ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ファーストサーバ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ファーストサーバ」に関する情報が集まったページです。

IDCフロンティア、ファーストサーバを吸収合併 「サービスは今後も継続提供」
IDCフロンティアが、ファーストサーバを4月1日付で吸収合併する。いずれもソフトバンクの完全子会社。(2019/2/14)

対策したはずの設定にもミスが:
ファーストサーバのZenlogic、ストレージ障害の原因は「想定以上の負荷」
ホスティングサービスの「Zenlogic」がサービスの全面停止が3日間続く、異例のメンテナンスを行いました。ファーストサーバが公開した報告書から、障害の原因とメンテナンスの長期化に至った背景を推測します。(2018/7/25)

復旧後は安定稼働続く:
ファーストサーバ、「Zenlogic」不具合の報告書公開 再発防止策も強化へ
ファーストサーバが、レンタルサーバ「Zenlogic」の不具合が起きた原因と再発防止策をまとめた報告書を公表。ネットワーク設定の不具合などが主な要因だった。インフラ提供元のヤフーと協力し、監視体制も強化した。(2018/7/17)

停止していたファーストサーバの「Zenlogic」再開 4日ぶり
ファーストサーバは、7月6日から全面停止していたレンタルサーバ「Zenlogic」のサービスを、9日午後10時半に再開した。10日午前11時時点で「稼働状態が安定していることを確認した」という。【更新】(2018/7/10)

ファーストサーバの「Zenlogic」全面停止3日間続く 再開は「未定」に
ファーストサーバのレンタルサーバ「Zenlogic」で6月19日から断続的に障害が起きたため、7月6日からサービスを全面停止し、メンテナンスが行われている。メンテナンスは9日午前8時までに終了し、サービス再開予定だったが延長されており、再開のめどは立っていない。(2018/7/9)

ソフトバンク、ファーストサーバとIDCフロンティアを傘下に ヤフーから買収
ソフトバンクは、ファーストサーバとIDCフロンティアの全株式をヤフーから取得する。買収を通じ、クラウドコンピューティングサービスを充実させるとしている。(2018/3/22)

まずはクラウド内部の依存関係を把握するところから
AWS障害に学ぶ、万一クラウド障害が起きても動き続けるシステムとは?
ダウンタイムをどの程度許容できるかは企業によって異なり、アプリケーションによって異なる場合も多い。ダウンタイムの許容範囲を適切に予測し、不要で好ましくないダウンタイムを回避することが大切だ。(2017/6/29)

法律用語解説|システム開発契約(基礎編)(2):
準委任契約(じゅんいにんけいやく)
契約書に書かれている法律用語、トラブル時にIT訴訟で争点となるかもしれない契約の種類。エンジニアなら知っておきたいシステム開発契約にかかわる法律用語を、IT紛争解決の専門家 細川義洋氏が分かりやすく解説します。(2017/2/20)

データバックアップに不備
データ消失事故を起こしたGitLab、IT運用戦略を専門家が疑問視
DevOpsの“運用面”はおろそかになっていないか? GitLabで発生したデータ消失事故を教訓に、企業はこの点を問い直すべきだと専門家たちは語る。(2017/2/15)

PR:「保護されていません」――あなたの会社のサイトは大丈夫? いま「常時SSL」が必要な理由
(2017/2/13)

シマンテック、Webサイトの常時暗号化を促進する新サービスを発表
サービスはWebホスティング事業者向けだが、事業者は同サービスを利用してユーザーに暗号化や証明書などのセキュリティメニューを提供できるようになる。(2016/8/30)

過度の期待は禁物
そこは変だよ、クラウドベースのバックアップ
クラウドバックアップにはメリットがあるものの、その技術が企業などの“組織”にとっていつも都合がいいものとは限らない。オンプレミスのバックアップが信頼できるケースはまだまだある。(2016/3/8)

最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介
管理者が休暇中の今、システム障害が発生したらどうする?
夏季休暇を取る従業員が多い今週、もし自社で大規模なシステム障害が発生したら――。最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介します。(2015/8/14)

BaaS普及を妨げる、バックアップベンダー「3つの誤解」
「クラウドバックアップ」はSIerから買いたくない――調査で見えたIT幹部の本音
バックアップベンダーのパートナーに関する誤解が、Backup as a Service(BaaS)の普及を妨げるハードルとなる可能性がある。(2015/8/11)

最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介
「Gmail」が長時間使えず、ざわつくオフィス
業務に直接影響を与える電子メールの停止、そんなときあなたはどうしますか? 最新記事ランキングで振り返ります。(2015/5/22)

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

MEANスタックで始めるWebアプリ開発入門(2):
いまさら聞けないNode.jsの基礎知識とnpm、Gulpのインストール
MEANスタックを用いたWebアプリの開発方法について紹介していく連載。今回はMEANスタックの中心となる技術、Node.jsについて基本的な部分や環境構築方法、その周辺ツールとしてnpmとGulpを紹介します。(2015/1/13)

クラウドガバナンス現在進行形【IaaS比較まとめ編・2013年版】
「62のIaaSランキング」を徹底解説! 日本におけるCloud-washingの実態
ガバナンス成熟度とNISTクラウド定義満足度に基づくIaaS比較調査「【徹底比較】安心・満足なクラウドはどれだ? 62のIaaSランキング」の結果を受け、IaaS全体に共通した特徴を解説する。(2013/6/20)

クラウドファースト時代に考えるITインフラ選定のツボ【前編】
オンプレミス、ホスティング……従来型インフラのメリット/デメリットをおさらい
多様なITインフラ形態が存在する中で、どれを選べばいいのか。特にクラウドの登場によって、ITインフラの選定基準は大きく変わろうとしている。前編では、オンプレミス、ハウジング、ホスティングを比較する。(2013/5/28)

クラウドガバナンス現在進行形【IaaS比較編・2013年版】
【徹底比較】安心・満足なクラウドはどれだ? 62のIaaSランキング
2012年、35のIaaSを比較して話題を呼んだ記事がパワーアップして帰ってきた! 2013年版はスコアリングによるランキングや散布図を用い、NIST定義やサービス成熟度の観点から62のIaaSを比較する。(2013/6/3)

“迷探偵”ハギーのテクノロジー裏話:
クラウド時代のシステム監査 あなたが担当ならどうする?
企業の情報システムでは「仮想化」や「クラウド化」が全盛を迎えつつある。この先、情報システムの評価をどうしていくべきか――。(2013/2/22)

“熟練”の新興NASメーカー来襲:
シン・最強NASとなるか? 新規参入の実力派、ASUSTOR「AS-604T」
台湾から新たなNASメーカー「ASUSTOR」が日本市場に参入してきた。ん? あそこのメーカーの製品に似てるって? でもそれは当然なのです……(2013/1/16)

ジョブズそっくりフィギュアからステマ騒動まで──アクセストップ100記事で振り返る2012年
いろいろありました。(2012/12/29)

【告知】ねとらぼ、オフ会やります! & 「ネットニュース大賞」現時点での上位15本はコレだ!
……聞こえますか……聞こえますか……ねとらぼ読者の……みなさん……イベントの……前売り券を……買うのです……。(2012/12/18)

企業向けシステムを構築するパブリッククラウド【第11回】
ユニークなサービスで差別化を図る「BIGLOBEクラウドホスティング」
NECグループのパブリッククラウド「BIGLOBEクラウドホスティング」。ニフティクラウドとの比較や、“小さめの物理筺体”を生かしたサービス、オンプレミスの専用線引き込みサービスなど特徴を概観する。(2012/9/19)

SaaS利用の技術的な注意点も解説
SaaSアプリケーションと既存システムとの統合管理に関するFAQ
各種のアプリケーションを駆使して業務を遂行するIT部門にとって、既存システムおよびソフトウェアと、SaaSアプリケーションとを統合管理することは大きな問題だ。SaaSアプリケーションの適切な管理を考える。(2012/9/13)

自分研・人気記事ランキング:
本当は怖い、完全図解ウォーターフォール開発
自分研の月間人気記事ランキングをお届けします。(2012/9/3)

異なるIaaS/SaaS事業者、事故責任の所在は
SaaSでデータが消失したら誰の責任? 進むクラウド事業者の多層化問題
利用しているWebアプリケーションが他社のクラウドサービスなどの上で提供されている場合、利用者はクラウドサービスでのデータ消失事故に際して、いずれの業者にどのような責任を追及できるのだろうか。(2012/8/27)

ファーストサーバ、データ消失事故の再発防止策を発表
開発および運用体制の見直しやデータバックアップの強化、リスクマネジメントに関する組織の設置などを8月24日までに実施するとしている。(2012/8/10)

クラウドガバナンス現在進行形【比較編・2012年夏】
【徹底比較】安心・安全なクラウドはどれだ? 35のIaaSを比較
クラウドの本質的特徴とガバナンス要求を基に、35のIaaSを比較した。第三者認証の対応状況や約款掲示の有無、そしてハイブリッドクラウド化をしてリスク分散が可能な事業者とは。比較表はダウンロードできる。(2012/8/10)

元コンサル弁護士のIT業界・事件簿(2):
「軽過失だが比較的重度の過失」とは? 法律家が読み解く、ファーストサーバ事件報告書
元ITコンサルタントの弁護士が、「法律」という観点から、IT業界で起こるさまざまな事件について解説します。(2012/8/9)

24時間、仕事を忘れないでいられるか?(2012年7月人気記事):
24時間、仕事を忘れないでいられるか?
自分研の月間人気記事ランキングをお届けします。(2012/8/1)

担当者が長年マニュアル無視、上長も容認──ファーストサーバ障害、調査報告書を公開
ファーストサーバが6月に起こした大規模障害で、第三者委員会による調査報告書が公開された。担当者がマニュアルを無視し、独自プログラムでシステム更新を行なった際に事故が起きたという。(2012/8/1)

気を付けたい、クラウド事業者選び
バックアップは誰の責任? ファーストサーバ事件が残した教訓
クラウド/ホスティングサービス利用者がデータを失った場合、事業者にどのような責任を追及でき、どの程度の損害賠償を求められるのか。弁護士が論点をフローチャートで解説した。(2012/7/30)

あの日、何が起こったのか――ファーストサーバデータ消失オフレポート:
「天に召されたデータに献杯!」
「お店のWebサイトが見られない」「顧客データ1万件が消えた」――6月20日に起きたファーストサーバの大規模障害にほんろうされた人々が、愚痴をこぼしながら名刺と杯を交換するイベントが行われた。(編集部)(2012/7/20)

クラウドガバナンス現在進行形 第2章【第2回】
ビッグデータは世の中を変えるか?
ビッグデータとはインフラストラクチャ、つまり公共財として整備されるべきオープンなものであるべきだ。ビッグデータ活用を推し進める上で乗り越えるべき課題とは何か。ビッグデータの定義と事例、今後の課題を解説する。(2012/7/18)

元コンサル弁護士のIT業界・事件簿(1):
損害賠償はどうなる? 法律家が読み解くファーストサーバ事件
元ITコンサルタントの弁護士が、「法律」という観点から、IT業界で起こるさまざまな事件について解説します。(2012/7/6)

Weekly Access Top10:
「ワイルドだろう?」 六本木に謎の巨大戦車とアイドルが出現
休日の昼下がり、六本木ヒルズアリーナに20トン級戦車が出現。アイドルの篠崎愛さんや「ワイルドだろう?」でおなじみの芸人も登場したこのイベント、一体何だったのか。(2012/7/2)

Weekly Memo:
3つのセキュリティ問題にみる現代社会への警鐘
注視すべき情報セキュリティ問題が相次いでいる。中でもレンタルサーバのデータ消失、中古PCのデータ未消去、政府機関へのサイバー攻撃には、現代社会への警鐘を感じる。(2012/7/2)

大規模障害のファーストサーバ、データ復旧は不可能と発表。さっそくネタにするサイトも
ファーストサーバは6月20日に発生した大規模障害についての中間報告とFAQを公開した。(2012/6/25)

オルタナティブ・ブロガーの視点:
レンタルサーバのデータ消失、個人ユーザはどうしたらいい?
Googleキャッシュを活用したデータの復旧方法を、パソコン講師が伝授する。(2012/6/25)

オルタナティブ・ブロガーの視点:
レンタルサーバ会社の注記に「データの復元を保証するものではありません」
CMS更新やレンタルサーバ上でのグループウェア運用が当たり前のようになった昨今、企業のWeb担当者はデータのバックアップをどのように取るべきか。(2012/6/25)

ファーストサーバ、データが消えた理由を説明 削除コマンドの停止・範囲記述漏れ
ファーストサーバの大規模障害でなぜデータは消えたのか。更新プログラムの不具合を検証環境で確認できず、本番環境とバックアップデータに同時に適用してしまったためという。(2012/6/25)

大規模障害のファーストサーバ、「データ復旧は不可能」
ファーストサーバの大規模障害で、同社は共有サーバとクラウドサーバについて「データ復旧を行うことは不可能」と発表。顧客が持っているバックアップデータで再構築するよう求めている。(2012/6/24)

ファーストサーバで大規模障害 データ消失にユーザー悲鳴
レンタルサーバーの「ファーストサーバ」で大規模なデータ障害が起こりユーザーから悲痛な叫び声があがっている。(2012/6/22)

ファーストサーバで大規模なデータ障害 顧客データが消失
サーバホスティング事業者のファーストサーバで大規模なデータ障害が発生し、顧客のデータが消失したことが明らかになった。(2012/6/22)

文章コミュニケーション・リファクタリング!(4):
顧客との関係を傷付けないトラブル報告書を書くには
「文章下手」が原因で、コミュニケーション不全に陥ったことはないだろうか? 言葉足らずで相手の誤解を招いたり、指示がまったく伝わっていなかったり……開発現場を改善するための「文章コミュニケーション」方法を紹介。(2011/6/8)

ホワイトペーパー:
仮想化で実現する導入時の負荷、コスト軽減!『中小企業向けクラウド型ホスティング』
サーバ導入・運用時の課題解決策として、中小企業が本当に導入できるクラウド型サービスとは何か? (提供:ファーストサーバ)(2010/2/24)

中小企業のインフラ導入の切り札 ホスティング利用ガイド【後編】
見どころはどこ? 主要ホスティングサービスを徹底チェック
中堅、中小企業の重要なITインフラとなるホスティングサービス。今回は代表的なサービス内容を解説していく。自社にぴったりなサービスを選ぶ上で、ぜひ参考にしていただきたい。(2009/9/3)

ガルーン 2がネット経由で:
サイボウズの大規模グループウェア、SaaS形式で提供開始
大規模向けグループウェア「サイボウズ ガルーン 2」がSaaS形式で提供される。ファーストサーバとフィードパスが販売する。(2008/6/23)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。