ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「キラーウェブを創る」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

ライバルがひしめくネットの世界を生き残っていくには、Webサイトを「キラーウェブ」に育て上げる必要がある。本連載では、ECサイトを成功に導いた企業の試行錯誤を基に、勝ちパターンを探る。

キラーウェブを創る(6) 良品計画:
Webと実店舗の共食いを超えた先
実店舗がある企業にとって、ECサイトは本業の利益を奪い取ってしまう存在になりかねない。だが下手にすみ分けを意識すると、ユーザーが離れていってしまう。店舗とWebの共食いを防ぐにはどうすればいいのか。(2009/6/28)

キラーウェブを創る(5) オイシックス:
商品の質こそがキラーファクターになる
ECサイトで稼ぎ出すキラーウェブを生み出すためには、商品の質に徹底的にこだわり抜く姿勢が求められる。ユーザーがどうすれば満足するかという視点が不可欠で、「自社満足」にとどまっていてはいけない。(2009/6/17)

キラーウェブを創る(4) ゴルフダイジェスト・オンライン:
自社をメディア化する「Web情報武装」の正体
自社サイトをキラーウェブにするには、サイトを運営する企業そのものが「メディア」に変貌する必要がある。そのためには商品をさまざまな角度から徹底的に紹介する「情報武装」へのこだわりが不可欠になる。(2009/6/10)

キラーウェブを創る(3) ネットオフ:
「言葉の市場」を攻略するニッチターゲティング
ECサイトでは、あらゆる手段を駆使してユーザーの実像をつかまなければならない。より深くユーザーを知ろうとする姿勢こそが、ネット上で生き残るキラーウェブを作り上げる。(2009/6/4)

キラーウェブを創る(2) ケンコーコム:
ありふれた商品でもカテゴリーキラーになれる
ネットの世界で勝ちパターンを見つけるのは簡単なことではない。ケンコーコムは、健康商品というありふれた商材をどうネットで売るかについて試行錯誤を繰り返すことで、Webサイトを「キラーウェブ」に育て上げた。(2009/5/29)

キラーウェブを創る(1):
キラーウェブでなければ生き残れない
ライバルがひしめくネットの世界を生き残っていくには、Webサイトを「キラーウェブ」に育て上げる必要がある。本連載では、ECサイトを成功に導いた企業の試行錯誤を基に、勝ちパターンを探る。(2009/5/26)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。