ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  J

  • 関連の記事

「Javaアプリ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Javaアプリ」に関する情報が集まったページです。

パッケージ名のリファクタリングが容易に:
Microsoft、「Visual Studio Code」向けJava拡張機能の「May 2020」アップデートをリリース
Microsoftは、「Visual Studio Code」でJavaアプリケーションの作成、テスト、デバッグを進めるための一連の拡張機能を含む「May 2020」アップデートをリリースした。(2020/6/3)

DockerデーモンやDockerfileなしでコンテナ化できる:
Google、Javaアプリケーションを簡単にコンテナ化できるオープンソースツール「Jib 1.0.0」をリリース
Googleは、DockerのインストールやDockerデーモンの実行、さらにはDockerfileの作成も行うことなく、Javaアプリケーションをコンテナ化できるオープンソースツール「Jib」を正式リリースした。(2019/2/13)

サポート延長だけでは済まないJava 8の移行検討
Javaアプリケーションを超軽量にしてマイクロサービス化する方法
Java 8業務アプリ利用の猶予はいつまでか。流動的な状況に多くの企業が混乱するが、オンプレかクラウドかの2択ではなく実態に即した支援を打ち出すベンダーがある。(2018/10/31)

日本オラクル/三菱重工航空エンジン Oracle Java Cloud Service:
製品不具合や納期遅延をリアルタイムに把握できるサプライヤー向けポータルサイトを構築
日本オラクルは、三菱重工航空エンジンがサプライヤー向けポータルサイト構築にクラウド型Javaアプリケーション開発・実行基盤「Oracle Java Cloud Service」を採用したことを発表した。(2016/10/31)

編集部で徹底調査:
PR:APサーバー再起動やログファイル追跡が不要に? Java開発者の待ち時間をなくしてデバッグに必要な情報をすぐ取り出せる2つのツールの即効性
Java開発現場に即効性があるツールが登場した。「JRebel」はアプリケーションサーバーの再起動を待つ時間をなくしてくれる。「XRebel」はJavaアプリケーションのログファイルを解読しなくても、デバッグに必要な情報をすぐに取り出せる。この両ツールの使い勝手を見ていこう。(2015/7/24)

Java 7に正式対応、大規模プロジェクト向けに性能も向上:
テクマトリックス、Javaアプリテストツールの新版リリース
テクマトリックスは2月18日、米Parasoftが開発したJavaアプリケーション向けテストツールの新バージョン、「Parasoft Jtest 9.5」の販売を開始した。(2013/2/18)

Oracle、セキュリティ強化の「Java SE 7 Update 10」をリリース
Java SE 7 Update 10ではWebブラウザ内で実行されるJavaアプリケーションを無効にできる機能が加わるなど、セキュリティ対策が強化された。(2012/12/19)

変化を続ける企業システムへの潤滑油:
PR:Java活用にまつわる諸問題を解決し、アプリケーションの長期利用を可能にするミドルウェアとは?
従来からのCOBOLやCに代わり、企業システムの多くにはJavaが開発言語に用いられているのが現状だ。だが、Javaアプリケーションを運用する上では、サーバ更改のたびにアプリケーションの改修が発生したり、運用の安定性確保に苦労したりするなど課題も多い。これらの問題を抜本的に解決し、「アプリケーションの長期利用」と「システムの安定運用」を実現する切り札が、富士通のアプリケーションサーバ「Interstage(インターステージ)」だ。(2011/11/16)

iアプリ、S!アプリをAndroidアプリに自動変換――NSW、無料の試用サイトを公開
日本システムウエアが、iアプリ、S!アプリなどのJavaアプリをAndroidアプリに自動変換する「Androidコンバートサービス」の無料試用サイトを公開した。(2010/11/1)

ホワイトペーパー:
EclipseでできるJavaアプリケーションの品質向上
Javaの開発環境として最も使用されているEclipseにパフォーマンスツールを導入し、これまでの開発スタイルを大幅に変えることなくアプリケーションの品質向上を行う手法を紹介(提供:グレープシティ)。(2010/5/27)

Trend Insight:
「VMforce」でJavaデベロッパーをクラウドに導くSalesforceとVMware
Java PaaS「VMforce」を発表したSalesforceとVMware。クラウド化したJavaアプリケーションは、既存資産を生かしながら、Force.comデータベースと強力に連携することで新たな可能性を持つに至った。両社はJavaデベロッパーをクラウドに導けるのだろうか。(2010/4/28)

BMC、Javaアプリ開発管理ソフトのPhurnace Softwareを買収
Phurnaceの製品は「BMC BladeLogic Server Automation Suite」に組み込まれる。(2010/1/8)

Java Review:
APサーバを問わずJavaアプリケーションを動かすには?
Webシステムでは複数のベンダーのアプリケーションサーバを利用していたり、Webシステム更改の際アプリケーションサーバを変更したりする場合がある。このような場合に動くはずのアプリケーションが動かなくなったという経験はないだろうか。今回は、Webアプリケーションサーバを変更した時にJavaの業務アプリケーションで留意すべき点について説明する。(2009/12/18)

Sun、Javaアプリケーションストアのβを限定オープン
Sunは、Javaアプリケーションストア「Java Store」のβ版を米国ユーザー向けにオープンした。2010年以降、ほかの国に拡大する予定だ。(2009/12/14)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(12):
SurfaceViewならAndroidで高速描画ゲームが作れる
本連載で、SDKとEclipseを使ってAndroidの携帯端末で動くJavaアプリを作成し、Android Marketでの配布を目指しましょう(2009/12/8)

Java Review:
Webアプリの性能やメモリ関連の問題を、コーディング時に回避
アプリケーションの“作り”が悪いと、Webシステムの運用時に性能やメモリ関連の問題が発生する原因となる。今回は、Javaアプリケーション作成時に留意しておくべき基本的なポイントについて紹介する。(2009/10/20)

Javaアプリケーションとスクリプト言語の連携を行うフレームワーク「Jakarta BSF」、バージョン3.0が登場
Javaアプリケーションとスクリプト言語を連携させるためのフレームワーク「Apache Jakarta BSF」の最新版がリリースされた。JSRで定義されたJavaプラットフォーム向けのスクリプトAPIを使用するように変更が加えられている。(2009/10/14)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(10):
Androidのホーム画面に常駐するアプリを作るには
本連載で、SDKとEclipseを使ってAndroidの携帯端末で動くJavaアプリを作成し、Android Marketでの配布を目指しましょう(2009/9/28)

Java Review:
Webシステムにおける「文字コード変換の落とし穴」
一般的にWebシステムは、データベースやレガシーシステムなどと連携することが多い。しかもJavaアプリケーションの文字コードとしてはUnicodeが使用されるため、システム間での文字エンコーディング変換が必要になり、文字コードに関するトラブルも後を絶たない。今回は、アプリケーション作成時やシステム設定時のエンコーディング変換に関して考慮するべき点を解説する。(2009/9/9)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(9):
Netbookにも広まるAndroidで、かつてないWeb体験を
本連載で、SDKとEclipseを使ってAndroidの携帯端末で動くJavaアプリを作成し、Android Marketでの配布を目指しましょう(2009/9/3)

Tomcatベースのアプリケーションサーバ「Tcat Server」が登場
MuleSoftがApache TomecatベースのJavaアプリケーションサーバ「Mulesoft Tcat Server」を発表した。Apache Tomcat向けのアプリケーションと100%の互換性を確約するという。(2009/9/3)

SpringSourceがJavaクラウド「Cloud Foundry」を発表、クラウド実装を容易に
SpringSourceはCloud Foundryの技術を土台としたエンタープライズJavaクラウドプラットフォームを発表した。Spring、Grails、Javaアプリケーションをパブリッククラウドで実装/管理できる。(2009/8/20)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(8):
アプリを国際化してAndroid Marketから世界へ発信
本連載で、SDKとEclipseを使ってAndroidの携帯端末で動くJavaアプリを作成し、Android Marketでの配布を目指しましょう(2009/8/5)

テクマトリックス、Javaアプリのソースコードセキュリティ検証ツールを発売
テクマトリックスは、米Parasoftが開発したJavaアプリケーションのソースコードセキュリティ検証ツール「Jtest Security」の販売を開始した。(2009/8/5)

静的解析ツール「PGRelief Java 2009」
Javaアプリの効率開発はコーディング工程の解析ツール活用から
組み込み分野で700社を超える導入実績を持つ静的解析ツール「PGRelief」のJava版が新登場した。Javaアプリケーションの品質を確保するための武器となる。(2009/7/13)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(7):
常駐アプリが作成できるAndroidの“サービス”とは
本連載で、SDKとEclipseを使ってAndroidの携帯端末で動くJavaアプリを作成し、Android Marketでの配布を目指しましょう(2009/6/18)

開発者と8億人のユーザーを結ぶ:
Sun、オンラインストア「Java Store」をプライベートβでスタート
シュワルツ社長兼CEOが予告していたJavaアプリのオンラインストアがJavaOneで発表された。まだプライベートβで価格設定などの詳細は不明。(2009/6/3)

JavaOneで詳細を発表:
Sun、Javaアプリのオンラインストア「Java Store」発表
ジョナサン・シュワルツ社長兼CEOが「開発者と10億人のユーザーを結ぶ」オンラインストアの計画を明らかにした。(2009/5/21)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(6):
AndroidでSQLiteのDB操作をするための基礎知識
本連載で、SDKとEclipseを使ってAndroidの携帯端末で動くJavaアプリを作成し、Android Market配布を目指しましょう(2009/5/20)

Google App EngineでJavaアプリ開発 サイオスが先手
Google App EngineがJavaを開発言語として新たに採用したことを受け、サイオステクノロジーがJavaを使った業務アプリケーションを開発した。(2009/4/13)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(5):
Androidアプリの使いやすさを左右する5つのレイアウト
本連載で、SDKとEclipseを使ってAndroidの携帯端末で動くJavaアプリを作成し、Android Market配布を目指しましょう(2009/4/9)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(4):
簡単でワクワクするAndroidウィジェット10連発!
本連載で、SDKとEclipseを使ってAndroidの携帯端末で動くJavaアプリを作成し、Android Market配布を目指しましょう(2009/3/6)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(3):
ブラウザや地図、ストリートビューの基、Intentとは?
本連載で、SDKとEclipseを使ってAndroidの携帯端末で動くJavaアプリを作成し、Android Market配布を目指しましょう(2009/2/5)

Javaアプリサーバ「Jetty」、Eclipseプロジェクトとして参加を提案
Javaアプリケーションサーバの「Jetty」がEclipseプロジェクトに参加すると提案した。Jettyはすでに「Eclipse IDE 3.3」「Equinox」などで使われている。(2009/1/30)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(2):
Androidアプリ作成の基本“Activity”とは何か?
本連載で、SDKとEclipseを使ってAndroidの携帯端末で動くJavaアプリを作成し、Android Market配布を目指しましょう。開発者向け実機の登場やOHA参加14社増などの話題で盛り上がるAndroid。今回は、基本Activityとライフサイクルについて。(2009/1/19)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(1):
Android Market配布を目指しEclipseでHelloWorld!
本連載で、SDKとEclipseを使ってAndroidの携帯端末で動くJavaアプリを作成し、Android Marketでの配布を目指しましょう。ドコモやauでも端末が発売されるAndroid。その前に自分が作ったアプリを配布できるようにしておくと大きなチャンスです! (2008/12/8)

Java EE 5対応「JBoss AS 5.0」がリリース
米Red Hat参加のJBossは、オープンソースのJavaアプリケーションサーバをリリースした。Java EE 5に対応し、さまざまなJBossプロジェクトを統合している。(2008/12/8)

業務用RIAの本命!? Flex+Java開発入門(6):
動かして試すAdobe AIR+Javaアプリの“可能性”
(2008/11/12)

Cosminexus V8 Review:
時間よ、止まるな!――Javaにおけるメモリ管理という課題
運用現場で悩みのタネになっているのが、突然発生するJavaアプリケーションの“Stop The World(一定時間応答のない状態)”である。解決の方法はあるのだろうか?(2008/10/20)

業務用RIAの本命!? Flex+Java開発入門(5):
1万件データ表示で知るFlex+Javaアプリの“速さ”
(2008/9/23)

Javaアプリを上回る:
企業での.NET投資が増加中――調査で明らかに
CAがスポンサーとなって実施した調査によると、企業での.NETソリューションへの投資ペースは、Javaアプリケーションへの投資を上回っている。アプリケーションパフォーマンス管理ソリューションに対するニーズが高いことも調査で明らかになった。(2008/9/18)

業務用RIAの本命!? Flex+Java開発入門(2):
S2BlazeDSを用いたFlex+Javaアプリの【いろは】
(2008/6/26)

Webサービスとして:
Red HatとAmazonがクラウド内で連携
Red HatはAmazon EC2上でJavaアプリケーションを開発できるようにする。(2008/6/24)

携帯アプリを作って学ぶJava文法の基礎(6):
テンプレートで学ぶJavaアプリのグラフィックの基本
(2008/6/16)

AMD、Eclipseプラグイン「CodeSleuth」発表
AMDは、自社プロセッサの性能を生かすJavaアプリ開発を支援するプラグインを発表した。(2008/3/19)

携帯アプリを作って学ぶJava文法の基礎(2):
キャリアとプロファイルを覚えて「Hello Javaアプリ!」
(2008/2/12)

NEWS
日本オラクル、エンタープライズ統合管理ソリューション「Oracle Enterprise Manager」の最新版
各層をまたいだアプリケーションパフォーマンス診断、Javaアプリケーションの詳細分析、OSを含めたパッチの集中管理などの新機能を搭載する。(2008/2/5)

携帯アプリを作って学ぶJava文法の基礎(1):
あなたの携帯電話でJavaアプリは動きますか?
(2008/1/16)

アクロディアとバンダイネットワークス、Javaアプリ開発環境「X-FORGE for Java」リリース
(2007/11/13)

ホワイトペーパー:
JBossの可用性を高める「ファーミング」とは?
Javaアプリケーションサーバの可用性を高めるのに有用な手法「JBossファーミング」について、初心者でも導入できるように分かりやすく解説する。(2007/10/15)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。