ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「トウモロコシ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「トウモロコシ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

ダメ出しをされてもめげない:
「アイリスのマスクを世界一にする」 ヒット商品ナノエアーマスクを開発した中途入社のリケジョ部長
ヒット商品「ナノエアーマスク」を開発したアイリスオーヤマの岸美加子ヘルスケア事業部長は「アイリスのマスクを世界一にする」(生産数)と意気込む。着け心地の良いマスクの開発に知恵を絞っている。「ナノエアーマスク」開発の舞台裏を聞いた。(2020/8/6)

あなたの今週の運勢は? ねとらぼ12星座占い【7月27日〜8月2日】
(2020/7/27)

コロナ感染防止も:
マニキュアの自動販売機が登場! 今回も“日本初設置”
広島市内にマニキュアの自動販売機が設置されているという。広島では、以前も「国内唯一」というピザの自販機が設置されていることも報じたが、今回も“日本初設置”。設置者に聞くと……。(2020/7/22)

「見た瞬間、キュンとしました」 老舗が「天の川」や「夏祭り」をイメージして作った和菓子が目を見張る美しさ
これが和菓子職人の本気。(2020/7/19)

トカゲ「何これ……うまぁっ!」 初トウモロコシのおいしさに驚くトカゲの表情がかわいい
驚きが伝わってくる!(2020/7/18)

建物が紙から浮き上がって見える……! びっしり描き込まれた風景画が驚きの立体感
緻密さが生む臨場感。(2020/7/10)

タイムアウト東京のオススメ:
東京、今取り寄せしたい名店の味
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/6/9)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
原油が驚異のマイナス価格、次に危ないのは不動産?
WTI原油先物の5月限価格の終値は、史上初めて“マイナス”37.63ドルで引けた。ただし、注意しておくべきは、今回のマイナス価格はあくまで「WTI原油先物」だけで発生したものであり、全世界の原油の価値が突如マイナスになったというわけではない。また、原油以外にもマイナス価格増加に注意すべき資産がある。それは不動産だ。(2020/4/24)

「相当暇なんやなw」「職人」 アイドル・吉川友、外出自粛しすぎて筋子やコーン数百粒を数えた謎行動を始める
暇を持て余した吉川さんの遊び。(2020/4/7)

ちっちゃいのにリアル! パンや野菜など、本物そっくりのフィギュアが集まる「ミニチュアの世界」が東急ハンズ池袋店で開催中
「ここからここまで全部ください」をやりたい。(2020/2/21)

トウモロコシ畑でプロポーズ 個人の求婚メッセージがGoogleマップを通して世界中に知られることに
いつでもどこからでも確認できる一般男性のプロポーズ。(2020/2/19)

コーン缶はとうもろこし何本分? コーンをひたすら芯にはめ込んでいく海外の動画が謎の達成感
一粒一粒をとうもろこしに植えています。(2020/2/16)

超リアルな「アスパラベーコン印鑑カバー」に注文殺到 「おいしそう!」「こんなの買ってしまう」と人気集まる
製造会社も「今までにない売れ行き」と驚いていました。(2020/2/3)

機械学習を始めるなら知っておきたいアルゴリズム5選【後編】
機械学習の代表的アルゴリズム「SVM」「k平均法」「アプリオリ法」とは?
機械学習にはさまざまなアルゴリズムがあることを知っているだろうか。代表的な機械学習アルゴリズム「SVM」「k平均法」「アプリオリ法」について紹介する。(2019/12/24)

「伝統とこだわり」をどう確立したのか:
“辺境の密造酒”スコッチ・ウイスキーが世界を制した訳――「資本主義の酒」の歴史的マーケティング
実は「辺境の密造酒」から始まったスコッチ・ウイスキー。「伝統とこだわり」のブランドを維持しつつどう世界に羽ばたいたか。人気ラノベ作家が歴史から迫る。(2019/12/27)

「サウスパーク」プーさん絞殺シーンなど含む中国批判エピソードを公開 検閲により中国のネットから消滅
いつものサウスパーク。(2019/10/8)

「凪のお暇」今夜最終回 本質は「慎二かゴンか」の三角関係決着じゃない 単純な恋愛ドラマで終わらないのがこのドラマの魅力だ
慎二(高橋一生)とは似た者同士だと気付いた凪(黒木華)、ゴン(中村倫也)が回収した合鍵のキーホルダーが全部同じだった理由は?(2019/9/20)

タイムアウト東京のオススメ:
本場メキシカンの味を堪能する
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2019/9/18)

マシーナリーともコラム:
どうしてロボットゲーは流行らないのか? タニタのツインスティックがイイ感じだったので勝手に「ロボゲーについて語る会」をやりました
なぜ身体は闘争を求めるのに一向にロボットゲーは流行らないのか……。(2019/9/10)

浦安ブライトンホテル東京ベイで「夏の祭典&トロピカルスイーツ」ビュッフェが開催中! 夏なメニューを実食レポート
8月31日まで!(2019/8/13)

北海道でも見たことない! 全長100センチの「とうもろこしクッション」がめっちゃリアルでおいしそう
豊作です。(2019/8/12)

「DANSKバターウォーマー」と、ていねいに暮らしたい
【エッセイ】生活に新たに加わった、赤くてすてきな小鍋。(2019/7/12)

「アイスの実」が京都吉兆とコラボ かぼちゃやにんじんなど野菜を使ったフレーバー
フレーバーはかぼちゃ、さつまいも、にんじん、とうもろこしの4種類(2019/6/23)

水曜インタビュー劇場(QR公演):
商品が上下左右に動く「謎の自販機」が、数年後に増えそうな理由
京成上野駅の構内をフラフラしていると、ちょっと気になるモノが目に飛び込んできた。サイネージの画面に、漫画『キン肉マン』のフィギュアなどが並んでいて、それらの商品が左右にゆっくり動いていたのだ。謎の自販機を触ってみたところ……。(2019/5/22)

ヘアアイロンで「ポップコーン」作ってみた動画にクセになるの声 「何度も見ちゃう」「無限に見ていられる」
一気に変わる見た目と音が気持ちいい。(2019/4/25)

ハノーバーメッセ2019:
既にビジネス拡大のフェーズに、マイクロソフトが訴えたデジタル変革の価値
マイクロソフトは、ハノーバーメッセ2019において、製造業を含む産業のデジタル変革が既に多くの実績と成果を挙げている状況を紹介。これらの動きを、エッジコンピューティングやクラウド基盤、AI、ブロックチェーンなど豊富に抱えるさまざまな技術リソースにより、包括的に支援できる強みを訴えた。(2019/4/9)

20年前から変わらないな! 渡辺直美、小学5年生時代の写真公開で“歯”と“笑顔”に注目集まる
完成されていた。(2019/3/28)

ルピシア×スタジオジブリ作品がコラボ 「となりのトトロ」「魔女の宅急便」イメージのブレンドティー
オーバル型の缶もかわいい。(2019/3/11)

「甘蕉」「土筆」「竜髭菜」ってなんて読む? 普通は読めない野菜や果物の難読漢字
10個読めるだけでもすごい。(2019/3/3)

首都圏の工場を取材:
恵方巻があっという間に豚の飼料へ 食品廃棄とリサイクルの現場を歩く
食品廃棄の観点から恵方巻のイベントが批判されている。首都圏のある工場では廃棄された恵方巻が豚の飼料になっていた。どのような仕組みになっているのだろうか。(2019/2/5)

うみゃい! ガブッと豪快にトウモロコシにかじりつく猫ちゃんがとってもかわいい!
ガリッ! シャリシャリ!(2019/2/2)

あの会社のこの商品:
ちょっとした工夫で“ホクホク”! 家庭用「焼き芋メーカー」の開発秘話
特定の料理づくりに特化した調理家電は便利な半面、汎用性に乏しく、買っても次第に使われなくなる恐れがある。しかし、工夫すれば日常使いできる汎用性を持たせることができ、ヒットにつなげることが可能だ。そのことを示したのがドウシシャの「焼き芋メーカー Bake Free」である。(2019/1/25)

ブランドの“老朽化”防ぐ:
湖池屋スコーンは「若者のスナック離れ」にどう立ち向かうのか
湖池屋がスナック「スコーン」を2月に刷新。商品自体を改良するほか、高校生に的を絞りマーケティングする。若者のスナック離れを食い止め新規顧客を開拓。(2019/1/3)

マネーの達人:
「5G」をめぐる米中戦争 ファーウェイ排除とソフトバンクが抱えるリスク
米国を中心に、中国通信機器大手ファーウェイの製品を排除する動きが広がっています。米中貿易戦争の本質は「5G」時代のIT覇権争いです。ファーウェイの通信網を使うソフトバンクのリスクも浮き彫りになっており、日本企業も方針転換が迫られるでしょう。(2018/12/20)

入店したらネット禁止 目の前の人との時間を大切にできる「つながらないレストラン」、イモトのWiFiが限定オープン
この店だけでは、SNSじゃなくて大事な人を見よう。(2018/12/12)

【マンガ】「うおのめ」の正式名称は“魚ではないあの生き物の目”
英語だと、あの食べ物と同じつづりに。(2018/11/9)

スピン経済の歩き方:
世界一の印刷インキメーカーが、「食べられる藻」を40年以上前からつくり続ける理由
子どものころソーダ味のアイスを食べて、舌が青色になった人も多いのでは。鏡を見てびっくりした経験があるかもしれないが、いまのアイスを食べても同じように青くなるのだろうか。ならないのである。なぜ青くならないのか気になって調べたところ、意外な事実が判明して……。(2018/11/6)

新型デバイス登場でシェア拡大なるか:
アイコス用たばこはどう作っている? スイスの工場と研究所に行ってきた
新型が発売された「アイコス」。そのヒートスティック工場と、研究・開発施設の内部を取材した。PMIの責任者に、日本・米国市場での展望についても聞いた。(2018/10/23)

野菜をコンセプトにしたカップヌードルショップ「MOMOFUKU NOODLE」がオープン スープと具材を組み合わせて自分好みの一杯を注文
オーダーメイドのヌードル専門店が登場。(2018/9/25)

自然エネルギー:
AIとIoTでミドリムシを効率生産、日本ユニシスとユーグレナ
日本ユニシスとユーグレナが、バイオ燃料用ミドリムシの生産性向上に向けた共同研究に着手。IoTやAIなどを技術を活用し、生産管理の効率化や生産量予測を行い、ミドリムシ由来バイオ燃料の実用化に役立てる考えだ。(2018/8/22)

ダンボールは大事だニャ 中身のとうもろこしよりも外箱に夢中なネコちゃん達がかわいい
とうもろこしはワンちゃんがいただきました。(2018/8/17)

何かくれるまで動かないぞー キッチンにやって来ておねだりをするプレーリードッグが愛らしい
無事お野菜をもらえました。(2018/7/5)

ハノーバーメッセ2018:
エッジからクラウドまで、産業別で「価値を生むIoT」を訴えたマイクロソフト
マイクロソフトはハノーバーメッセ2018に出展し、エッジからクラウドまでハイブリッドで円滑にデータ連携を実現する価値を訴求。これらの価値を産業別に落とし込み、既に多くの価値を生んでいることを事例を通して示した。(2018/5/14)

Mostly Harmless:
ブロックチェーンは役立たず? それとも世界を変える?
ブロックチェーンには、さまざまな期待が寄せられる一方、一部にはその効果を疑問視する声も挙がっています。果たしてその有用性は? ブロックチェーンを巡る最近の動向を交えて考察します。(2018/5/9)

ハンター気分を自宅で味わえる 塊肉をくるくる回して焼けるオーブン
扱いの難しい塊肉も、上手に焼けそう。(2018/4/25)

家庭用は「マロニーちゃん」なのに業務用は「マロニー」と呼び捨て? メーカーに命名の狙い聞いた
お鍋で大活躍の“君の名は”……?(2018/1/18)

白い恋人の板チョコ「恋するチョコレート」シリーズ誕生 北海道の素材を使った5種類のラインアップ
バレンタインにもよさそう。(2018/1/11)

うちの母のお弁当、ちょっと変わってますか? 編集部員の母弁、2017年振り返り
年末、母にお弁当を作ってもらえない大ピンチが発生……!(2018/1/3)

データのじかん:
口蹄疫で豚が全滅 ITを駆使してどん底から這い上がった畜産農家の起死回生
ITを積極的に活用した養豚場経営に取り組む宮崎県の畜産農家「協同ファーム」。畜産にIoTを活用し、業務効率化や品質向上を目指す取り組みとは?(2017/12/14)

「一言お願いします!」「ムシャムシャ」 インタビュー中、一心不乱にトウモロコシを食べ続けるヤマアラシさん
トウモロコシうまー。(2017/11/11)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。