ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  O

  • 関連の記事

「OPhone」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「OPhone」に関する情報が集まったページです。

山谷剛史の「アジアン・アイティー」:
「楽OS」搭載の「楽phone」を買ってしまった!
中国に本拠地をおくグローバルカンパニーのレノボは、独自開発の中国限定OSを搭載したスマートフォンを出荷している。いまいち分からんこのOS。その正体とは!(2011/9/8)

山根康宏の中国携帯最新事情:
第2回 鍵を握るのはスマートフォン、「1強2弱」に変化も――中国の3Gサービス
iPhoneの販売や独自規格のTD-SCDMA方式の普及など、中国の通信市場では3Gに関する話題が増えている。2009年からサービスが始まった中国の3Gサービスは今、どのような状況になっているのだろうか。(2011/6/16)

Intel、モバイル関連の新興企業6社に計2600万ドル出資
Intelは、NFC関連技術のSecureKey Technologiesや位置情報アプリツールのCloudMadeなど、モバイルプラットフォーム向け関連技術企業6社に出資する。(2011/2/15)

ものになるモノ、ならないモノ(44):
「韓ドロイド」に見る1年後のAndroidアプリビジネス
1千万台以上のAndroid端末が日本にあふれる日も遠くないと予想されている一方で、アプリビジネスとなるとまだ寂しい限り。Androidアプリ市場離陸の鍵を探るヒントを、韓国へのアプリ取次ビジネスを展開している「韓ドロイド」に見た。(2011/2/10)

目標は世界シェア5位、ニーズがあれば日本にスマートフォン投入も――ZTEに聞く端末戦略
データ通信端末を含む端末シェアで、世界第6位に躍進したZTE。2010年は日本市場向けに3G対応のネットワークカメラや音声端末を投入するなど、ラインアップの幅を広げつつある。日本、そして世界シェア拡大に向けた2010年の取り組みについて、ハンドセット部門で副社長を務める張氏に聞いた。(2010/6/2)

EvAndroidに聞くAndroidのキモ 第1回:
そもそも、「Android」って何?
2010年中に国内3キャリアから端末が出そろい、iPhoneの独走に“待った”をかけるのか注目が高まっているAndroid。本連載ではTwitter上で集めた意見を参考にしながら、Androidの可能性を探っていく。第1回では、Androidの基本的な“キモ”をおさらいしよう。(2010/3/19)

新春インタビュー:
2010年以降、スマートフォンとケータイは近づいていく──NTTドコモ 辻村氏に聞く(前編)
スマートフォン市場の拡大やおサイフケータイの普及に伴う“ケータイとリアルとの連携”が進むなど、大きな変化が起こっているモバイルIT業界。2010年、NTTドコモはどのようなビジョンを持って市場を牽引するのか。NTTドコモの辻村清行副社長に聞いた。(2010/1/1)

山谷剛史の「アジアン・アイティー」:
「官に政策あれば民に対策あり」だった2009年の中国IT
「勝手に期待しちゃった特需なんてなかった」北京五輪と「北京がこれじゃあ上海も」と期待感下がりまくりな上海万博のはざまで静かな2009年……と思いきや。(2009/12/30)

「Pocket WiFi」は世界でも売れている――徹底した“お客様志向”で生まれるHuawei端末
海外の携帯電話メーカーは“ブランド”を形成することで独自色を打ち出しているというイメージが強いが、Huaweiのビジネスモデルは異なる。同社が端末事業で最優先するのは「お客様(=通信キャリア)」。Huaweiが目指す価値ある製品とは――。(2009/12/11)

せかにゅ:
「DellがAndroidタブレット発表」のうわさ
DellのAndroidタブレットは5インチのタッチスクリーンを搭載し、1月のCESで披露されると言われている。(2009/12/11)

Dellの初Android携帯、China Mobileから発売へ
Dell初のAndroid携帯を「Mini 3i」として発売するChina Mobileが、そのスペックを明らかにした。(2009/11/24)

せかにゅ:
iPhone対抗の携帯電話「OPhone」、中国で登場
OPhoneはChina Mobileが提供するAndroidベースの携帯電話で、DellやHTCが端末を製造する。(2009/9/2)

オルタナブログ通信:
選挙がTwitterにもたらした変化
ビジネス・ブログメディア「ITmedia オルタナティブ・ブログ」では、200組を超えるブロガーがITにまつわる時事ネタなどを日々、発信している。今週は、その中から「Twitter」「携帯電話」をテーマに紹介する。(2009/8/28)

アプリックスのJavaプラットフォーム、Androidベースの携帯電話に搭載
アプリックスは、同社のJavaプラットフォーム「JBlend」が、中国移動のAndroidベースの携帯電話に搭載されたことを明らかにした。(2009/7/2)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(2):
Androidアプリ作成の基本“Activity”とは何か?
本連載で、SDKとEclipseを使ってAndroidの携帯端末で動くJavaアプリを作成し、Android Market配布を目指しましょう。開発者向け実機の登場やOHA参加14社増などの話題で盛り上がるAndroid。今回は、基本Activityとライフサイクルについて。(2009/1/19)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。