ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ゴジラ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ゴジラ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

俺たちの佐賀県がメタバース空間「SAGALAND」に! メイドイン佐賀映画のメタバース試写会も
佐賀愛がすごい。(2024/2/5)

Apple「Vision Pro」で利用できる「Microsoft 365」アプリが米国で提供/Google、動画生成AI「Lumiere」を発表 Gemini Proの日本語対応も
うっかり見逃していたけれど、ちょっと気になる――そんなニュースを週末に“一気読み”する連載。今回は、1月28日週を中心に公開された主なニュースを一気にチェックしましょう!(2024/2/4)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
きっかけはパソナ 話題の店と有名シェフが淡路島に集結 「美食観光」ニーズが追い風に
淡路島が「美食の島」として盛り上がりを見せている。きっかけはパソナグループが地元小学校をリノベした複合施設を2012年にオープンしたことだった。(2024/2/3)

スピン経済の歩き方:
『セクシー田中さん』の悲劇で加速する 日本マンガ実写化ビジネスの海外流出
テレビドラマ化した漫画原作者が亡くなるという悲劇が起きてしまった。同じことを繰り返さないために、日本のコンテンツビジネスで求められることとは――。(2024/1/31)

邦画初、「ゴジラ-1.0」が米アカデミー賞の視覚効果賞ノミネート 山崎監督「40年VFXやっててこんな未来が待ってるとは…」
映画「ゴジラ-1.0」が、邦画として初めて米アカデミー賞の視覚効果賞にノミネートされた。同作の山崎貴監督は「やりました!!!!!」とX(旧Twitter)にポストしている。(2024/1/24)

「ゴジラ-1.0」がアカデミー賞視覚効果部門にノミネート スタッフ歓喜の瞬間を収めた動画に国内外から祝福
海外からも「当然の結果」と称賛多数。(2024/1/24)

宮崎駿監督の「君たちはどう生きるか」、アカデミー賞長編アニメーション部門賞にノミネート
2度目の受賞なるか?(2024/1/23)

金子昇、22年ぶり共演の玉木宏と2ショット「似てるわー!」 ファンも興奮「イケメン2人」「兄弟みたい」
放送中のドラマ「ジャンヌの裁き」で共演した2人。(2024/1/20)

神木隆之介、浜辺美波の「パーンチ!」にも無表情 映画「ゴジラ-1.0」コンビの“じゃれあい”にファンほっこり「ここ最近一番好きなペア」
NHK朝の連続テレビ小説「らんまん」でも共演していた2人。(2024/1/13)

「15人のはんこリレー」vs.「庵野秀明との対話」 JAXAからカラーに移った、とある新人制作進行の話(前編)
JAXAからアニメの制作進行に転向するという異色の経歴の人物がいる。成田和優氏だ。なぜ職を移ったのか。両者の違いと共通点は。シン・エヴァの制作を通じて感じた、アニメ業界のマネジメントとは。「プロジェクト・シン・エヴァンゲリオン」の著者でもある成田氏に話を聞いた。(2023/12/29)

マクドナルドで「ゴジラバーガー」3種が新登場 ゴジラをイメージしたゴツゴツのオリジナルバンズでサンド
数量限定のゴジラコラボパッケージで提供されます。(2023/12/27)

2023年、話題になった「あれ」どうなった?:
東急歌舞伎町タワー、開業9カ月でどんなことが見えてきた?
4月に東京・新宿に開業した「東急歌舞伎町タワー」は少し変わった複合施設だ。エンタメとホテルに特化しており、オフィスや高級ブランドは入っていない。ちょっと変わった業態の9カ月の軌跡について、運営するTSTエンタテイメントの木村社長に取材した。(2023/12/21)

「ゴジラ-1.0」のモノクロ版が上映決定 タイトルは「マイナスカラー」 新たな入場者特典も
東宝は、映画「ゴジラ-1.0」のモノクロ映像版を上映すると発表した。タイトルは「ゴジラ-1.0/C」(ゴジラマイナスワン/マイナスカラー)で、2024年1月12日から上映する。(2023/12/20)

自作の「泳ぐゴジララジコン」がすごい完成度 熱線代わりに水を吐くギミックがカッコイイしかわいいと好評
水生は虫類「モササウルス」ラジコンの改造。ベースを見つけてくる検索力と着眼点がすごい。(2023/12/19)

「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」ネタバレレビュー 「戦後」と「血」への鎮魂歌
悲しく恐ろしい物語だけど、救いは確かにあった。(2023/12/15)

ゴジラ、子猫抜く 「ゴジラ-1.0」が全米累計興収で邦画実写作品歴代1位に、34年ぶりに記録更新
世界のタカシ!(2023/12/7)

「今年もこの季節がやってきたようです……!」 雪に対する“柴犬あるある”を描いたイラストに「可愛いが過ぎる」と絶賛の声
雪と柴犬の組み合わせ!(2023/12/7)

「フォートナイト」リアルタイムイベントにエミネム登場 アバター姿で「Lose Yourself」「Godzilla」を熱唱
朝4時スタートのイベントにもかかわらず、日本からも多くのプレーヤーが視聴。(2023/12/3)

シンガポールの映像作家が11年かけ作り上げた巨大ロボットSF映画 「メカバース:少年とロボット」レビュー
「パシフィック・リム」的ガチなクオリティーの画と「トップをねらえ!」的王道プロットの合わせ技。(2023/11/19)

これを読めば「ゴジラ -1.0」の背景が分かる 〜終戦時における旧海軍艦艇動向〜
舞台となった終戦後の日本での旧海軍の状況などについてまとめてみた。(2023/11/18)

ファミマ公式「リポストの数だけコーヒーカップが大きくなります」→1時間足らずでゴジラ超え達成、そして宇宙へ
X民のノリの良さにかかれば……。(2023/11/17)

【置鮎龍太郎】11月17日は54歳の誕生日 「地獄先生ぬ〜べ〜」鵺野鳴介役や、「テニスの王子様」手塚国光役【2023年】
「鋼の錬金術師」スカー、「パリピ孔明」諸葛孔明なども演じています。(2023/11/17)

Apple TV+「モナーク:レガシー・オブ・モンスターズ」が配信開始 順当にキモいモンスター登場の本編映像が公開
ゴジラ初のドラマシリーズ。(2023/11/17)

昭和を疾走した「小さな」名車 ダイハツが送り出したヒーローたち
物心ついたころ、洋品店を営んでいた筆者の実家には「ミゼット」があった。だから、中学、高校時代を大阪府池田市ですごした筆者は「人生の最後には、地元ダイハツの軽自動車に乗りたい」とずっと思っている。(2023/11/14)

この中に「歴代ゴジラ映画」のタイトルに登場する“3文字の怪獣”が5つ隠れています【言葉探しパズル】
盤面の文字をつなぐと……。(2023/11/14)

「サメ×特撮×温泉」の異色サメ映画「温泉シャーク」、海外でもクラファン始まる
日本でのクラファンは1000万円を超える支援が寄せられました。みんなサメ映画大好きだな!(2023/11/13)

「映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ」レビュー 資本主義社会で大人が忘れがちな大切なメッセージ
行き過ぎた「成果主義」の問題も描かれる。(2023/11/12)

サダタローのゆるっとマンガ劇場:
映画「ゴジラ-1.0」見た漫画家が「こういうのでいいんだよ」とつぶやいた理由
3日に公開したゴジラシリーズの最新映画「ゴジラ-1.0」。公開3日で64万8000人を動員し、興行収入10億4100万円と「シン・ゴジラ」を超える好スタートを切りました。(2023/11/12)

ピザーラの“ラ”はゴジラの“ラ” 予想外な由来に驚きの声 「今日1番の驚き」「知らんかった……」
まじで……?(2023/11/11)

「ゴジラ-1.0」の“赤ちゃんが泣いても大丈夫な上映会”実施でファンざわつく 「ちょっと待て」「阿鼻叫喚どころじゃない」
照明が明るめで音量も小さいので大丈夫な可能性も……?(2023/11/10)

仲里依紗、ハロウィーンの“異次元メイク姿”がガチホラー 夫・中尾明慶も引き気味「怖いんだけどマジで」
「こんな母親見てどう思うだろうね」と急に冷静なる瞬間も。(2023/11/10)

元フジ・笠井信輔アナ、イベントで司会→5日後にSNSで謝罪 発表訂正し「とても悲しいお知らせ」「スタッフも反省しています」
笠井アナ「アーカイブがあると信じて、生配信を見なかった方もいたかもしれません」(2023/11/9)

ゴジラトラックを真後ろから見た光景が恐ろしい…… 新作映画の宣伝カーに遭遇した人の投稿に「めちゃくちゃ怖い」「羨ましい!」
これはビビる。(2023/11/7)

「ゴジラ-1.0」レビュー 見過ごせない“マイナスポイント”と、今この怪獣映画を見るべき理由
神木隆之介の絶望からの殺意に満ちた目は必見。(2023/11/3)

役所広司や吉沢亮、神木隆之介らがレッドカーペットに登場 浜辺美波、菜々緒や玉城ティナら美しいドレススタイルも披露
10月23日に「第36回東京国際映画祭」が開催されました。(2023/10/24)

【渡辺謙】10月21日は64歳の誕生日 テレビデビュー40周年、娘・杏のYouTubeにもたびたび登場【2023年】
YouTubeでは、杏さんと一緒にイタリアを訪問。(2023/10/21)

【ロングインタビュー】異色の王道『ウルトラマンブレーザー』なぜ生まれた? 田口清隆メイン監督が明かす
俺が聞く!(2023/10/21)

神木くん助けてー! 浜辺美波、ゴジラ新作の“特別な靴”紹介もツッコミ殺到「全然分からない」「笑ってしまう」
「写真撮るのが不慣れすぎてこうなっています」(2023/10/19)

「銭湯を満喫するゴジラ」の限定グッズが怪獣なのにかわいい 日本各地の大衆浴場とのコラボ企画、10月26日からスタート
26日(ふろの日)からですよ。(2023/10/19)

自動車業界の1週間を振り返る:
ダイハツは未来のオープンカー2台を出展、コペンは軽じゃなくなる
週末ですね。急に朝晩が少し肌寒くなってきました。昼間はカラッとして気持ちがいいですね。カラッとしているということは空気が乾燥しているので、風邪やインフルエンザには気を付けたいところです。(2023/10/7)

社長が15人の会社も!?:
糸井重里74歳、ほぼ日は「僕の最高の作品」 創業した会社をどう残していきたいか?
キャッチコピーからゲーム、メディアから手帳まで多様な作品を生み出してきた糸井重里さんが「最高の作品」と評するもの。それが会社としてのほぼ日だ。「経営者・糸井重里」とは一体どんな人物なのか。糸井さんと、ほぼ日取締役の小泉絢子さんに聞いた。(2023/10/4)

シン・ゴジラのモノクロ版「シン・ゴジラ:オルソ」上映へ 庵野秀明さんの持ち込み企画 「オルソ」に込められた意味は
東宝は、映画「シン・ゴジラ」のモノクロ映像版「シン・ゴジラ:オルソ」を特別上映すると発表した。(2023/10/3)

ゴジラ、大学と初コラボ 校舎とゴジラを同スケールで表現した特別ジオラマなど登場
ちびゴジラも襲来。(2023/9/29)

スピン経済の歩き方:
「シン・ナウシカ」「実写版 トトロ」! ジブリ子会社化でありうるか
あのスタジオジブリが日本テレビの完全子会社になる。「これでジブリはアニメ制作に専念できる」といった声が出ているが、本当にそうなのか。企業買収の世界は……。(2023/9/26)

「しん次元!クレヨンしんちゃん」が興行収入23億円突破 クレしん映画の記録更新
まさにしん次元。(2023/9/19)

うにょうにょ動いてるぅ! AIを駆使して作った「チキンナゲット」のCMがカオスすぎて怖い
ずっと怖い。(2023/9/29)

俺たちのYOSHIKI、日本人で初めてチャイニーズ・シアターに名を刻む 「日本の歴史上最も影響力のあるミュージシャン、作曲家の一人」
シンプルにすごい!(2023/9/5)

「シンゴジ」「三丁目の夕日」など 日本映画のVFXを牽引してきた「白組」が50周年迎える
2Dから3DCG、VFXといったアニメーション技術を有する総合映像制作プロダクションの白組が、設立から50周年を迎えた。「シン・ゴジラ」のVFXや「STAND BY ME ドラえもん」の3DCGなど、邦画作品でのVFXのパイオニアとして知られる。(2023/8/28)

SFプロトタイピングに取り組む方法:
「分身を作る技術」研究中のNTT、SF小説を制作 未来を形にしたから“気付けたこと”
NTTが「SF小説」を作りました。新技術を研究するための視点や課題を見つけるチャレンジといいます。SFで描いた未来を見て気付いたことは何でしょうか。(2023/8/25)

かわいい黒猫が大きなあくびをしたら…… 豹変した凶悪な表情に「ナルガクルガだ」「黒いノロイ」「ラスボス!」の声
奇跡の一瞬。(2023/8/23)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。