ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「金銭目当て」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「金銭目当て」に関する情報が集まったページです。

ブラックハットハッカーからレッドハットハッカーまで
「ハッカー」を帽子の色で6種類に分類 あなたは幾つ説明できる?
セキュリティ専門家ならブラックハット、ホワイトハット、グレーハットにはなじみがあるだろう。だがグリーンハット、ブルーハット、レッドハットにまで広がるとどうだろうか。新旧ハッカーを種類別に解説する。(2019/11/24)

「緊急取調室」8話 小石川(小日向文世)「居場所って……」 自分の居場所が揺らぐリストラ候補者たちと重なった“キントリの運命”
サラリーマンたちが「居場所」を求めてもがいた8話。キントリの状況と重なるエピソードでした(2019/6/13)

効率化へのインセンティブなき「異常」:
金魚すくいにテレビゲームが「仕事」? “虚業”化した障害者雇用をどう変える
自身も脳性麻痺(まひ)の子どもを持ち、『新版 障害者の経済学』などの著作もある慶應義塾大学の中島隆信教授が、障害者雇用の問題点を指摘した。(2018/12/14)

「役所の非難」では何も始まらない:
「障害者雇用の水増し」で露呈する“法定雇用率制度の限界”
複数の中央省庁が、障害者の雇用率を長年水増ししてきた疑いが浮上している。障害者雇用の現場で、一体何が起きているのか。自身も脳性麻痺(まひ)の子を持ち、障害者雇用に詳しい慶應義塾大学の中島隆信教授に、国と地方自治体による水増しの背景と、日本の障害者雇用の問題点を聞いた。(2018/8/24)

補助金に頼らない:
IT企業が続々参加 沖縄発オープンイノベーションが目指すもの
ICT基盤技術の実用化や普及を目的に設立した沖縄オープンラボラトリ。ここでは多くの企業が「ボランティア精神」で参加しており、まさにオープンイノベーションな取り組みが日夜行われている。(2018/3/29)

@ITセキュリティセミナー2018.2:
サイバー金融犯罪の特異点(シンギュラリティ)はすぐそこに――国立情報学研究所 安藤類央氏
@ITは、2018年2月7日、東京で「@ITセキュリティセミナー」を開催した。本稿では、特別講演「サイバー金融犯罪の特異点(シンギュラリティ)〜闇ウェブの攻撃者の心理に何が起きているのか〜」の内容をお伝えする。(2018/3/26)

「けもフレ」に勝利した「忖度」:
ファミマ、「忖度御膳」限定発売 Twitter企画好発進
ファミリーマートが和風弁当「忖度御膳」を数量限定販売。「忖度」をテーマに高級食材を使用した。発表前に行ったTwitterのアンケート企画が大きな反響を得るなど、プロモーションも好発進している。(2017/11/20)

「ブラクラ」を踏んで電源コードを引っこ抜いていた頃のこと
当時のネットに氾濫していた、子供じみた悪意について。(2016/10/11)

石野純也のMobile Eye(7月21日〜31日):
LINE MUSICやApple Musicにない強みとは――ドコモの定額音楽配信サービス「dヒッツ」の戦略
LINE MUSICやAWA Musicをはじめとする定額制の音楽配信サービスが盛り上がっており、NTTドコモも「dヒッツ」を提供している。会員数は300万を突破しており好調だが、課題もある。dヒッツが成功している理由や今後の展開を追る。(2015/8/1)

フジテレビの情報バラエティー番組を巡り自転車事故の遺族がBPOに申し立て
事前の説明と異なり虚偽を含む内容が放送されたと抗議している。(2015/7/6)

マイナビ転職×@IT自分戦略研究所「キャリアアップ 転職体験談」新春Special:
PR:きのこる先生×ドS美人面接官 2015年は“モテ”エンジニアに絶対なる!
実力だけではダメ? 理想のキャリアをつかめるモテエンジニアになるための方法を、転職成功者5人の例を基に解説しよう。(2014/12/25)

米大手金融機関に相次ぐ不正侵入、口座情報が盗まれる
攻撃者はソフトウェアの一般には知られていない脆弱性を突いて銀行のWebサイトに侵入した。“何層”にもわたって実装されていた高度なセキュリティ対策をかわして情報を盗んだとされる。(2014/8/29)

ビジネスニュース オピニオン:
アップル対サムスン、特許係争再び
アップルとサムスン電子の2回目となる特許裁判が始まった。アップルは、サムスン電子のスマートフォンなど10機種が技術特許を侵害しているとして、20億米ドルの賠償を求めている。一部からは「Appleは単なる訴訟好きの企業」という批判の声も出ているようだ。(2014/4/3)

三重・中3殺害で逮捕の少年、Twitterで「めっちゃやばい」「手の震え止まらん」
三重県内で中学3年の少女が殺害された事件で逮捕された少年は、事件当時Twitterで「四日市の女子中学生らしい…手の震え止まらん。」などと事件についてツイートしていた。(2014/3/3)

古田ラジオの「婚活を攻略するための10の方法」:
人の結婚を笑っても意味がない、ので止めておけ
「婚活の攻略法」を探ってきた本連載も、とうとう最終回。最後の攻略法は「人の結婚を笑うな」――つまり、他人が結婚相手や結婚生活を気にしても意味がないから止めておけ、ということです。(2014/2/18)

Google、OSSのセキュリティ問題対応にも報奨金を提供へ
OpenSSHやBINDといったオープンソースプロジェクトのセキュリティ強化に貢献した研究者などに、500〜3133.7ドルの賞金を贈呈する。(2013/10/11)

情報流出の20%は国家が関与するスパイ活動――Verizon報告書
情報流出事件の75%を金目当てのサイバー犯罪が占め、国家が関与するスパイ活動は20%に上った。(2013/4/25)

スマートグリッドにもサイバー攻撃の危機 送電網が“人質”
McAfeeは公表した報告書でスマートグリッドの弱点を解説。何者かが電力会社などのシステムに不正侵入して破壊能力を誇示し、金銭を脅し取ろうとした事件が各国で報告されているという。(2012/7/20)

マルウェアの感染数急増、モバイルやSNS普及で新たなリスクも――Sophos報告書
2011年はマルウェアの出現数、感染数とも大幅に増加。企業ではクラウドサービスの普及やソーシャルメディア利用などによるリスクも増大している。(2012/1/26)

情報セキュリティの専門家が内部不正の実態を語る
被害総額は億単位、増加する内部不正の実態とその対策は
従業員による情報漏えいや横領事件が後を絶たない。これらの内部不正は、企業の経営に深刻なダメージを及ぼすことが必至だ。情報セキュリティの専門家が内部不正の実態とその防止策について語る。(2011/10/17)

GoogleやIntelが被害に
オーロラ攻撃の教訓──ゼロデイ攻撃と未知のマルウェアに対抗する
Googleなどの有名企業がサイバー攻撃の被害に遭った「オーロラ作戦」。同様の攻撃を防ぐために企業が知っておくべきこととは。(2010/6/8)

ハイチ地震に便乗するスパムで詐欺メールが増加 Symantecの月例報告書
1月はハイチ大地震便乗スパムやアダルトフィッシング詐欺などが横行した。(2010/2/16)

ビジネスニュース 業界動向:
スマートフォン・メーカーに関する7つの予測、2010年は優勝劣敗が明確に
米Apple社や米Motorola社、フィンランドNokia社、米Palm社、韓国Samsung Electronics社などのメーカーが、続々と新しいスマートフォンを発売している。これらの新製品の2010年の売れ行きはどうなるのだろうか。(2009/12/8)

携帯電話もいずれ金目当てマルウェアの標的に、Symantecが予想
いずれスマートフォンを狙った偽セキュリティソフトや脅迫プログラムなどが登場するだろうとSymantecは指摘する。(2009/11/11)

ロシアの組織が出来高制で:
Macへのマルウェア感染で報酬、犯罪アフィリエイトが横行
ロシアの犯罪組織がMacをマルウェアに感染させたアフィリエイトに1件当たり43セントの報酬を持ち掛けているという。(2009/9/28)

携帯電話を狙うトロイの木馬、SMSを勝手に送信
携帯電話で勝手にSMSを送信してしまうトロイの木馬が、ICQを通じて出回っているという。(2009/7/2)

思い込みは危険:
Macは宣伝されているほどセキュアではない
WindowsよりもMac OS Xの方がセキュリティ問題の件数が少ないのは確かだが、かといって侵入者から攻撃を受ける心配はないということにはならない。(2009/6/16)

ニュースを悪用:
朝鮮半島の動静に便乗するスパム攻撃
「盧武鉉前大統領の弟」を名乗ってでっちあげ話をかたるスパムや、「この記事を友人に送る」機能を悪用したスパムが出回っている。(2009/6/5)

金目当ての攻撃増加の兆候か:
Twitterで偽ウイルス対策ソフトに感染する“つぶやき”が増加中
偽のウイルス感染警告で脅し、有料ソフトの購入を迫る手口がTwitterにも入り込んだ。(2009/6/3)

業務効率化とセキュリティ強化
シングルサインオン導入への助言――メリットと注意点
シングルサインオンを導入したある病院では、日常業務を効率化できただけでなく、セキュリティを守る上で欠かせない手段となった。(2009/4/7)

憶測が飛び交う:
4月1日に何が起きる? Confickerワームに謎の設定
世界中で猛威を振るっているワームの亜種「Conficker C」は、4月1日にアクティベートされる設定になっている。この日に何が起きるのか。(2009/3/24)

あなたは正しい判決を下せるか――ニンテンドーDS「有罪×無罪」、裁判員制度ともに登場
裁判員制度施行日である5月21日、ニンテンドーDS用ソフト「有罪×無罪」が発売される。本作ではプレイヤーが裁判員となって事件の謎を解いていく。被告人の運命を決めるのはプレイヤーであるあなただ。(2009/3/13)

有料ユーザーを狙う:
高速ファイル転送サービスのフィッシング詐欺サイトが出現
高速ファイル転送などのプレミアムサービスを犯罪目的で使うことが、攻撃側の狙いのようだ。(2009/2/17)

過去数年では最悪の脅威:
Downadupワームの対策指南、セキュリティ各社が紹介
USBメモリなどのリムーバブルメディアとネットワークを介して増殖を続けるDownadup。感染を防ぐための対策は?(2009/1/20)

“第一波”は既に到来
あなたの携帯端末にも忍び寄るセキュリティの脅威
iPhoneでは既に攻撃につながる脆弱性が発見されており、企業ユーザーと個人ユーザーの両方がブラウザベースの攻撃のターゲットになる恐れがあるという。(2008/12/9)

「金を出せ」と要求する携帯電話マルウェアが出現
金目当てでさまざまなマルウェアを組み合わせたトロイの木馬も見つかったという。(2008/3/5)

Google Groupsでポルノグループ氾濫
Google Groupsでポルノグループが増殖し、トロイの木馬感染サイトにユーザーを誘導するものもあるという。(2008/3/4)

変形文字「CAPTCHA」はもう無意味?
Webサービスの認証などに利用される変形文字のCAPTCHAはユーザーの妨げになるだけで、不正アカウント取得を防ぐ役には立たなくなったのか。(2008/2/27)

ユーザーの9割強がMac攻撃の増加を予想
Macを狙ったウイルスやトロイの木馬は今後増えるとユーザーは予想。(2008/2/15)

Mac標的のマルウェアや無線LAN端末に警鐘――Sophosセキュリティ報告書
Macユーザーが自らを守ろうとしなければ、犯罪組織は今後もMac狙いのマルウェアを開発する価値があると判断するかもしれないとSophos。(2008/1/23)

機密データ漏えい対策のコストは年間20%で増加――Gartner調べ
従来のように単にウイルスやワーム対策を行うだけでなく、新手の脅威に備えていく必要がある。(2007/10/10)

「ボットの脅威、知ってますか?」――IPAが効果的予防のポイント
情報処理推進機構(IPA)は2007年9月のウイルス/不正アクセス届出状況をまとめ、犯罪のインフラとして高度化するボットへの対策などを紹介した。(2007/10/2)

プロ集団が仕掛けるサイバー攻撃、正規サイトの悪用も増加
Symantecの報告書によると、サイバー犯罪はプロがビジネスとして手掛ける傾向が強まり、正規サイトの脆弱性を悪用するケースも増えた。(2007/9/18)

女性システム管理者の憂鬱:
資格取得が人生を変える、かも
世の中にあふれているさまざまな資格。その資格取得を目指して研修に参加したり、勉強したり……そんな経験が仕事の現場ではなく、思いも寄らないところで役立つこともある。(2007/9/6)

Webサイトを襲う えたいの知れない脅威の正体を追え:
有力な“犯罪基盤”になったボット
ウイルスやワームなどに比べ、大きな脅威となっている「ボット(ネット)」。その特性から、“犯罪インフラ”として着実に成長しつつある――。(2007/8/27)

Web経由の攻撃が激増、問題サイトの8割はハッキングで被害に
2007年上半期はWebを使った攻撃が急増した。Sophosによるとマルウェアをホスティングしているサイトのうち、8割はハッキング被害に遭った正規サイトだという。(2007/7/26)

Mac OS Xワームは「ばらまき準備完了」?
Infosecselloutを名乗る人物がMac OS Xワームを作成したと宣言、真偽のほどは不明だが、このワームをロードしてばらまく用意ができていると主張している。(2007/7/20)

Appleワーム開発に成功? 作者の動機は「金」
Mac OS Xに感染するワームのコンセプト実証コードを開発したとする書き込みが、セキュリティブログに投稿された。(2007/7/19)

Column
スパイウェアとの戦いにUTMアプライアンスを活用する
悪質なスパイウェアとの戦いに勝つためには、デスクトップ用のスパイウェア対策プログラムだけでなく、ネットワークおよびワークグループの外辺部でスパイウェアを阻止するUTMアプライアンスが必要だ。(2007/5/17)

Vista OEMハッキングでアクティベーション回避
Windows Vistaで海賊版防止のためのプロダクトアクティベーションを回避できてしまうハッキング手法が出回っていることを、Microsoftが認めた。(2007/4/13)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。