ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「宇多田ヒカル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「宇多田ヒカル」に関する情報が集まったページです。

「お父さん、これ優勝でしょう」 綾小路翔、父親の死去を“名文”とともに報告 とんねるず、宇多田ヒカルらが供花を送る
綾小路さん「彼は僕の人生最大のライバルだったのかも知れません」。(2019/4/9)

目視による身分確認より時間を最大50%短縮可能に:
AIを使った顔認証でチケット転売防止と円滑入場、宇多田ヒカルのコンサートに導入
NECらは、AIを用いた顔認証システムを開発し、宇多田ヒカルのコンサートツアー「Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018」に導入する。(2018/11/9)

「キュートな笑顔がたまらん」 宇多田ヒカル、2年ぶりの“顔出し”自撮りショットに歓喜の声
ヒッキースマイルかわいい。(2018/9/24)

宇多田ヒカルさんの自宅スタジオ機材を特定
宇多田ヒカルさんはMacBook ProでLogicを使っている。(2018/7/18)

「こういうオバチャンいそう」 TKO木下、「traveling」の宇多田ヒカルものまねが明らかなサイズミス
なぜやった。(2018/5/31)

約12年ぶりのコンサートツアーも決定! 宇多田ヒカル、19カ月ぶりアルバム「初恋」リリースへ
6月27日発売!(2018/4/25)

「キングダムハーツ 3」に「モンスターズ・インク」ワールド登場決定! 宇多田ヒカルが歌う主題歌も公開に
ブーもいるよ!(2018/2/10)

宇多田ヒカルの全アルバム&シングル、定額制音楽配信で解禁 国内音楽市場で大きな契機となるか
Apple MusicやLINE MUSICなど9つの配信サービスで、宇多田ヒカルさんのほとんどの音源が一挙配信開始。(2017/12/9)

ドラマみたい! 宇多田ヒカル、飛行機内で「お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんか」に遭遇する
ぜひ曲にしてほしい。(2017/12/6)

キレッキレ! 宇多田ヒカルの新曲「Forevermore」MVフルバージョンが配信 本人は1日遅れの告知「また出遅れたorz」
切ない曲。(2017/8/17)

宇多田ヒカル、歌詞を“可視化”する特設サイトをオープン! ハッシュタグで歌詞をツイートできる新しい試み
歌詞を可視化で、視界に広がる歌詞の世界。(2017/7/10)

「音楽家としても一人の人間としても転機を迎えた」宇多田ヒカル、ソニー・ミュージックへの移籍を報告
「これからも新しいことに挑戦し続けていきたいと思います」(2017/2/9)

宇多田ヒカルさん「無料で使ってほしい」 「JASRACが音楽教室から著作権料」に意見続々
JASRACが音楽教室から著作権料を徴収する方向で検討していることについて、宇多田ヒカルさんなどアーティスト側からも反対意見が出ている。JASRAC理事は「宇多田さんのような考え方は少数」とコメント。(2017/2/6)

「30代はほどほど。」 国内初の“3DVR”生中継で宇多田ヒカルに会えるネットイベント開催が決定したぞーい!
生パフォーマンスもあります。(2016/11/9)

宇多田ヒカルの最新アルバムが世界的ヒット! 予想外の出来事に本人も「なにこれどういうこと?笑」
日本ではRADWIMPS、EXILEを抑えて1位に。(2016/9/29)

宇多田ヒカル、新CMで南アルプスに挑戦 「こんなにハードな撮影は初めてかも」
雄大な山の美しさも必見。(2016/9/22)

宇多田ヒカル「ほぼ6年間歌っていませんでした」 休止から初のテレビ出演で「人間活動」の中身語る
19日に音楽特番「MUSIC STATION ウルトラFES」に登場、司会のタモリさんとトークを繰り広げました。(2016/9/19)

宇多田ヒカル、新アルバムで椎名林檎とデュエット曲 2人抱きしめ合うMVも公開
「東芝EMIガールズ」が帰ってきたぁぁぁ!(2016/9/16)

「出ますのじゃ」 宇多田ヒカルが9月に8年半ぶりニューアルバムをリリース
やったぜ!!(2016/7/8)

宇多田ヒカルの新曲ビデオクリップをUltra HD Blu-ray化、4Kビエラ「DX850」シリーズ購入者にプレゼント
パナソニックは、宇多田ヒカルさんの新曲「花束を君に」「真夏の通り雨」(4月15日発売)のUltra HD Blu-ray化に協力。4Kビエラ「DX850」シリーズ購入者にプレゼントするキャンペーンを実施する。(2016/4/7)

宇多田ヒカル、朝ドラ「とと姉ちゃん」主題歌で5年ぶりに音楽活動を再始動 「声が違う」「優しくなった」
お母さんになったから?(2016/4/4)

宇多田ヒカル、5年ぶりの活動再開へ! 新曲はNHK連続テレビ小説主題歌
シン・エヴァンゲリオン劇場版の曲もきっと……(願望)。(2016/1/21)

宇多田ヒカルさん、出産報告以来のツイッター投稿で親になった日々を語る
「自分が親になるまで気付かなんだ」(2015/12/1)

宇多田ヒカルさん、第1子出産を電撃発表 「うちに赤ちゃんが産まれました!」
良くお乳を飲んで良く寝るとっても穏やかな男の子だそうです。(2015/7/3)

ヱヴァ新作カットも挿入! スタジオカラー制作の宇多田ヒカル「Beautiful World」PV公開
美しい。(2014/12/3)

宇多田ヒカルの楽曲をテーマにクリエイター11組が作品を制作 野村哲也、くまモンデザイナーなど
ほかにもヱヴァ新劇場版チームなど、とにかく豪華な顔ぶれ!(2014/11/11)

OngaCREST 2014:
「一青窈をスロー再生すると平井堅に似ている」を実証してみたよ――という研究が登場 へぇー!?
ついでに言うと、宇多田ヒカルも同じく平井堅の歌声に近いらしい。(2014/8/24)

宇多田ヒカルのファーストアルバム「First Love」がリマスタリングで復活――豪華パッケージとハイレゾ配信
日本ポップス史上最高のセールスを記録した宇多田ヒカルのファーストアルバム「First Love」が、オリジナルマスターテープからのリマスタリングによって復活する。(2014/2/19)

幻の名著復刻:
作詞家・石坂まさをの『きずな 藤圭子と私』復刻&電子版が同時発売
作詞家・石坂まさをが藤圭子と宇多田ヒカルの壮絶な人生を綴った『きずな』が復刻。『きずな 藤圭子と私』として電子版と紙書籍で同時発売する。(2013/10/15)

宇多田ヒカルさんの「ヱヴァQ」主題歌「桜流し」PV公開 YouTubeで100万再生
宇多田ヒカルさんの「ヱヴァQ」主題歌「桜流し」のビデオクリップがYouTubeで3日限定フル公開。人気を集めている。(2012/11/18)

宇多田ヒカル大好き専用 ミュージックビデオを連続再生する「UTADAHIKAL∞P」
宇多田ヒカルさんの公式YouTubeチャンネルで公開されている動画を連続再生するサイトが登場。その名も「UTADAHIKAL∞P」(ウタダヒカループ)だ。(2011/8/8)

廣済堂、「宇多田ヒカルからの手紙」などオリジナルの電子書籍を販売開始
廣済堂は、同社がiPhone/iPad向けに展開している電子書籍ストアアプリ「BookGate」をバージョンアップするとともに、大物音楽アーティストのインタビューをベースに制作したオリジナルコンテンツ「僕が独り占めしたアーティストの素顔」シリーズの販売も開始した。(2011/3/28)

ねとらぼ:
宇多田ヒカルさん、自分の声の“人力ボカロ”に「よく出来てるね〜 しかし……」
「よく出来てるね〜これ!制作者に拍手。しかし……」――歌手の宇多田ヒカルさんが、自分の声を元に作られた合成音声の楽曲を聴き、Twitterにコメントを投稿した。(2011/1/24)

宇多田ヒカルさんのUst配信、34万人が視聴 国内で過去最多
Ust配信した宇多田ヒカルさんのコンサートのユニーク視聴者数は、国内で過去最多の34万5000人だった。(2010/12/10)

宇多田ヒカルさん、コンサートをUst配信
年内で音楽活動を休止する宇多田ヒカルさんが12月8、9日に行うコンサート「WILD LIFE」のうち、8日公演をUstreamでライブ配信する。チケットが即完売したという活動休止前最後のコンサートを見逃すな! 配信は12月8日19時0分〜12月8日21時0分。(2010/12/6)

宇多田ヒカルさんの公式動画がYouTubeから消える
宇多田ヒカルさんのYouTube公式チャンネルで、宇多田さんの公式プロモーションビデオが「著作権侵害」を理由に削除されているのが分かり、ネットで騒ぎに。違法動画の削除作業で誤って公式動画も削除したという。(2010/11/17)

Amazon MP3、日本版スタート DRMフリーで音楽配信
Amazon.co.jpで、DRMフリーのMP3ファイルを販売する「MP3ダウンロード」が始まった。宇多田ヒカルさんなどの楽曲を、1曲150〜250円程度で販売している。(2010/11/9)

宇多田ヒカル・DJ OZMAなどの高画質ビデオクリップを携帯で──ベストヒットMUSIC動画が開始
(2008/5/21)

PCは宇多田、着うた・着うたフルはGReeeeNが1位 07年音楽配信ランキング発表
レコ協が07年の有料音楽配信ランキングを公表。PC向け1位は宇多田ヒカル、着うた・着うたフルはGReeeeNがトップ。CMで話題になった「アクエリオン」が健闘。(2008/3/21)

宇多田ヒカルの無料着うた、4日間で50万ダウンロードを突破
(2007/12/13)

宇多田ヒカルの着うた、無料配信──デビュー10周年企画、4日間限定
(2007/12/7)

宇多田ヒカルの最新PV、デジタルラジオで無料配信
KDDIはデジタルラジオを利用した放送/通信連携型の広告実験を開始。宇多田ヒカル「Kiss&Cry」のPVが、パケット代金無料の放送波ダウンロードで手に入る。(2007/8/13)

宇多田ヒカルの新曲が「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」のテーマソングに
(2007/7/6)

Apple、DRMフリーの楽曲販売を世界同時スタート
ポール・マッカートニー、宇多田ヒカルの楽曲が、256kbps、DRMフリーAAC「iTunes Plus」で販売開始された。(2007/5/31)

iTunes年間ランキング、トップは宇多田とモーツァルト
iTunes Storeの年間ダウンロードランキングが発表され、シングルトップは宇多田ヒカル「Keep Tryin'」。(2006/12/20)

30人抜きなるか? 宇多田ヒカルさんが「テトリスDS」でユーザーとガチンコ勝負
2006年8月12日、東京・有楽町にある東京国際フォーラムで、歌手の宇多田ヒカルさんとニンテンドーDS用ソフト「テトリスDS」で1対1の対戦ができるクラブニンテンドー会員限定キャンペーン「宇多田ヒカルとテトリス対戦!!」が開催された。(2006/8/13)

「キングダム ハーツ II」のテーマソングも宇多田ヒカルさんに
(2005/7/29)

Utada(宇多田ヒカル)新曲、米iTunesでも配信開始
日本ではMoraで配信が開始されたUtada(宇多田ヒカル)の新曲「Easy Breezy」が、1日遅れでiTunesでも配信が開始された。今回はトップページのトップバナーで大きく扱われるなど、さらに注目を集めそうだ。(2004/8/4)

宇多田ヒカル、全米デビューアルバムから「Easy Breezy」の着うたを配信
(2004/8/2)

Mora、「Utada」の全米デビューアルバム収録曲の先行配信を開始
Moraでは、Utada(宇多田ヒカル)の全米デビューアルバムに収録される「Easy Breezy」の配信を8月2日から開始する。アルバム発売よりも1カ月以上先立っての配信となる。(2004/7/30)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。