ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「グラディウス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「グラディウス」に関する情報が集まったページです。

PCエンジンミニ、発売当日に隠し3タイトルを発表! グラフィックや音楽を刷新した「グラディウス」「ファンタジーゾーン」特別版など
「ソルジャーブレイド」のキャラバン専用スペシャルバージョンも!(2020/3/19)

コナミ、「PCエンジン mini」発売で「裏技」公開 「ハドソン全国キャラバン」専用バージョンなども遊べる
コナミデジタルエンタテインメントは、「PCエンジン mini」の発売を記念して専用の「裏技」を公開した。ハドソン(当時)主催のゲーム大会「ハドソン全国キャラバン」で使用したスペシャルバージョンなどがプレイできる。(2020/3/19)

マシーナリーともコラム:
ビックバイパー(グラディウスIV)のプラモデルを適当に組みながらプラモとSTGについてダベる会をしました
グラディウスは良いぞ。(2020/2/19)

「PCエンジン mini」に「天外魔境II」「ワルキューレの伝説」など8作品が追加決定! 全58タイトルに
「天外魔境II」収録やったああああああ!【※追記】(2019/8/8)

「PCエンジン mini」は20年3月19日発売 「ときメモ」「桃鉄」など50タイトル収録
往年のゲーム機「PCエンジン」を復刻した「PCエンジン mini」が2020年3月19日に発売される。(2019/7/12)

「ときメモ」や「桃鉄」「超兄貴」も! PCエンジン mini、収録タイトル50作品を正式発表 2020年3月19日に発売へ
ときメモ収録ヤッター!(2019/7/12)

なにここ天国? “国宝級”のレア筐体も並ぶ、大阪・新世界の謎ゲーセン「ザリガニ」を君は知っているか
オープンの裏には「ゲーム好きだった父の思い」がありました。(2019/3/22)

コナミのゲーム音楽がAmazonのサービスで配信開始 「メタルギア」「サイレントヒル」「幻想水滸伝」など
定額制音楽配信サービスで初の解禁。Amazon Music Unlimitedではアルバム117タイトル、prime musicでも30曲が聞けます。(2018/12/27)

「ときメモ」シリーズのスマホゲーム「ときめきアイドル」がサービス終了へ
グラディウスの続編が……。(2018/11/15)

【木村祥朗×堀井直樹×なる×ZUN】「BLACK BIRD」爆誕祭 なぜゲーム開発者はシューティングを作りたがるのか、「原点にして究極」と語るその魅力
「moon」「Million Onion Hotel」などを手掛けてきた木村祥朗さん(Onion Games)の最新作がなぜシューティングなのか。「BLACK BIRD」開発のきっかけや、シューティングというジャンルの魅力について語ってもらいました。(2018/11/9)

幸せの“黒い鳥さん”がみんなの命を食べに来るシューティングゲーム「BLACK BIRD」 Nintendo Switchで10月18日発売決定
「Moon」や「Million Onion Hotel」を手掛けた木村祥朗さん率いる、インディーゲームチーム「Onion Games」の最新作。【追記】(2018/10/4)

「プレイステーション クラシック」に内蔵されてほしい残りの“推し15本”を選んでみた
いまのところ判明しているのは「ワイルドアームズ」「JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻」「鉄拳3」「ファイナルファンタジーVII インターナショナル」「R4 RIDGE RACER TYPE 4」の5タイトル。(2018/9/20)

「Nintendo Switch Online」で遊べるファミコンタイトル、初期ラインアップ20本と追加予定タイトル9本が判明
ゲームの秋がやってくる……!(2018/9/15)

レトロな特撮映画風の横スクロールSTG「Squadron 51」ゲームプレイ映像が公開 1950年代のSF映画から影響を受ける
国内発売は未定。(2018/3/26)

モバクソ畑でつかまえて:
もうちょっと加減しろ! 「ときめきアイドル」のネタがあまりにも濃すぎるのでがんばって解説する
合言葉はbee!(2018/3/25)

「ときメモ」のアイドルゲーム「ときめきアイドル」誕生 キャラは一新も片桐さんぽい子がいてソーファン! うれしいわ
個人的には「『グラディウス』の続編を作るのが夢」の伊澄いずみも気になります!(2017/9/15)

スーパーファミコンの名作から怪作タイトルまでをレビュー ミニスーファミ発売を記念した本「超スーファミ」が登場
ミニスーファミ収録タイトル以外にも多数のゲームレビューを収録。(2017/9/10)

40歳の私が楽しんだ「ファイナルファイト」を11歳の息子は楽しめるのか?
現代のゲームに慣れた11歳の少年が感じる「ファイナルファイト」。(2017/4/4)

何か魔力が宿ったな!? 人間に襲いかかってきそうな“柵”がエスカレーターで大暴れ
柵「暴れたんねぇな……暴れたんねぇよ!」(2017/2/21)

コナミが「ボンバーマン」シリーズの新作「ボンバーガール」を発表 登場キャラ全部女の子
([∩∩])<萌えたいらしいな。(2017/2/10)

”手強いシミュレーション”がついにスマホで 「ファイアーエムブレム ヒーローズ」が配信開始でエムブレマー歓喜
聖戦のキャラクターも出して!(2017/2/2)

話題の「ファミコン実機で聞くファミカセ型チップチューンアルバム」に第2弾登場 今回は東方ProjectのZUNさんも参戦!
NEXTからFINALへ。(2016/12/14)

レトロゲームの黄金期:
ゼビウス! ダライアス! スペースハリアー!「あそぶ!ゲーム展 stage2」はアーケード/ファミコン全盛期特集で遊びきれない!
2015年の10月から2016年の2月にかけて、埼玉県西川口のSKIPシティ映像ミュージアムで開催されていた「あそぶ!ゲーム展 stage.1 デジタルゲームの夜明け」の終了から半年。9月から「あそぶ!ゲーム展 stage.2 ゲームセンター VS ファミコン」が開催中だ。(2016/11/25)

立ちどまるよふりむくよ:
ファミコンとクラシックミニを並べて1980年代にタイムスリップしてみたら
オリジナルのファミコンと復刻版を比較して、当時のことを思い出してみた。(2016/11/11)

手のひらサイズでファミコンが“再”登場! 「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」
「ドンキーコング」や「マリオブラザーズ」「エキサイトバイク」「ゼルダの伝説」など30タイトルを収録。(2016/9/30)

「ファミコン通信創刊号」復刻版が期間限定で発売 1986年当時の「グラディウス」「魔界村」記事など
ファミコン世代の思い出がここに。(2016/9/24)

任天堂、手のひらに乗る小型ファミコン レトロゲーム30本入りで海外発売
ソフトはカセットではなく30本収録、テレビとの接続はRFではなくHDMI。(2016/7/15)

手のひらサイズの小さなファミコン! 30種類のゲームを収録した「Nintendo Classic Mini」が海外で11月に発売決定
ええい、日本版はまだか。(2016/7/15)

PS2アーカイブスで「グラディウスV」配信開始 ありえない、何かの間違いではないのか?
ヴァー(喜びの声)。(2015/4/16)

週アスPLUSの「MSX30周年企画」が電子書籍に、コナミのMSXゲーム54本を大特集
「グラディウス」や「メタルギア」「悪魔城ドラキュラ」に「スナッチャー」まで。(2015/3/19)

どこかで見たような? カシオDJコントローラーの形状がアレに似ている件
宇宙、飛べるよねこれ。(2015/1/7)

スマホゲームのロゴに「GRADIUS」 コナミ商標の無断使用を謝罪 「R」を「L」に変更
スマホ向けゲームがタイトルロゴの一部に「GRADIUS」表記を使ったことがコナミ名作シューティングの商標無断使用に当たるとして、開発元が謝罪。(2014/8/29)

熱い思い出がよみがえる? 懐かしのゲームが遊べるiPhoneアプリ5選
知っている人には懐かしい、そして知らない人にも楽しめるレトロゲームをピックアップ。(2014/8/8)

Twitterに裏技見つかる 隠しコマンド「上上下下左右左右BA」を押すと……
TwitterのWeb版で「上上下下左右左右BA」、通称「コナミコマンド」を押すと何かが起こる。(2014/6/23)

App Town ライフスタイル:
「上上下下左右左右BA」 物件検索アプリ「SUUMO」で「コナミコマンド」を打つと何が起こる?
リクルートの物件検索アプリ「SUUMO」は、ゲーマーにはおなじみの「コナミコマンド」に対応していた。(2014/6/16)

これはいいオプション 大人ネコのうしろをついて歩く子ネコが完全にグラディウス状態
4個付いたら最強装備。(2014/5/19)

日々是遊戯:
NKT(長く苦しい戦いだった……) ニコニコ動画の「遺伝的グラディウス」シリーズがついに完結
遺伝的アルゴリズム vs.「グラディウス」、果たして勝者は……。(2013/7/26)

ほぼ同じ価格でOfficeが付属:
日本市場向け「Surface Pro」、海外版よりもオトク価格なのはなぜ?
マイクロソフトのWindowsタブレット「Surface Pro」が国内市場にも投入される。発表会では日本市場向けの仕様に加え、グローバルモデルと比べて実質2〜3割安くなる価格設定に注目が集まった。(2013/5/29)

日々是遊戯:
あの名作が最新CGで蘇る 秋葉原で個展「シューティングゲーム美術館」開催
雑誌「シューティングゲームサイド」の人気連載がイラスト展に。描き下ろし作品は「グラディウスII」!(2013/2/28)

App Town ゲーム:
コナミ、iOS向けアプリ「グラディウス-PC Engine GameBox」を無料配信
コナミデジタルエンタテインメントは、アーケードシューティングの移植作品である「グラディウス-PC Engine GameBox」をiOS向けアプリとして無料配信する。「TSUTAYA.com kiwi」へログインすれば、ランキングやコミュニティ機能も利用可能だ。(2012/6/29)

新作「NANO ASSAULT」とレトロシューティングの両方を遊び尽くす!――「サイバーフロント 春のシューティング祭り」、4月14日に東京・秋葉原で開催
サイバーフロントのニンテンドー3DS向け新作シューティングゲーム「NANO ASSAULT」と、「ダライアス」などのレトロシューティングゲームを一緒に楽しめるイベントが東京・秋葉原で開催される。(2012/4/9)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第18回:「待って、もう1回!!」――いつの間にかゲームがやめられなくなるフシギな呪文PART2
リスタートの仕組みのスッゴイしかけ。「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の18回目は、続けたくなる“魔法の言葉”について。(2012/4/9)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第17回:これ以上ないプレイヤーへのご褒美!? 極上の快感を与えてくれるエクステンドの演出
そもそもエクステンドってなんですか? 「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の17回目は、なんだかお得ですって話。(2012/3/21)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第14回:これならサルでも遊べちゃう!? いつの間にかゲームがうまくなってしまうヒミツの仕掛け
「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の14回目は、ゲームの腕がめきめきあがる仕組みを解明します。(2011/12/5)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第13回:「隠れキャラ」に隠された、プレイヤーをゲームのとりこにするヒミツ(つづき)
「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の13回目は、隠れキャラの魅力についての続きです。(2011/9/6)

日々是遊戯:
ブラウザだけでここまで! HTML5で作られた「スーパーマリオブラザーズ」がスゴい
Flashなどの外部プラグインを使わず、HTML5だけで「スーパーマリオブラザーズ」を再現してしまった人が登場。さらにあの人気ゲームもHTML5に!?(2011/8/18)

日々是遊戯:
「まどマギ」「シュタゲ」もドット絵に――アニメのOPをディメイクしてしまう職人たち
どうして僕らはドット絵にこうも惹かれるのだろう、というわけで本日は「ドット絵」の魅力を見つめ直す小ネタ集です。(2011/6/20)

ゲッチャTV ガジェット出張所:
椿姫彩菜さんがやってきたー!
最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」2011年4月20日放送分は、Xbox 360「オトメディウスX(エクセレント!)」、DS「薄桜鬼 遊戯録 DS」、3DS「キュービックニンジャ」の3タイトルです。(2011/4/27)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第7回:ハイスコア更新は常に命がけ! 「ボーナス獲得=ハイリスク」の法則
「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の7回目は、ハイリスクハイリターンをゲームで解説いたします。(2011/2/23)

ゲッチャTV Gamez出張所:
2010年締めの放送はどんな感じ?
今回のゲッチャTV Gamez出張所では、プロデューサー中村伸行氏自ら紹介するPSP「探偵オペラ ミルキィホームズ」や、原作・監修のさくらいとおるさんと井口屋タクミさんを交え、PS3/Xbox 360「アルカナハート3」をみんなで対戦しました。(2011/1/5)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。