ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

  • 関連の記事

「Tumblr」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Tumblr」に関する情報が集まったページです。

IT用語解説系マンガ:食べ超(201):
お餅から学ぶスケーラビリティ
お餅をたくさん食べることで人間のスケーラビリティも学べます※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2021/1/13)

IT用語解説系マンガ:食べ超(200):
ワーケーションと失踪の両立を目指して #祝連載200回 #特別増量版 #全員集合
Wi-Fiのないひなびた旅館でぼうぜんとするのもすてきなワーケーションですね。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/12/23)

IT用語解説系マンガ:食べ超(199):
パスワード付きzipに自撮りを後送
パスを後送します、とメールした後に間違ってマイクロバスで送迎するなどの不祥事が頻発しています。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/12/9)

IT用語解説系マンガ:食べ超(198):
PoCでうっかりお化けの存在も実証
PoCと称して延々とこっくりさんに興じる毎日も乙なものですね。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/11/11)

IT用語解説系マンガ:食べ超(197):
脆弱性スキャナーが隠れた仏像を発見
念仏を唱えるとログインできるのは脆弱(ぜいじゃく)性ではなく仕様とのことでした。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/10/28)

現地調達したクルマを改造して車中泊 約1年かけてニュージーランドを一周した旅女子の記録が「こんな生き方してみたい」と話題に
旅行期間の割に、費用もかなり安くなっています。(2020/10/25)

IT用語解説系マンガ:食べ超(196):
ローコード開発ツールでリゾートも開発
用意された機能が四則演算だけだった、という苦情もまれに寄せられます。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/10/7)

IT用語解説系マンガ:食べ超(195):
ディープフェイク検出犬を募集中!
数年で全てがフェイクに見えるようになります(社会復帰の難しい職業です)。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/9/23)

IT用語解説系マンガ:食べ超(194):
とどめを刺せるカオスエンジニアリング
「リカバリー不能になってこそカオスエンジニアリング」ではありません※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/9/9)

IT用語解説系マンガ:食べ超(193):
クレデンシャルスタッフィングサービス
人類の50%がパスワードの使いまわしを止めたら、種族としてネクストステージに上昇できます。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/8/26)

IT用語解説系マンガ:食べ超(192):
「車輪の再モダナイゼーション」とは?
「モダナイゼーション焼き」がメニューにあるお好み焼き屋さんを募集しています。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/8/5)

IT用語解説系マンガ:食べ超(191):
セル結合でデータサイエンティストを免停に?
AIに精通しているかと思ったらSiriに話し掛けるのが上手だっただけというケースもありました。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/7/22)

IT用語解説系マンガ:食べ超(190):
オープンソースはプランターでも育ちますか?
こっくりさんにもオープンソース性はちょっとだけあります。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/7/9)

IT用語解説系マンガ:食べ超(189):
マイクロサービスの細かさを競う職人コロシアム
無駄な細かさの領域に突入すると、エンジニアの頭の中に快音が響きます。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/6/24)

IT用語解説系マンガ:食べ超(188):
AutoMLがあなたの寝言を学びます
「何かを学んだ」とだけしか出力してくれないタイプもあります。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/6/10)

IT用語解説系マンガ:食べ超(187):
バーチャル背景の中に100人の私がいます
背景を間違い探しにして、業務効率をぐんと下げましょう。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/5/27)

IT用語解説系マンガ:食べ超(186):
デジタルディスラプションの工数ください
破壊的なビッグウエーブを乗りこなすためのビート板を売っていきましょう。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/5/13)

「音楽が好きです」となかなか言えない…… 2つの理由を描いた漫画に共感の声
「好きな音楽は?」への答えは結構難しい。(2020/4/28)

IT用語解説系マンガ:食べ超(185):
吹き矢で仕留める系のバグハンターです
うっかり顧客情報もらっちゃう系のバグハンターにも吹き矢を使いましょう。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/4/22)

攻撃者に見つかる恐れも:
多くのモバイルアプリに「バックドアシークレット」、オハイオ州立大などが発表
多くのモバイルアプリケーションにはハードコードされた秘密の機能がある。この機能を使うと、他人のプライベートデータにアクセスしたり、ユーザーが提供するコンテンツをブロックしたりできることが、研究チームの調査によって判明した。(2020/4/20)

IT用語解説系マンガ:食べ超(184):
個人情報、データヘイブンに入れときますね
お空に半透明で浮かんでいたら、データヘイブンにいると思ってください。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/4/8)

IT用語解説系マンガ:食べ超(183):
データドリブン、データオービス、データ免停
データドリブン野球が全ての元祖と言われています。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/3/25)

IT用語解説系マンガ:食べ超(182):
NY発 フレキシブルディスプレイで巻いた寿司(すし)
ディスプレイはコシの強さで選びましょう。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/3/17)

AppleのWWDC 2020は中止されるか 新型コロナウイルスの影響で既に決定と有名デベロッパーが推測
Appleは既に中止を決定しているが、代替案が決まっていないとの推測。(2020/3/10)

IT用語解説系マンガ:食べ超(181):
テレワーク導入でオフィスが野生動物のオアシスに!
無人のオフィスで、ルンバとカブトガニを飼うことにしました。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/2/26)

IT用語解説系マンガ:食べ超(180):
新人研修はダークウェブで名刺交換です
間違った専用ブラウザでセミダークウェブやミルクウェブに行ってしまうのも乙なものですね。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/2/18)

IT用語解説系マンガ:食べ超(179):
サブスクリプションで見放題の名称未設定ドキュメント
「秒額」に換算することでお得感を演出しています。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/1/29)

IT用語解説系マンガ:食べ超(178):
機械学習で簿記1級に合格できた掃除機です
機械も生涯学習の時代! 人気講座はもちろん人類撲滅学です。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/1/15)

IT用語解説系マンガ:食べ超(177):
シンクライアント化で端末がトグルスイッチになった事例
データはなくならないので、安心してください。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/12/18)

IT用語解説系マンガ:食べ超(176):
保守契約に、ふしぎな植物の栽培が含まれていました
「やさしく見守ってください」とだけ書かれた契約書もこの世には存在します。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/12/4)

IT用語解説系マンガ:食べ超(175):
ディープフェイク著名人がカスタマーサービスを担当します
著名人がわざとディープフェイク風動画を作るのも流行っています。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/11/20)

IT用語解説系マンガ:食べ超(174):
ゼロトラストポリシーのAIが全従業員に電撃よ
信じてほしい従業員が袖の下を多用するようになりました(失敗例)※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/11/6)

IT用語解説系マンガ:食べ超(173):
標的型攻撃を胸ポケットのライターが止めてくれました
最新トレンドはドローンからの矢文です(面白いのでつい開きがち)※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/10/30)

IT用語解説系マンガ:食べ超(172):
情報露出し過ぎて社長が伝記を出版されました
経営者の「いいね」欄を解析するだけで前年度の業績が分かるそうです。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/10/9)

IT用語解説系マンガ:食べ超(171):
サプライチェーン攻撃でオフィスの菓子が高騰します
5次請け辺りからマルウェアを仕込むモチベーションが急激に高まるといわれています(いません)。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/9/26)

IT用語解説系マンガ:食べ超(170):
口座をクラウドネイティブ化したのにスケールしません
雲をつかむような誤解を乗り越え、クラウドネイティブ化を推し進めていきましょう。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/9/11)

IT用語解説系マンガ:食べ超(169):
記者会見に出ようとすると、記憶がnullになります
謝罪会見専用のAIを開発したら、煽りを学習していたことが会見中に判明しました。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/8/28)

「Tumblr」、WordPress.com運営企業Automatticの傘下に
親会社Verizon MediaがAutomatticへの売却を発表。(2019/8/13)

WordPress.comの運営会社、TumblrをVerizon Mediaから買収
Verizonが、傘下のブログサービスTumblrをAutomatticに売却すると発表した。AutomatticはブログサービスWordPress.comを運営している。(2019/8/13)

IT用語解説系マンガ:食べ超(168):
ソーシャルエンジニアリングで“なれる”タイプの社長です
電話でパスワードを聞きだす技術、身に付ければ一生ものですね。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/8/7)

IT用語解説系マンガ:食べ超(167):
二段階認証の中二階に住んでるマルウェアです
π段階認証の実装はいまだ実現していないそうです(必要もないそうです)。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/7/24)

飼い主の足が子ネコで大渋滞! 何度降ろしてもめげずに登る子ネコ3匹の動画が幸せの無限ループ
癒やされる。(2019/7/16)

IT用語解説系マンガ:食べ超(166):
サンドボックスで3年育てたマルウェアです
サンドボックスに人を入れるときは、飲み物を忘れずに持たせましょう。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/7/10)

IT用語解説系マンガ:食べ超(165):
ノーコード開発なのにイエス残業?
来たるべきノー労働人生に向けて、着実に歩んでいきましょう。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/6/26)

マストドンつまみ食い日記:
マストドン、Twitterライクなシングルカラム標準に
Twitterに慣れた初心者ユーザーに配慮し、シングルカラムが標準となった。(2019/6/15)

IT用語解説系マンガ:食べ超(164):
越後屋、おぬしもデジタルトランスフォーメーション
えっ、表計算ソフトを使ったことがない? それはそれとしてデジタルトランスフォーメーションはいかがですか? ※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/6/12)

IT用語解説系マンガ:食べ超(163):
人間レスの環境ならパスワードレス認証も簡単!
私たち人類は、そもそも認証をしたくないのです。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/5/29)

IT用語解説系マンガ:食べ超(162):
私が昭和100年になっても、あなたは未定義よ
意外としぶとい昭和のレガシーとの戦いをお楽しみください。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/5/15)

IT用語解説系マンガ:食べ超(161):
情報銀行にノイズを預けて殖やすライフスタイル
情報銀行のATMは、いまのところJSONに未対応です。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/4/17)

IT用語解説系マンガ:食べ超(160):
サイバーデセプションで御社のデータを身代わりに
古代の王が偽の墓を作って盗掘者を欺いたのが発祥といわれています。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2019/4/3)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。