ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ハッシュタグ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

中国マーケティングの「壁」を乗り越える【第3回】:
「RED」「Bilibili」「Douyin」他 中国の主要SNSプラットフォームの特徴まとめ
トレンド変化の大きい中国においてマーケティングを成功させるためには、主要SNSプラットフォームにおける適材適所の施策が欠かせない。中国SNSの最新状況をまとめた。(2021/1/20)

「叩くと光が飛び出すクッション」「印を結ぶと動く忍者扇風機」―― 技術×アイデアの実験で生まれた体験型作品たちが楽しすぎる
見てるだけで気持ちよくてテンションが上がる魔法の作品!(2021/1/19)

「お! な! か!!!!」 こじるり、夜中にダイエット宣言 ダラダラ生活で腹筋を失ってしまう
「このあとからやく1年ずっとダラダラ食べて飲んで寝てた」(2021/1/18)

記憶にない言動から死ぬかと思ったエピソードまで みんなが知っておきたいハッシュタグ「正直出産ってどうだったか教えて」が笑えるしためになる
長くかかる時もあるし超安産な時もある。分娩の方法もシチュエーションも人それぞれ。(2021/1/17)

こんな学校最高すぎるだろ! 先生となった星野源、長谷川博己らが受験生にエール
応援メンバーが強すぎる。(2021/1/16)

スマホ完結の「みんなの銀行」が5月に始動 デジタルネイティブ世代に訴求
ふくおかフィナンシャルグループ傘下のみんなの銀行が、5月下旬の事業開始に向けて「全国銀行データ通信システム(全銀システム)」への接続を1月4日に開始。みんなの銀行はデジタルネイティブ世代をターゲットにした次世代のデジタルバンク。全てのサービスがスマートフォン上で完結することが特徴だ。(2021/1/15)

「遺伝的アルゴリズム」でエッチな画像を作る紳士的実験が注目集める 抽象的な図形が学習の末におっぱいへ進化
不特定多数が思う「エッチの概念」を集めてエッチな画像を作ろうという壮大な試み。(2021/1/14)

絶景から謎写真まで ハッシュタグ「お前よくぞそんなもん撮ってたな選手権」に奇跡の瞬間が集まる
彗星とISSの交差といった奇跡の瞬間から「なんでそんなの撮ったの?」まで。(2021/1/13)

マギー、自宅にレーシングシミュレーター導入で驚きの声 2020年には国内Aライセンス取得の“ガチ勢”ぶり
マギーさん「たくさん学んで自分が辿り着けるところまで極めたい」。(2021/1/13)

中国マーケティングの「壁」を乗り越える【第2回】:
KOLやKOCによる口コミを創出するために必要なこと
中国向けにマーケティングを行う上で重要なのが口コミである。口コミには友人・知人間での口コミとKOL・KOCによる口コミの2種類がある。(2021/1/13)

Airbnb、1月20日の新大統領就任式に向け議事堂襲撃者の宿泊を制限する計画
米新大統領就任式が首都ワシントンで行われる1月20日に向けて、民泊大手のAirbnbが6日の議事堂襲撃者によるワシントン地域への宿泊予約をキャンセルする「Capitol Safety Plan」を発表した。(2021/1/12)

さんまの“包丁”に“かえる”のマグロ寿司 リアルな生き物と日用品を合体させた“ヘンな作品”が話題呼ぶ
この発想は新しい……!(2021/1/11)

黒い物体の正体はまさかの……!? 猫ちゃんが見事な“四角形”に擬態した姿に「どうなっているの」の声
我が家の自慢は四角い猫。(2021/1/9)

ハリポタ女優、新型コロナ陽性だった生後11週息子の退院報告 「医療従事者の皆さんに感謝」
ラベンダー・ブラウン役。(2021/1/8)

なぜ「こたつ記事」は増えたのか 10年前に作った言葉がにわかに注目を集めた理由
新聞報道を機に注目を集めた「こたつ記事」。この言葉はちょうど10年前に筆者が造語したものだった。(2021/1/7)

『SLAM DUNK』のアニメ映画化、原作者の井上雄彦氏が発表 松坂桃李や井上尚弥ら有名人興奮「激アツ」「これはヤバい。泣いちゃう」
30年前の作品と思えないほどの反響。(2021/1/7)

林信行が聞く:
iPhoneの新技術、ProRAWはプロの写真家にどのように“写る”のか?
予定通り、2020年に提供が始まったApple ProRAW。ProRAWに対応したiPhone 12 Proシリーズを使うことで、どのような世界が切り開かれていくのか、プロカメラマンに聞いた。(2021/1/6)

「ローソン×セーラームーン」キャンペーン 「からあげくんクリスタルソルト味」などコラボ商品が登場
劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」とのタイアップです。(2021/1/4)

「平匡さんも写ってる」「匂わせってやつですね」 星野源、新垣結衣を激写した“隣”に写る人物にも注目集まる
最高の構図だ。(2021/1/2)

「ゾンビランドサガ リベンジ」、4月からの放送開始決定でファン歓喜 「最高のお年玉」「待ってたんじゃーーい!」
(いろんな意味で)よみがえるフランシュシュ。(2021/1/1)

ROLAND、“実家帰省ショット”があまりに城すぎてファン動揺 「実家お城……さすがです」「王子さま お帰りなさいませ」
ROLANDは(八)王子さまだった……?(2020/12/31)

「妊娠線なくて綺麗」「大きくなりましたね!」 平野ノラ、“出産カミングスーン”なぽっこりおなかショットに反響
もうすぐ臨月!(2020/12/31)

NHKの公式note開始は“成り行きの未来”との決別になるか
ネットの普及などで新聞・テレビの時代の岐路に立たされている中、NHKは12月、「note」に公式アカウントを開設。元NHK記者が内部文書や現役職員への取材から公共メディアの未来を読み解く。(2020/12/31)

YSL「#YSLロックシャイン」キャンペーンなど:
「TikTok For Business」の2020年 コロナ禍のブランド体験はどう変わったか
「TikTok For Business」として展開するTikTokの広告ビジネスの現状とこれからについて担当者に聞いた。(2020/12/28)

大竹しのぶ、紅白辞退のSnow Manに無念の思い「本当に可哀想。誰も悪くないのに」 舞台共演の向井康二にはエール届ける
向井さんを「来年がある! 目標が出来て良かったね」と励ました大竹さん。(2020/12/27)

「マスクヨシ!」仕事猫と新型コロナの予防対策呼びかけ 新宿区がキャンペーン
くまみねさんによる描き下ろしイラストでマスクを着用する仕事猫が登場。(2020/12/27)

「マスク」ツイート、団結→怒りに風向き変化 新型コロナのトレンド分析、Twitter Japanが公開
JX通信社が「マスク」とともにツイートされたハッシュタグをハッシュタグを分析。当初の団結ムードからいら立ちや怒りの声が増えてきたとの結果を、Twitter Japanのブログ上で公開した。(2020/12/25)

芸能人たちのクリスマスイブは? 本並健治&丸山桂里奈夫妻は自宅でディナー、加藤茶は妻にダウンジャケットをプレゼント
自宅でのんびり過ごす人が多そう。(2020/12/24)

女性ユーザーに安心感:
LINE、マッチングアプリを全国展開 “友達の友達”と知り合う機能で差別化
LINEは12月24日、マッチングアプリサービス「HOP」の全国版の提供を開始したと発表した。メッセージングアプリ「LINE」のつながりを活用し、“友達の友達”と知り合う機会を提供。LINEの特性を生かした機能によって差別化したサービスを展開する。(2020/12/24)

丸山桂里奈、澤穂希との“10年前”の思い出ショット 「みんなの憧れ」「温厚な地蔵」と言葉選びをしっかり間違える
温厚な地蔵はギリ悪口な。(2020/12/24)

ニチレイ直伝の野菜冷凍保存術 公式サイトの指南書が全人類に活用してほしいほど便利
冷凍すると良い効果を得られる場合も。(2020/12/22)

スピン経済の歩き方:
ナイキ、DHCも標的に! 「不買運動」はホントのところ、どれほど効果があるのか
ナイキが「差別」をテーマにした動画を公開して、不買運動が起きた。DHCが「差別的表現」をして、不買が呼びかけられている。こうした行動は、どこまで効果があるのか。売り上げなどを見ると……。(2020/12/22)

絢香、5歳長女からのバースデーサプライズに感涙 夫・水嶋ヒロも「目頭が熱くなっちゃった」
誕生日の“2週間前”から父娘で準備。(2020/12/21)

「銀魂 THE FINAL」、特典の「炭治郎&柱イラストカード」公開 “鬼魂の刃”ってロゴが完全にアウトだよ!
何の作品の話だっけ。(2020/12/19)

松屋「ごろごろチキンのバターチキンカレー」今週末には終売の可能性 公式Twitterも「私もまだ食べておりません」
早すぎない!?(2020/12/17)

DHC会長が自社サイトにヘイトメッセージ掲載で批判 「ドン引き」「おぞましいほど直球の差別」
ハッシュタグ「#差別企業DHCの商品は買いません」もトレンドに。(2020/12/16)

36歳バースデーの平愛梨、夫・長友佑都からのサプライズメッセージに「久々に大泣き」「1番嬉しい」
妻を本気泣きさせる内容が気になる……!(2020/12/16)

ディズニーストアがバーチャルマーケットに出店 マーベルやツイステグッズの買い物をVRで体験
商品を3D展示で見て、気に入ったら公式オンラインストアに移動して購入。(2020/12/15)

「年子を産んだ妻を持つ夫たちへ」 体験談を元にした育児漫画がすべての子育て世代の参考になる
相手をいたわって一緒に子育て。(2020/12/15)

見ないと年を越せない体になってしまったな…… ABEMA、聖夜の「School Days」一挙配信を5年連続で実行してしまう
この記事をお届けするのもこれで5年目。(2020/12/14)

コロナ禍の「コミティア」描く漫画に共感の声多数 本名も住所も知らない友人と、たわいない交流ができる場所
なんの気兼ねもなく会える日が待ち遠しい。(2020/12/13)

「ウマ娘」第2回公式生放送の概要に「ゲームの最新情報」の文字 ついにくる……のか……?
どうなの……?(2020/12/11)

「なんか哀愁感じる…」「3人になっちゃった」 徳井義実、エース・岡村隆史を失った“アローン会”ショットが物悲しい
めでたいことなのよ!(2020/12/11)

ノラ猫「保護してくださいニャー!」 困った猫がぞくぞくと助けを求める会社、“猫の秘密結社情報では”と話題に
秘密結社・ねこねこネットワーク情報。(2020/12/10)

新人の奇抜な商品がヒット:
異才を掘り当てた“Twitter採用”は、なぜ成功したのか タニタ人事部に聞く
タニタがTwitter採用を実施した。採用した新人はさっそく、ヒット商品を生み出したという。「とても良い人」を採用できた、成功の要因は何だったのか。(2020/12/10)

Twitter公式が2020年のツイートを総まとめ 「鬼滅の刃」は世界レベルで話題、最も拡散された投稿は「100日後に死ぬワニ」
ぴえんな一年でした。(2020/12/8)

ファミリーアプリユーザー数は全世界で32億人に:
Facebook Japanの2020年振り返り コロナ禍で中小ビジネス支援とECシフトに注力
コロナ禍でオンラインのつながりが重要視されるようになった2020年、Facebook Japanはどのような取り組みを行ったのか。オンライン開催された事業戦略説明会における発表から、ビジネス面で注目すべき点を紹介する。(2020/12/8)

Twitter年間ツイート数、「鬼滅の刃」がTV番組の世界3位に
アニメ「鬼滅の刃」が、世界で最もツイートされたTV番組ランキングで3位になったとTwitter Japanが発表した。(2020/12/8)

3DSの「うごメモ」で制作したハイクオリティーアニメ「うごメモ戦士」、4年がかりでついに完成 今こそ伝説に立ち会うとき
4年間の苦労が詰まった34分間!(2020/12/7)

猫「こ、この毛布暖かいニャ……!」 電気毛布の暖かさに初めて気づいた猫ちゃんの驚きの表情がかわいい
あったかいよねえ!(2020/12/6)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。