ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ジャスティン・ビーバー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ジャスティン・ビーバー」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「出会った瞬間から愛していた」 アナ雪歌手のデミ・ロヴァート、俳優のマックス・エーリックと交際半年のスピード婚約
ロマンチックな掛け合いが素敵。(2020/7/24)

「僕は世界一ラッキーな男だ」 ベッカム家の長男・ブルックリンがトランスフォーマー女優と婚約を発表
ベタぼれなブルックリンがかわいい。(2020/7/12)

バースデー祝祭がはじまる アリアナ・グランデ、誕生日パーティーのテーマは「ミッドサマー」 ヒロイン女優もお祝い
次代メイクイーンを襲名。(2020/6/29)

「性犯罪に関するうわさを見過ごすことはできない」 ジャスティン・ビーバー、2014年の性的暴行疑惑を否定 ネットで賛否分かれる
ジャスティンのアリバイを信じるファンたちと、被害者の告発を尊重すべきという意見で議論が過熱。(2020/6/23)

「この親にしてこの子あり」 ベッカムの次男・ロメオ、父の日に“パパ譲りのフリーキック”披露でファン興奮
めちゃくちゃうまいな。(2020/6/22)

「自家発電でテンションを上げるのは正直大変!(笑)」  古坂大魔王・作曲家「バグベア」がオンライン対談で「2020年注目の音楽」「リモートワークの本音」を語る
「PPAP」に隠された秘密も明らかに。(2020/6/6)

「赤ちゃんのお尻みたいなほっぺ」 ジャスティン・ビーバー、「ベイビー」時代の写真に大反響
もしかして天使なの……?(2020/5/22)

アリアナ&ジャスティンのチャリティーシングルが全米トップに 不正疑う声に本人らが反論
不正の存在をめぐって6ix9ineと舌戦勃発。(2020/5/19)

世界を読み解くニュース・サロン:
アパレルから音楽まで、米国で加速するマスクビジネス 日本人が学べる“精神”とは
新型コロナ以前はマスクをつける習慣がなかった欧米で「マスクビジネス」が急速に拡大している。ファッションやスポーツのブランドのほか、音楽業界でも布マスクの販売によって寄付や自助につなげようとする動きが活発だ。日本も学ぶべきメンタリティがある。(2020/5/14)

レオ様&デ・ニーロと共演……? 新型コロナ対策チャリティーにセレブがナイスアイデアで支援
スコセッシ監督の最新作にエキストラ出演できたり、レオ様たちと一緒に1日過ごしたりできるだと……!(2020/4/17)

「彼女の横に立てる日本人はそういない」 山田優、ヘイリー・ビーバーとの“異次元スタイル”2ショットに大反響
同じ人間とは思えない。(2020/2/15)

ジャスティン・ビーバー「結婚式のタキシード選びを手伝ってくれ」 個性的すぎる候補に世界が仰天
ジャスティンがジャスティンしてる。(2019/9/27)

お前もSUSHIに変えてやろうか! 古坂大魔王が三重高校ダンス部とコラボしたスシソングの新作MVが妙な中毒感
みんなSUSHIになる。(2019/5/24)

NHKドキュメンタリー番組で「世界最大級のネット炎上」放送 唐澤貴洋弁護士をゲストに迎え炎上を追体験
ネット上で有名な“炎上”を取り上げます。(2019/5/17)

スタイル良すぎなお母さん 長谷川潤、息子とのハイテンションなダンス動画に憧れる声
すてきなママだ。(2019/4/4)

世界を読み解くニュース・サロン:
“片づけ”でアメリカンドリームをつかんだ「こんまり」と、ピコ太郎の共通点
ベストセラー『人生がときめく片づけの魔法』で知られる近藤麻理恵氏が、Netflixで冠番組を開始し、世界で話題になっている。「こんまりメソッド」の盛り上がりを見ると、同じように世界で人気になった「ピコ太郎」との共通点が見えてくる。(2019/1/24)

選択肢豊富な「ストリーミング音楽」 どんなサービスがある?
携帯電話の通信速度が向上するにつれて、ストリーミング音楽配信サービスが充実してきた。この記事では、筆者独自のレビューポイントを交えつつ、主なサービスを紹介していく。【訂正】(2018/12/12)

親子で考えた漫画「おばけのユター」にほっこり 悪そうだけど優しいオバケがくじけそうな人々を癒やす
ワルぶってるけれど、本当はよい子なんだな。(2018/12/5)

世界を読み解くニュース・サロン:
「原爆Tシャツ」「ナチス帽」で苦境のBTS 全米1位の裏にある“異常”な実態
韓国の男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」が「原爆Tシャツ」などの騒動を巻き起こしている。全米ヒットチャート1位にも輝いたこのグループの実態を探ってみると、興味深いことが見えてきた。(2018/11/15)

ジャスティン・ビーバーが婚約発表、愛があふれすぎているコメントにファンの悲哀こもごも
900万以上のいいねが付けられた突然の婚約発表。(2018/7/10)

お兄ちゃんデレデレだな! 城田優、美形ぞろいのラテン系ファミリーで妹の誕生日を祝福
家族全員の天使。(2018/6/25)

マスク使わず変身! ざわちん、HEY!たくちゃんの「アゴものまね」で亀田興毅らになりきり
目元隠して口隠さず。(2018/4/8)

「超クールな誰かさんが産まれたの」 セレーナ・ゴメス、ジャスティン・ビーバーの誕生日をオープンに祝福し「いいね」乱舞を起こす
これは復縁の予感。(2018/3/2)

世界を読み解くニュース・サロン:
人気者になるために、フォロワー購入はズルいことなのか
TwitterのフォロワーやFacebookの「いいね」の数を大量に購入している――。米ニューヨーク・タイムズ紙が購入者を実名で明らかにしたが、こうしたズルい行為のどこに問題あるのか。私たちの生活には関係ないと思っていたら……。(2018/2/15)

偽の通報「スワッティング」で市民が警官に射殺される ゲームでのトラブルに巻き込まれた可能性
亡くなった男性は発端とされるトラブルには無関係でした。(2017/12/30)

これが世界か Forbes「最も稼ぐモデル」ランキング、22歳のケンダル・ジェンナーが首位に
15年ぶりに首位交代。Instagramなどソーシャルメディア上での広告契約も盛んに。(2017/11/22)

Instagramの著名人アカウントがハッキング被害、個人情報が流出
Instagram APIのバグが悪用され、複数の著名Instagramユーザーの個人情報が何者かに不正アクセスされた。(2017/9/1)

2012年からYouTube再生数1位を誇る「江南スタイル」、ついに陥落 「ワイルド・スピード」主題歌が追い抜く
YouTubeの歴史を塗り変える展開。(2017/7/12)

エミネム最新画像が「誰?」状態 ジャスティン・ビーバーの無慈悲な援護射撃でファン号泣
かわいすぎるジャスティン・ビーバーとの3ショットとギャップがすごい。(2017/6/30)

アリアナ、6月4日にマンチェスターでチャリティーコンサート ジャスティン・ビーバーらも参加表明
事件当日コンサートに来ていた人は無料、一般向けチケット販売は6月1日から。(2017/5/31)

小池都知事、ノリノリである ピコ太郎さんとコラボした「PPAP」替え歌動画でダンスを披露
東京都のオファーで実現。(2017/5/27)

マンチェスター出身の音楽家、爆破事件にSNSで思い寄せる ギャラガー兄弟、ニューオーダー モリッシーは国への批判も
中には娘がコンサート会場にいたことを明らかにしたアーティストも。(2017/5/24)

Instagram再開のジャスティン・ビーバー、セルフィー連投の鬼と化す
何はともあれ再開してくれてうれしい。(2017/2/10)

ジャスティン・ビーバー、ピコ太郎と2ショット 学ラン姿でピコ太郎に“あごクイッ”
Instagramも再開してファンにはうれしいことばかり。 (2017/2/6)

3つの「SUPER」でおトク感を演出――ソフトバンクの2017年春商戦
ソフトバンクが、2017年春商戦のキャンペーンを発表した。3つの「SUPER」を掲げて、1年の中で一番の商戦期を戦う。(2017/1/16)

マルチクラウド戦略
Googleクラウドに移行中のSpotifyがAWSを捨てたシンプルな理由
Spotifyのクラウド移行の現状を、同社バイスプレジデントのハルトー氏にインタビュー。同氏は、SpotifyがGoogle Cloud PlatformにITインフラを統合する理由も語った。(2016/12/22)

新人記者(元女子高生)が行く:
知ってる? イマドキ高校生の好きなモノ
高知県から修学旅行でやってきた高校生1年生30人に、好きなものやハマっているものを聞いた。すると「ヒカキンはメッシ」なんて言葉も出てきて……!? ティーンのブームを探ってみた。(2016/11/28)

「ペンパイナッポーアッポーペン」(PPAP)がギネス記録に 「ビルボード100位に入った最も短い曲」
「ペンパイナッポーアッポーペン」(PPAP)が、全米ビルボードの「トップ100」に入った最も短い曲としてギネス世界記録に認定された。(2016/10/28)

ピコ太郎「PPAP」がギネス世界記録に認定 「ビルボード100位内で最も短い曲」
めくるめく快挙。(2016/10/28)

ピコ太郎「PPAP」のYouTube週間再生数、世界1位に 本人映像付きのカラオケも配信決定
再生されすぎいいいぃ……!(2016/10/12)

検索すると「ウイルスやマルウェアに感染する確率」を算出:
ネット検索すると「最も危ない有名人」は、誰?
インテル セキュリティが、2016年版「インターネット検索で最もリスクの高い有名人」の結果を発表した。有名人のゴシップにつられるユーザー心理を悪用して、マルウェアを仕掛けたサイトに誘導する手口に警鐘を鳴らす。(2016/10/6)

ネット検索で危険な有名人、ジャスティン・ビーバーらが上位に
インターネット検索からマルウェア感染サイトなどに誘導される危険性の高いセレブのトップ10とは――。(2016/10/5)

活動休止中のセレーナ・ゴメス、世界で初めてInstagramフォロワー数1億人を超える
コーラを飲んでいるだけの画像で史上最多となる400万件以上の「いいね」を得たことも。(2016/9/30)

ジャスティン・ビーバーがInstagram復活でファン歓喜! 直後に再閉鎖の絶望スタイル
日本滞在中の写真が熱狂的なファンを興奮させてしまった。(2016/8/30)

コンサート来場者、後日“はしか”と発覚 国際感染症センターが注意呼びかけ
潜伏期間を考慮すると、感染者は8月24日から数日内に発症の恐れが。(2016/8/24)

ジャスティン・ビーバーがInstagramアカウントを突然削除! ファンの誹謗中傷に激怒か
止まらない誹謗(ひぼう)中傷を受けて、「SNSを非公開にする」可能性を示唆していました。(2016/8/16)

「ポケモンGO」プレイヤー大チャンスを逃す 画面に集中しすぎてジャスティン・ビーバーを華麗にスルー
出会いたいのはジャスティンよりポケモン?(2016/7/19)

「ポケモンGO」 日本国内での配信を開始
ついに……!(2016/7/22)

“一寸法師”前野朋哉、発表会でいじられまくり? 乙姫・菜々緒は「知らないっつってんだろうが!」とドS発言
しかし、前野さんが映画監督でもあると知ると乙姫様は……。(2016/5/31)

ジャスティン・ビーバー、はだしでボストンを散歩 無断撮影にぶち切れる
「動物園の動物じゃない」と激おこ、Instagramのコメントにもかみつく。(2016/5/11)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。