6E」認証プログラムの提供を開始
第三者認証試験、品質検証、コンサルティングを提供するアリオンは2021年1月14日、同社グループ本社の台湾Allion Labsが、Wi-Fi Allianceから「世界初」(アリオン)のWi-Fi 6E認証試験機関として認定を受けたと発表した。これにより、Wi-Fi 6E関連の認証プログラムとコンサルティングの提供を開始する。(2021/1/15)

IBMがWatsonに自然言語処理の精度を向上させる新機能 企業のAI活用を支援
IBMは、同社のAI技術「IBM Watson」に、AIの自動化の改善と自然言語処理の精度向上、AIによる予測の信頼度向上を目的とする2つの新機能を追加した。今後は、企業のAI活用を支援するコンサルティングサービスも提供する予定だ。(2020/12/21)

キヤノンITS、企業のデータマネジメントをワンストップで支援するサービスを提供
キヤノンITSは、企業のデータ活用をフルサポートする「データマネジメントサービス」の提供を開始した。コンサルティングサービスやデータ活用基盤の導入支援などを提供し、効果的なデータ活用を促進して、業務改革やマーケティング施策を後押しする。(2020/12/11)

顧客行動の予測モデルをアジャイル開発 「説明可能なAI」を利用したサービスとは
電通デジタルとナレッジコミュニケーションは、企業の営業活動における顧客行動の予測モデル構築を「説明可能なAI」を用いたアジャイル型開発で支援するコンサルティングサービスを開始した。見込み客からの受注率や営業活動のアプローチ成功率を大幅に改善できるという。(2020/12/7)

エネルギー管理:
「仮想発電所」の構築を支援、PwCがVPP事業のコンサルサービスを開始
PwCコンサルティング合同会社は、バーチャルパワープラント(VPP)事業推進支援サービスの提供を開始したと発表した。新規事業コンセプトの立案、データアナリティクス、戦略的ビジネスモデル策定、サイバーセキュリティリスクへの対応など、戦略から実行までワンストップで支援する。(2020/11/11)

“脱ハンコ”を一括で支援 バックオフィスを救うコンサルサービスとは?
パーソルプロセス&テクノロジーは、電子契約導入のコンサルティングサービスを開始した。既存業務プロセスの見直しから、電子契約業務を推進するRPAツールやAI-OCRの導入と活用支援までをトータルでサポートする。(2020/9/28)

Weekly Memo:
気象予測データをDXに生かせ KPMGと日本気象協会が展開する協業サービスとは
気象予測データをさまざまなビジネスに生かしてもらおうと、経営コンサルティング会社と気象情報機関が協業して総合コンサルティングサービスの提供を始めた。果たして、どんなサービスなのか。導入する企業にとってはデジタルトランスフォーメーション(DX)の足掛かりになりそうだ。(2020/8/11)

コーチング・メソドロジー・協創空間提供:
PR:アフターコロナ時代のリモート×アジャイル開発も支援する、日立のアジャイル開発コンサルティングサービス
2025年の崖を越えるためにデジタル改革に取り組む企業が増えている。ビジネス変化に迅速に対応し、組織戦略に寄与するために、企業のIT部門は、エンジニアは、どう変わらなければいけないのか――。(2020/7/8)

BIM:
フリーダムアーキが“住宅分野のBIMコンサル”を開始、BIM確認申請100件のノウハウ提供
年間約400棟の注文住宅やデザイン住宅を手掛けるフリーダムアーキテクツは、住宅分野でのBIMの環境構築や運用をサポートする「BIMコンサルティングサービス」を開始した。(2020/6/25)

国内コンサルティングサービス市場、2024年に1兆4億円規模へ コロナ後の“本質的DX”が需要を後押し――IDC予測
IDC Japanによると、ビジネス/ITコンサルティングからなる「国内コンサルティングサービス市場」は2024年に1兆4億円に達する見通し。新型コロナウイルス後の社会環境変化の多くは、ビジネスモデルから再定義するような大規模な変革や本質的DXを促進し、ビジネスコンサルティングの需要を拡大させるという。(2020/6/16)

農作物の最適な出荷時期は? 栽培データと気象データから地域別予測モデル NTTデータとJSOL
NTTデータとJSOLは、農作物の出荷予測コンサルティングサービスの提供を始める。農作物の生育状況や累積気温などのデータから出荷時期に影響を与える要因を分析し、出荷予測モデルを構築する。(2020/4/27)

製造マネジメントニュース:
サービスロボット導入をワンストップで支援するサービスを提供開始
TISは、運搬や清掃、警備などを代行するサービスロボットの導入を支援する「ロボット導入コンサルティングサービス」の提供を開始した。サービスロボットとIoTやAI技術を組み合わせ、企画・検証から、導入・運用までをワンストップで支援する。(2020/1/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。