ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「トラブルシューティング」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「トラブルシューティング」に関する情報が集まったページです。

山市良のうぃんどうず日記(237):
「Internet Explorer(IE)」のサポート終了、対象外でも即終了となったWindows Server SACの謎を解く
Microsoftは2022年6月15日、Windows 10におけるデスクトップアプリケーションとしての「Internet Explorer(IE)」のサポートを終了しました。このサポート終了は、Microsoft Edgeの「IEモード」の利用や、LTSC(長期サービスチャネル)リリースであるWindows 10やWindows Serverは対象外であり、引き続き利用可能です。FAQを見ると、LTSCではないWindows Server SAC(半期チャネル)も対象外となっていますが……。(2022/8/3)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(215):
「モダンブートメニュー」アプリで遊んでいたら、高機能(?)シャットダウン/再起動ツールができちゃった
本連載第211回では、Windows 10の「モダンブートメニュー」が実際にはレガシーなWin32アプリであることを紹介しました。その後、もう少しこのアプリで遊んでみたら、実に面白いものが出来上がりました。(2022/7/27)

Windows 10パフォーマンス問題「5つの対処法」【第3回】
Windows 10の社用PCが“このスペック”以下なら仕事にならない?
ビジネスで利用するPCが快適に利用できないと、生産性に悪影響を及ぼす。どの程度のスペックであればよいのだろうか。ビジネス向け「Windows 10」搭載PCが満たすべき、最小限のスペックを探る。(2022/7/17)

Windows 10パフォーマンス問題「5つの対処法」【第2回】
Windows 10が快適に動く“本当の最低PC”スペックはこれだ
システム要件は、手元のPCでWindows 10が動くかどうかの確認には役立つものの、快適に使えることを保証するわけではない。快適な動作には、PCにどの程度のスペックが必要なのか。“現実的なシステム要件”を探る。(2022/7/10)

AWSチートシート:
「Amazon CloudWatch Synthetics」で始める性能監視「合成モニタリング」入門
AWS活用における便利な小技を簡潔に紹介する連載「AWSチートシート」。今回は、AWSで合成モニタリングができるマネージドサービス「Amazon CloudWatch Synthetics」を紹介する。(2022/7/7)

Linux/UNIX初心者のための「chmod」の使い方【後編】
Linuxで「777」を設定してはいけない理由
ファイルやフォルダにさまざまなパーミッションを指定できるコマンド「chmod」は、使い方に気を付ける必要がある。特に注意が必要なのは「777」のパーミッションを指定することだ。それはなぜなのか。(2022/7/6)

Windows 10パフォーマンス問題「5つの対処法」【第1回】
「Windows 10」がぎりぎり動く“最低PC”スペックは本当に低かった
快適に「Windows 10」搭載PCを利用するには、それなりのスペックのPCが必要だ。Windows 10のシステム要件を確認することは、必要なPCのスペックを考える第一歩となる。そのシステム要件は、意外なほどに低い。(2022/7/3)

Snowflake、新アプリケーション群を発表 トランザクションデータの統合分析や開発者向け機能などをリリース
Snowflakeは、トランザクションデータと分析データを統合活用できる「Unistore」や、ネイティブアプリの開発や収益化が可能になるフレームワーク、Pythonのサポートを中心とした開発者向け機能などをリリースし、データプラットフォームを拡充した。(2022/6/21)

マイクロサービス構築の課題「分散トランザクション管理」とは? Scalarに聞いた:
企業やサービスをつなぐ分散トランザクションマネージャを目指して
マイクロサービスアーキテクチャが注目される一方、課題として浮き彫りになっているのが「分散トランザクション管理」です。「分散トランザクション」とは何か、どのような解決策があるのか、分散トランザクションマネジャーを提供するScalerへのインタビューを交えながら紹介します。(2022/6/16)

IE終了前日! 「IEモード」適用で現場の混乱を防ぐ
Internet Explorerが日本時間6月16日にサポート終了となる。以降は基本的に起動できないため、IEのみで動くシステムがまだ残っている現場では同日以降混乱が起こる可能性がある。そこで知っておくべきが、Microsoft Edgeの「IEモード」だ。(2022/6/15)

SD-WANとクラウドネットワーキングの進化(1):
あらためてSD-WANを基礎から知り、その本質を考える
日本に入ってきてから8年近くになるSD-WAN。クラウド利用が本格化するいま、どのような意味を持つのでしょうか。あらためて基礎から解説し、その本質を探ります。(2022/6/3)

Gartner Insights Pickup(259):
「ZTNA Anywhere」はキャンパスネットワークのセキュリティ見直しにつながるか
多くの企業がハイブリッドワーク(オフィスワークとテレワークを組み合わせた勤務形態)に移行する中、従業員がそれぞれの環境で複数の異なる製品を使用するのは効率が悪い。本稿では、その問題点と解決方法について考える。(2022/6/3)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(211):
Windowsのモダンブートメニュー、その正体はレガシーなアプリだった?
本連載第206回では、Windows 8以降、起動直後に[F8]キーが使えなくなったのは「高速スタートアップ」のせいではなく、「モダンブートメニュー」の導入であることを説明しました。今回は、そのモダンブートメニューでちょっと遊んでみましょう。(2022/6/1)

Cloud Nativeチートシート(15):
かゆいところに手が届く実践「Prometheus」「Grafana」――PromQL、スクレイプ、Exporter、運用のためのポイント
Kubernetesやクラウドネイティブをより便利に利用する技術やツールの概要、使い方を凝縮して紹介する連載。今回は、Observabilityのシグナル「メトリクス」について紹介し、「Prometheus」「Grafana」を使う上でのポイントを解説します。(2022/5/31)

クラウドニュースフラッシュ
Googleがクラウドで奇策 「AWSやAzureと“戦わずに勝つ”」戦略とは?
Googleが進める「Google Cloud Platform」の拡充戦略や、NTTドコモの新しい仮想マシンサービスの発表など、クラウドに関するニュースを取り上げる。(2022/6/1)

Tech TIPS:
Windows 10ではできた[Windowsの設定]アプリの項目ごとのピン留めをWindows 11で実現するひと工夫
Windows 10では、[Windowsの設定]アプリの項目を右クリックすることで、[スタート]メニューにピン留めできた。ところが、Windows 11になり、この機能は削除されてしまった。[設定]アプリの項目を[スタート]メニューにピン留めするには、ひと工夫が必要だ。その方法を紹介しよう。(2022/5/27)

最大の導入理由はセキュリティ機能:
サービスメッシュの利用機能や人気プロジェクト/製品、利用課題をCNCFが調査
CNCFがサービスメッシュについてのアンケート調査結果を発表した。この調査では、サービスメッシュの利用状況や採用プロジェクト/製品、注目する機能、利用課題などについて聞いている。(2022/5/18)

「Distributed SQL Summit Asia」の模様をレポート:
「スケールアウトできる『PostgreSQL』」――Yugabyte Japanに聞く「分散SQLDB」のメリット
なぜ「分散SQLDB」が注目を集めているのか。日本国内における分散SQLDBの普及に注力しているYugabyte Japanに「分散SQLDB」とその利点を伺いました。記事後半では2022年3月に開催されたアジア圏向けイベント「Distributed SQL Summit Asia」の内容を紹介します。(2022/5/16)

さよならIE:
待ったなし! Internet Explorer(IE)完全終了に備える【まとめ】
2022年6月、長らくWindows OSに標準装備されてきたInternet Explorer(IE)のサポートがほぼ終了する。事前に何をすべきなのか? その後はいつ何が起こるのか? どのように対策すればいいのか? トラブルが生じたら? IE終了に関する数々の疑問に答える記事やドキュメント、ブログを紹介する。(2022/5/11)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(209):
実行するとキューに入るWindowsタスクの謎を解け
先日、Windowsに最初から登録されている、あるシステムタスク(タスクスケジューラのタスク)の状態を確認して、準備完了状態になっている場合は即時実行するようなPowerShellスクリプトを作成しました。しかし、このスクリプトを実行しても、タスクは期待通りに「実行中」にはならず、「キューに挿入済み」になってしまうのです。今回は、その原因と対策などを解説します。(2022/5/11)

ネットワーク管理者の採用面接を成功に導く質問回答例【第1回】
優れたネットワーク管理者を採用するために面接官が聞くべき“あの質問”
優れたネットワーク管理者は、自己研さんに力を入れている可能性がある。採用面接でそれを確認するためにはどのような質問を投げ掛ければよいのか。(2022/5/10)

複雑性のキーは「状態管理」
Netflixも採用しているアプリケーション状態管理プラットフォーム
状態管理はアプリケーション開発において重要かつ面倒な機能だ。バグやセキュリティホールの温床であり、トラックは難しい。この部分が簡便化される意義は極めて大きい。(2022/4/26)

本格普及期を迎えた「無線WAN」【中編】
無線LANでもMANでもない「無線WAN」とは何か?
ネットワーク分野には類似するさまざまな用語がある。「無線WAN」もそのうちの一つだ。無線WANとは何なのか、企業がなぜこの用語を知っておくべきなのかを考える。(2022/4/25)

「Windows 10」ドライブ障害の対処法【第4回】
Windows 10が起動しないPCで「chkdsk」を実行する方法と、chkdskの代替ツール
正常に起動しない「Windows 10」で、ドライブ修復機能「chkdsk」を実行するにはどうすればよいのか。chkdskの代替ツールには、どのようなものがあるのか。こうした疑問を解消する。(2022/4/24)

「Windows 10」ドライブ障害の対処法【第3回】
無料機能「chkdsk」のHDDチェックが速くなる主要パラメーター一覧
「Windows 10」ユーザーであれば無料で使えるドライブ修復機能「chkdsk」。その処理内容を指定するパラメーターを覚えておくと、chkdskをより快適に利用できる。主要なパラメーターを整理しよう。(2022/4/17)

Cloud Nativeチートシート(14):
Kubernetes障害で泣かないための羅針盤、Observabilityを活用したトラブルシューティングフロー大公開
Kubernetesやクラウドネイティブをより便利に利用する技術やツールの概要、使い方を凝縮して紹介する連載。今回は、Observabilityを活用したトラブルシューティングフローを紹介する。(2022/4/14)

ネットワークの9つの問題と解決法【第3回】
「IPv4」枯渇問題がネットワークトラブルにつながりかねないのはなぜか?
スマートフォンの急速な普及で枯渇問題が話題になったIPアドレス「IPv4」。実は、日頃のネットワークトラブルの原因がこの問題であることがある。その解決策とは何か。(2022/4/14)

クラウドユーザーのための「ログ管理」5大ベストプラクティス【前編】
クラウドログ管理の前に「なぜログを管理するのか」を熟考すべし
IT担当者はログを一元管理することで、システム監視を強化し、トラブルシューティングの速度を向上できる可能性がある。クラウドサービスのユーザー企業がログ管理を成功させるためのベストプラクティスを紹介する。(2022/4/11)

「Windows 10」ドライブ障害の対処法【第2回】
無料でHDDを修復できる「chkdsk」の簡単な使い方と注意点
ドライブに発生した問題を検出したり、修復したりする機能が「chkdsk」だ。「Windows 10」ユーザーであれば無料で使えるchkdskの仕組みと、その基本的な使い方を整理する。(2022/4/10)

あなどれないWindows標準アプリ:
Microsoft Edge入門 ―やればできる子なんです、Edgeは―
Windows 10/11に無料で付いてくるWebブラウザ「Microsoft Edge」。でも「オマケ」として扱うのはもったいない!? もっと便利に、もっと効率よくEdgeを使いこなすための各種機能を紹介する。(2022/4/6)

Tech TIPS:
【Windows 11】あのころに帰りたい、を可能にする「システムの復元」機能の使い方
更新プログラムを適用した結果、Windows 11に不具合が発生することがある。このような場合、「システムの復元」機能を使って更新プログラムの適用前の状態に戻すことで、不具合を解消できる。「システムの復元」を有効にする方法とその使い方を紹介しよう。(2022/4/4)

「Windows 10」ドライブ障害の対処法【第1回】
HDDが壊れる“あの兆候”と、兆候を見逃さない簡単な方法
ドライブの故障は、PCが起動しない、データを損失するといった事態を引き起こす。幾つかの兆候に気を付けることで、故障を防ぐことができる可能性がある。どのような兆候があるのか。兆候を発見する手段とは。(2022/4/3)

ネットワークの9つの問題と解決法【第1回】
無線LANがつながらないのはキャビネットのせい? 通信トラブルの対策集
「接続が遅い」「印刷できない」「VPNに入れない」――。企業ネットワークの利用はさまざまなトラブルが付き物だ。快適に仕事できるようにするためにはどうすればよいのか。ヒントを集めた。(2022/3/31)

詳説探究!DBエンジニアが征く(4):
DBエンジニアの祭典! 「db tech showcase 2021」を振り返る
DBエンジニアの祭典「db tech showcase」。2012年に初回が開催されて以降、10年にわたってDBテクノロジーの変遷を見てきたイベントを主催するインサイトテクノロジーの担当者に、DBテクノロジーの変化をどう感じているか、コロナ禍におけるイベント開催の思いを聞きました。(2022/3/29)

セキュリティ組織にデータ民主化を――「次世代セキュリティDWH」大解剖(終):
運用維持コストを抑えられたか? 次世代セキュリティDWHがもたらす効果と運用の泥臭い苦労話
マーケティング分析で用いられているデータ基盤サービスを活用した、リクルートの「次世代セキュリティDWH」の構築事例を中心に、最新のセキュリティログ基盤の動向を紹介する連載。最終回は、得られた効果、運用の泥臭い苦労話、今後の展望を紹介する。(2022/4/6)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(206):
Windowsで[F8]キーが届かない理由と、「sos」オプションが届かない理由!
WindowsはWindowsブートマネージャーがブート構成データからOSのブートエントリとその設定を読み取って、Windowsローダーによって起動します。Windows Vistaからのこの仕組みは、多数のカスタマイズオプションを提供しているのですが、誤解されているものや、今では全く使い物にならないものもあります。(2022/3/24)

PR:“AI検索”で埋もれた社内データを楽々発見 業務効率化に挑むパーソルキャリア 「ナレッジマイニング」に寄せる期待
(2022/3/18)

テレワーク時代に適したVM管理の実践術【後編】
ROBOでVMを動かすなら「HCI」(ハイパーコンバージドインフラ)を検討すべし
ROBOでVMを稼働させようとしている企業のIT担当者が、管理負荷の軽減に活用できる製品分野には何があるのか。主要な製品分野を整理する。(2022/3/22)

IaaS移行にかかるコストを整理する【前編】
「IaaS移行」を考えたらまず検討しておきたいポイント
オンプレミスインフラからIaaSへの移行を考えるCIOは、移行計画を立てることにもコストがかかることを忘れてはならない。IaaS移行の計画段階でかかるコスト要素について詳しく説明する。(2022/3/17)

コンシューマー向けディスプレイ付きスマートスピーカーの「限界」
「Echo Show」「Google Nest Hub」をWeb会議で使うなら気を付けたい2つの問題
Web会議に「Echo Show」「Google Nest Hub」といったコンシューマー向けのディスプレイ付きスマートスピーカーを使えるようにすれば、テレワーカーの利便性を高めやすい。ただし対処すべき問題もある。それは何か。(2022/3/12)

新建機:
最大20%のメンテナンスコスト削減を実現したホイールローダーを発売、キャタピラー
キャタピラージャパンは、従来機と比較して、最大20%のメンテナンスコスト削減と最大10%の生産性向上を実現した次世代ホイールローダー「Cat 980」と「Cat 982」の販売を開始した。(2022/3/7)

Windows 10トラブルシューティング基礎ガイド【第4回】
無料で使える、Windowsの「セーフモードで起動しない」「音が出ない」の解決ツール
「Windows 10」ユーザーであれば無料で使えるトラブルシューティングツールには、さまざまな種類がある。「セーフモード」やPnPデバイスの問題の解決に役立つトラブルシューティングツールを紹介する。(2022/3/6)

エンジニアを悩ませる課題を一掃
データベースの稼働を常時監視、トラブル対応時間を劇的に短縮する方法
複数データベースの使い分けが一般化するにつれ、パフォーマンスやアクセスに遅延が生じた際の原因究明はますます困難になっている。開発部門が即応できる効率的な対応フローを確立するには、どうすればよいのだろうか。(2022/3/4)

Gartner Insights Pickup(247):
クラウドは単なる他人のコンピュータではない(後編)
クラウドは単なる他人のコンピュータではない――。後編となる今回は、クラウドプロバイダーの情報開示について説明する。(2022/3/4)

工場ネットワーク:
PR:広がる工場の無線化、配線レスやモビリティ活用などの価値を得るために必要なもの
スマート工場化が加速する中で「工場内ネットワークの無線化」に大きな注目が集まりつつある。さまざまな価値を生む無線化だが、実現するためにはさまざまな安定性や信頼性など課題も存在する。これらの課題を解決する仕組みや考え方について、工場向けネットワークへの取り組み強化を進める日本ヒューレット・パッカード Aruba事業統括本部 ビジネス開発営業本部 本部長の安藤博昭氏と、同第二技術部 部長の天野重敏氏、MONOist編集長の三島一孝が鼎談を行った。(2022/3/2)

Windows 10トラブルシューティング基礎ガイド【第3回】
無料で使える、Windowsの「無線LAN」「Bluetooth」につながらない問題の解決ツール
Microsoftは「Windows 10」ユーザー向けに、無料のトラブルシューティングツールを用意している。無線LAN接続の問題など、主に通信関連の問題に対処できるトラブルシューティングツールと、その使い方を紹介する。(2022/2/27)

Cloud Nativeチートシート(13):
「Observability(オブザーバビリティ)」「可観測性」とは何か――クラウドネイティブにおける監視で必要な理由と考慮点、お薦めのOSSの組み合わせ
Kubernetesやクラウドネイティブをより便利に利用する技術やツールの概要、使い方を凝縮して紹介する連載。今回は、「Observability(オブザーバビリティ)」「可観測性」について概要と考慮点、お薦めのOSSの組み合わせを紹介する。(2022/3/3)

詳説探究!DBエンジニアが征く(3):
企業が「NewSQL」を採用するメリットは? PingCAP CTOに聞く「TiDB」開発の理由
分散SQLDB「TiDB」をOSSで公開し、開発を進めているPingCAPでCTOを務めるEd Huang氏と対談。TiDBの開発を始めたいきさつや、企業はRDBからNewSQLに移行すべきなのかなどについて聞きました。(2022/2/24)

IT管理者向け「無線LAN改善」のヒント【後編】
「自宅の無線LAN」を監視するこつ IT知識とソフトスキルを駆使しよう
在宅勤務をする従業員が無線LANをどのように使っているかは、通常はIT管理者に分からない。ただし自宅の無線LANを会社のネットワークと同じように管理、監視する方法もある。具体的に何を活用すればいいのか。(2022/2/21)

Windows 10トラブルシューティング基礎ガイド【第2回】
無料で使える、「Windows Updateに失敗する」「アプリが動かない」問題の解消ツール
「Windows 10」ユーザーが無料で使える標準トラブルシューティングツールは、さまざまな問題の解消に役立つ。「Windows Update」の問題など、3つの問題に対処できるトラブルシューティングツールを紹介しよう。(2022/2/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。