ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「サイボーグ009」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「サイボーグ009」に関する情報が集まったページです。

「出でよ神龍」「ハゲ界のアベンジャーズ」 くっきー!、小峠、ナダルら7人の“和尚”ショットが謎の神々しさ
あばれる君も仲間かな?(2019/10/4)

伴名練『なめらかな世界と、その敵』 最高の読み手による最強のSF短編集
SF愛に満ちた短編集。(2019/9/8)

漫画キャラを無許可で使った「玄関マット」がAmazonに大量出品 漫画家が「購入しないで」と呼び掛け
Amazonに現れた「海賊版玄関マット」――Amazon側の審査体制を非難する声も。(2019/3/27)

歌手・成田賢さんが肺炎で死去 「サイボーグ009」「電子戦隊デンジマン」主題歌など
「デンジマンを…009『誰がために』をありがとうございました…」。(2018/11/13)

アニメーター・木村圭市郎さん亡くなる 「サイボーグ009」「タイガーマスク」でキャラクターデザイン・作画監督を担当
今見ても格好良い絵の数々。(2018/10/23)

「仮面ライダー」「サイボーグ009」など名作マンガを徹底分析、Eテレ「100分de石ノ森章太郎」が放送
9月8日23時から。論客らの熱弁に注目。(2018/9/6)

緊急地震速報アプリ「ゆれくるコール」 声優の井上和彦とかないみかによる音声案内機能を追加
緊急時だからこそ聞き慣れた声が心強いのかも。(2018/5/23)

正月からアニメ! 「攻殻機動隊S.A.C」「東のエデン」など神山監督作品を一挙配信する「神山祭」が開催
Hulu、dアニメストア、バンダイチャンネル、auビデオパスで1月1日から。(2017/1/1)

「リボンの騎士」「ドラえもん」「ドラクエに出てきそう」 ローラ、どんな服でも着こなす特殊能力を発動する
これは能力者に違いない。(2016/12/2)

あふれ出る木村明広の003愛! 劇場アニメ「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」がコミカライズ連載へ
劇場版・第1章の公開日の11月25日に第0話を配信予定。(2016/11/9)

映画「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」キャスト解禁、009に河本啓佑、003は種田梨沙
11月25日から3章に分け連続公開。(2016/8/18)

「サイボーグ009」の新作3DCG映画が11月25日から 全3章で異能力者「ブレスド」との戦いを描く
「世界が危機に迫る時、彼らはいつもそこにいた」(2016/7/19)

石ノ森章太郎本人をフィーチャーした展示会が開催 「ちばてつや」さんや「さいとう・たかを」さんも語り人として登場
4月20日から7月10日まで、東京都杉並区の杉並アニメーションミュージアムにて。(2016/4/12)

「サイボーグ009 VS デビルマン」、Netflixで世界一斉配信スタート!
「009」の“ミュートス・サイボーグ編”と、「デビルマン」の“ジンメン編”の直後にクロスしたストーリー。(2016/4/1)

歌舞伎もコスプレもアイドルも 日本文化紹介イベント「もしフェス」に潜入してきた
茶道、書道からコスプレ、ロボットレストラン、アイドルまで。外国に日本のカルチャーを紹介するイベント「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015 in TOKYO」をリポートする。(2015/11/10)

5分でわかる最新キーワード解説:
動き出した「超人スポーツ」
人間の身体、五感、頭脳の能力をIT技術などで拡張し、誰でも「競技して楽しい」「見て楽しい」スポーツの創出を目指すのが「超人スポーツ」です。最新技術を応用した新『現代五種』競技ともいえる取り組みです。(2015/11/9)

映画「サイボーグ009VSデビルマン」のコミカライズ&ノベライズが決定 マンガは「EAT-MAN」「RAY」などの吉富昭仁さん
小説は映画の構成・脚本を手掛けた早川正さんが担当。(2015/9/15)

eBookJapanで『石ノ森章太郎デジタル大全』完結記念フェア 各作セットが40%オフに
対象作品の購入者には、『サイボーグ009』4巻に収録された「まぼろしの犬」のその後を描いた新作エピソードのプレゼントも。(2015/7/31)

「サイボーグ009VSデビルマン」メインキャスト発表 不動明は浅沼晋太郎さん
デビルマン側のキャストが発表されました。(2015/7/13)

手塚治虫と石ノ森章太郎 二人の映像作品に迫る企画展が神奈川で
テレビ放送された作品を中心に、直筆原稿などの貴重な資料を展示。作品の上映も行われる。(2015/7/9)

戦うのかよ! アニメ「サイボーグ009VSデビルマン」で2大ヒーロー激突 映画館でのイベント上映も
サイボーグVS悪魔!(2015/6/19)

幻の石ノ森作品『少年同盟』が豪華版で甦る
曙出版が発行していたものを原本に復刊ドットコムが復刊。貸本向けに作られていたもので、オリジナル版は古書市場でもなかなか目にすることのできない作品だ。(2015/6/3)

『鉄腕アトム』から『進撃の巨人』まで、TVアニメの50年を振り返る『日本TVアニメーション大全』発売
1963年から2013年までの50年間に放送されたTVアニメ約3500作品の内容や業界の評価、舞台裏などを作品のカットとともに紹介。(2014/12/17)

池袋にラスボス降臨、豊島区長はサイボーグ009に変身 「ニコニコ本社」が池袋にグランドオープンしたぞ!
小林幸子さんのCD即売会も大人気でした。(2014/10/26)

アニメ界の重鎮・木村圭市郎76歳がたった1人で描くチャンバラアニメ「GO! SAMURAI」プロジェクトがスタート
Kickstarterで出資を募っています。(2014/10/22)

タイムアウト東京のオススメ:
オタクの名人芸に驚く
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2014/9/30)

多すぎて迷う:
iPhone 6で撮りまくれ! iOS向け定番カメラアプリ5選
人気ジャンルのカメラアプリ。皆で写真を共有、キレイに編集、面白さの追求まで、定番アプリだけでもたくさんのことができる。iPhoneのカメラのすごさとApp Storeのアプリの豊富さを実感せよ!(2014/9/23)

Reader Storeで手塚治虫作品の全巻読み放題
「手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから展」の開催を記念した読み放題が開始。『ブラック・ジャック』『火の鳥』『ブッダ』がそれぞれ1000円で全巻読める。(2014/9/19)

夢があるけど現実的? 現代人が使いたい必殺技や特殊能力とは
皆さんお疲れ様です……。(2014/9/12)

練馬がアニメで染まる「練馬アニメカーニバル」が今年も練馬で開催されるから練馬に来ない?
練馬がジャパンアニメ発祥の地って知ってた?(2014/8/29)

まるで漫画家専用のコワーキングスペース――“描ける”漫喫「漫画空間」
東京・高円寺にある漫画を描くことができる漫画喫茶「漫画空間」に突撃取材。店長・深谷陽先生の作業風景も撮影させていただきました。必見です!(2014/8/8)

新作エピソードの配信も:
あなたはどの00ナンバー? eBookJapanで『サイボーグ009』連載開始50周年記念フェア
『サイボーグ009』の連載開始50周年を記念したフェアが開催。全巻セットの期間限定割引のほか、サイボーグ戦士たちの素顔が描かれた新作エピソードを配信する。(2014/7/24)

「サイボーグ009」全50話、Ustreamで一挙無料配信
2012年の映画「009 RE:CYBORG」の配信も予定している。(2014/6/30)

単行本500冊分:
総ページ数12万8000――『石ノ森章太郎デジタル大全』が配信開始
漫画家・石ノ森章太郎氏が44年間描き続けた作品を集めた本が電子書籍で配信開始。全15期に分割されており、毎月最終金曜日に1期ずつ配信するという。(2014/4/24)

石ノ森章太郎不朽の名作「サイボーグ009」が堂々完結
その結末を見逃すな。(2014/2/5)

小学館ビルの“豪華過ぎる落書き”、特設サイトで公開 第1弾だけで300点以上
取り壊しの決まった小学館ビルに人気漫画家が描いた“豪華すぎる落書き”の写真が小学館のスペシャルサイトで公開。(2013/9/30)

小学館ビルの「豪華すぎる落書き」一般公開の詳細 整理券は各日3000人
小学館ビルの「豪華すぎる落書き」一般公開の詳細を小学館が発表。(2013/8/21)

人気漫画家たちの“プロの犯行” 小学館ビルの「豪華すぎる落書き」、取り壊し前に一般公開決定
取り壊しが決まった小学館本社の壁が、愛着あるビルとの別れを惜しむ漫画家の「豪華すぎる落書き」でいっぱいになった。多くの要望を受け、8月24〜25日に一般公開されることに。(2013/8/16)

8月3日から8月9日:
Kindleセレクト25情報
10%ポイントバックされる毎週更新の「Kindleセレクト25」。今週は、どの書籍がオススメになっているでしょうか?(2013/8/5)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2013/7/3)

アニメビジネスの今:
『鉄腕アトム』の最大の功績は何か――50周年のテレビアニメを振り返る
2013年はテレビアニメ『鉄腕アトム』が放映開始してから、ちょうど50周年にあたる年。日本のテレビアニメの基礎を築いた『鉄腕アトム』の意味を改めて考えてみたい。(2013/1/8)

12月18日〜20日:
モバイルITがもたらす進化を、実証実験や講演で知る 「Smart Mobility Asia」開催
交通、IT、ゲームをテーマにしたコンベンション「Smart Mobility Asia」が12月18日から20日まで、福岡で開催される。(2012/12/17)

無料で電書を読みたい? よろしいならばeBookJapanの「今週の無料の本」だ
無料の電子書籍を週替わりで提供する「今週の無料の本」コーナーがeBookJapanに登場。配信第1弾は「サイボーグ009」など。これは見逃せない。(2012/10/22)

アニメビジネスの今:
『エヴァ』から『009』まで――春夏よりアツイ秋冬劇場アニメを紹介しよう
定番作品が少ないことなどから、例年それほど盛り上がらない秋冬劇場アニメ。しかし、今年は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』『009 RE:CYBORG』『魔法少女まどか☆マギカ』といった大作が公開されることもあり、いつもとは違う様相を見せているのだ。(2012/10/10)

9人のサイボーグ戦士が横浜に集結! 『009 RE:CYBORG』×横浜市営地下鉄の超大型コラボ企画が実現
10月27日公開のアニメ映画「009 RE:CYBORG」と横浜市営地下鉄がコラボ企画を実施する。(2012/10/4)

コエカタマリンが現実に! 「科学で体験するマンガ展」開催
日本科学未来館で企画展「科学で体験するマンガ展」が開催される。(2012/6/12)

イケメンすぎるサイボーグ再び:
映画版「サイボーグ009」、“002”ジェット・リンクが午後2時をお知らせします
10月27日公開が決定した映画「009 RE:CYBORG」に登場する002「ジェット・リンク」の新ビジュアルポスターを先行公開。イケメンすぎて惚れる。(2012/4/25)

神山健治×博報堂:
スティーブンスティーブンが目指すアニメと広告の融合とは(前編)
アニメーションのノウハウを広告に生かすため、『東のエデン』の神山健治監督と博報堂クリエイティブディレクターの古田彰一氏という業界の第一人者が手を組んで、2011年4月に誕生したスティーブンスティーブン。アニメーションを広告で活用する上での難しさと可能性について尋ねた。(2012/3/30)

デジタルとアナログが融合――「GALAXY Note」で新市場の創出を狙うSamsung
スマートフォンでもタブレットでもない――そんな新しいジャンルの「GALAXY Note」が日本でも発売される。GALAXY Noteではどんな利用シーンをイメージしているのだろうか。サムスン電子ジャパンのチョウ・ホンシク氏と石井圭介氏が説明した。(2012/3/28)

意外に楽しい映像配信 「dマーケット VIDEOストア」を使ってみた
2012年2月から、多くのドコモスマートフォンやタブレットで利用可能になった「dマーケット VIDEOストア powered by BeeTV」。アニメや特撮ヒーロードラマなどをよく見る筆者が、実際に加入してサービスを体験してみたところ、思った以上に楽しめた。1カ月だけでも試しに加入してみる価値がある。(2012/3/16)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。