ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  R

「REAL ブルーレイ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「REAL ブルーレイ」に関する情報が集まったページです。

麻倉怜士の三番勝負:
PR:レーザーが液晶テレビの“色”を変えた? 鮮やかなシアターテレビ“REAL LASERVUE”の実力を麻倉怜士が探る
三菱電機の“REAL LASERVUE”(リアル レーザービュー)は、赤色レーザーとシアン色LEDをバックライトに採用し、色再現性を向上させた新機軸の液晶テレビ。しかし、直進性が高いレーザー光をどのように取り込み、活かしたのだろうか。そして実際の効果は? 「画質の鬼」ことデジタルメディア評論家・麻倉怜士氏が、三菱電機開発陣に迫る。(2012/7/23)

色再現範囲拡大:
三菱、レーザー光源を活用した液晶テレビ「REAL LASERVUE」
三菱電機は、55V型の液晶テレビ「REAL LASERVUE」(リアル レーザービュー)を6月下旬に発売する。バックライトに赤色レーザー光源とシアンLEDを使うことにより、色の再現性を向上させたもの。(2012/5/30)

自動ムーブ対応:
三菱、1TバイトHDD内蔵のBDレコーダー上位機「DVR-BZ360」
三菱電機は、Blu-ray Discレコーダー「REAL ブルーレイ」の新製品「DVR-BZ360」を6月下旬に発売する。(2012/5/21)

足りなくなったら外付けHDDに“自動ムーブ”、三菱「DVR-BZ260」
三菱電機は、Blu-ray Discレコーダーの新製品「DVR-BZ260」を4月下旬に発売する。新たにUSB外付けHDDの接続をサポート。内蔵HDDの残り容量が少なくなると、録画済み番組を自動的にムーブする。(2012/3/28)

ねっと知ったかぶり β版(4/25〜4/28)
注目ニュースをまとめてお届けする「ねっと知ったかぶり」。今週はトラブルに関するニュースが多めでした。(2011/4/28)

裏も表も?:
新発想「くるっとリモコン」採用、三菱“REALブルーレイ”新製品
三菱電機は、Blu-ray Discレコーダー「REALブルーレイ」の新製品として、「DVR-BZ450/BZ350/BZ250」の3機種を5月末に発売する。MPEG-4 AVCによる2番組同時の長時間録画や「スカパー!HD録画」をサポート。(2011/4/25)

三菱電機、BDレコーダー“REAL ブルーレイ”の新製品
三菱電機は、Blu-ray Discレコーダー“REAL ブルーレイ”の新製品「DVR-BZ340」「DVR-BZ240」を発売する。(2010/8/18)

価格比較:
BDレコーダー、今秋の傾向と選択(高級モデル編)
前回の普及モデル編に続き、今回は各社のラインアップから上位モデルをピックアップ。上位機モデルならではの機能をチェックしてみよう。(2009/11/26)

価格比較:
BDレコーダー、今秋の傾向と選択(普及モデル編)
今回は、実売10万円以下で購入できるBlu-ray Discレコーダーにフォーカス。Wチューナー搭載の普及モデルにくわえ、シングルチューナー機やVHS一体型の価格をチェックしていこう。(2009/11/11)

麻倉怜士のデジタル閻魔帳:
BDレコーダー最新モデルにみる3つのトレンド
各社から秋冬商戦をにらんだBDレコーダーが登場した。BDの普及した今だからこそ見えてくる「3つのトレンド」とは? ソニーとパナソニック、トップモデルの比較もあわせて行った。(2009/9/25)

三菱、“超解像”搭載の液晶テレビとBDレコーダー
三菱電機は、独自の超解像技術を搭載した液晶テレビとBlu-ray Discレコーダーを発売する。(2009/8/20)

i.LINKも搭載:
三菱、“超解像”搭載のBDレコーダーを発表
三菱電機は、「REAL ブルーレイ」の新製品として、ハイエンドモデルの「DVR-BZ330」を含む3機種を発表した。超解像技術やネットワーク機能を搭載。(2009/8/19)

操作ステップを最小限に、三菱が新“REALブルーレイ”「DVR-BZ130」発表
三菱電機がBDレコーダーの新製品「DVR-BZ130」を8月に発売する。操作ステップを減らし、誰にでも使いやすい録画機を目指した。(2009/7/21)

三菱、5倍録画に対応した「REALブルーレイ」普及モデル
三菱電機は、Blu-ray Discレコーダー「REALブルーレイ」の新製品「DVR-BZ110」を発表した。最大5倍の長時間ハイビジョン記録が可能になったほか、フルHD解像度のEPGなどを新搭載。(2008/10/24)

三菱初のBDレコーダー「DVR-BZ200」を検証する(1)
三菱電機から初のBDレコーダー「DVR-BZ200/100」が登場した。2層メディア対応のBDドライブ、デジタル2番組同時録画、AVC記録にDVDメディアへのハイビジョンダビングなど技術トレンドを押さえつつ、簡単操作にこだわった製品だ。じっくり試用してみよう。(2008/6/3)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。