ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「暴力」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「暴力」に関する情報が集まったページです。

ダルビッシュ有、暴力問題の中田翔に叱咤激励メッセージ 「球団フロントには喝ですよ」と巨人移籍には疑問も
ダルビッシュ投手「自分は応援したいなぁと今は思っています」(2021/8/28)

日ハムの中田翔、同僚選手への暴力行為で出場停止処分 ファンも「何やってんねん」とショック隠せず
先日、第4子となる次男が誕生していました。(2021/8/11)

エクソシストが300人がかりで悪霊退散 力業な怪奇漫画に「数の暴力は最強」「ドズル・ザビ理論」の声
戦いは数だよ兄貴!(2021/8/6)

今度はフェンシング 選手への誹謗中傷に太田雄貴「笑って看過出来るものではありません」
太田さん「言葉の暴力は許されるものではありません」(2021/8/2)

「東京リベンジャーズ」吉沢亮・黒髪マイキー解禁でファン狂乱 「カッコ良すぎて心臓が痛い」「美の暴力すぎ」
物語の重要な鍵を握るキャラクター。(2021/7/14)

「鉄道内暴力防止」キャンペーン、鉄道各社が7月9日から実施 藤岡弘、さんがギラリと睨む
暴力行為は絶対だめ。(2021/7/5)

「性暴力を容認しない」意思表明バッジ 学生団体がデザインコンテスト
被害の防止や軽減、被害者のケアなど積極的な介入する「アクティブバイスタンダー」の周知などが目的。(2021/6/12)

クイズDEドラマ:
家庭内暴力を繰り返す父親に桜木怒る ドラマ「ドラゴン桜」小杉を救うため東大専科が一致団結
東大専科も1つにまとまってきた。(2021/6/3)

「暴力と搾取」「法律の罪深さ」描く問題作、『闇金ウシジマくん』作者の新作『九条の大罪』にみる共通点と主人公像
【抽選で1人に直筆色紙プレゼント】詳しくは記事末部をご確認ください。(2021/5/28)

“秋田犬ケルベロス”現る! モッフモフな子犬の番犬が暴力的なかわいさ
キュン死へと誘う天国の番犬……!(2021/5/3)

「仮面ライダーBLACK」、白石和彌監督の手で2022年春リブート 「バイオレンスな作風」など予想の声も
4月3日の19時からは「仮面ライダー生誕50周年企画発表会見」を配信。(2021/4/3)

雰囲気変わりすぎだろ! 映画「孤狼の血 LEVEL2」、松坂桃李が“優等生”刑事の面影ゼロなひげ面に
原作は広島県警と暴力団の抗争を描いた作品。(2021/3/25)

リクルート5万人のテレワーク/VDI環境大解剖(2):
仮想デスクトップ数5.5万超え、CPU使用率数%上昇でお祭り騒ぎ――VDI運用者が「数の暴力」から得た学びとは
リクルートにおけるVDIの導入、運用、コロナ対応、そして今後のICT環境を紹介する連載。今回は、リクルートのVDI運用者が遭遇した2つの大きな問題と、その経験から得た学びなどについて。(2021/3/23)

薬物と暴力が支配する終末世界で旅をする姉弟の漫画 出会いと別れを繰り返す物語が切なくも美しい
2人の旅の果てに待つものとは……?(2021/3/12)

女性に暴力の元AAA・浦田直也、音楽活動の再開報告 喜びと歓迎の裏で厳しい視線も「2度と失望させないで」
「歌を辞めるべきではないか」と考えた時期もあったといいます。(2021/1/28)

大分県が「かまいたちの夜」みたいな謎サイト「かまえにたちよる」公開 観光PRページなのに今夜12時誰かが死にそう
※このサイトには暴力シーンやグロテスクな表現は一切ありません。(2021/1/25)

Telegram、米ユーザーの数百件の暴力扇動投稿を削除 「政治的議論は歓迎するが暴力は阻止する」とCEO
Telegramは、1月6日の米議会議事堂襲撃後に急増したチャットグループ上の暴力奨励投稿数百件を削除したと発表した。利用規約に反するため。パベル・ドゥーロフCEOは「議論は歓迎するが暴力は阻止する」とTelegram上で語った。(2021/1/19)

Twitter、米大統領就任式に向けて7万件のアカウントを凍結
Twitterは、1月20日の米大統領就任式に向けて、陰謀論QAnon関連の虚偽情報拡散に使われていた7万件以上のカウントを永久凍結したと発表した。「オフラインの暴力につながる誤解を招く情報の共有から会話を守るため」としている。(2021/1/12)

AppleとGoogle、モデレーションフリーなSNSサービス「Parler」をアプリストアから削除
Twitterなどでアカウントを停止されたユーザーの流入で急拡大していたSNS「Parler」のモバイルアプリが、AppleとGoogleのアプリストアから削除された。Twitter上には同プラットフォームの暴力的な投稿のスクリーンショットが紹介されている。(2021/1/9)

トランプ大統領のTwitterアカウントが永久凍結 「さらなる暴力扇動の可能性があるため」
Facebook、Instagramアカウントも停止されています。(2021/1/9)

Twitter、トランプ大統領のアカウントを永久凍結 2件のツイートが暴力行為を支持しているとして
Twitterが、一旦ロック解除したドナルド・トランプ米大統領のアカウントを永久凍結した。ロック解除後の同氏の2件のツイートが「暴力をさらに扇動する可能性がある」と判断したため。トランプ氏は20日の大統領就任式には出席しないともツイートしていた。(2021/1/9)

YouTubeとTwitchもトランプ大統領の公式チャンネルを停止
Twitter、Facebook、Instagramに続き、Google傘下のYouTubeとAmazon.com傘下のTwitchもトランプ大統領の公式チャンネルを停止した。6日の議事堂への支持者乱入を容認する動画投稿を受け、Twitchは「さらなる暴力を扇動するために使用されるのを防ぐため」としている。(2021/1/8)

カーネルおじさんのスパイス効きすぎドロドロ昼ドラが爆誕 セクシー&バイオレンスで「予想以上にクリスピー」
濃厚キスがあっても死体が出てきても“米KFC全面協力”の一言で納得できるのなぜ。(2020/12/9)

=LOVE、新曲「しゅきぴ」のMVをAKB48峯岸みなみが監督 指原Pも“令和版ヘビーローテーション”と大絶賛のかわいさ
かわいいの暴力。(2020/11/26)

米大統領選の開票プロセスは不正だと扇動するFacebookグループ、削除前に35万フォロワー獲得
接戦となっている米大統領選で、ドナルド・トランプ氏を当選させるために「何でもする」というFacebookグループが公開され、暴力を推奨する投稿があるとして削除されるまでに約35万人のフォロワーを獲得した。(2020/11/6)

Facebook、健康情報や暴力につながる「グループ」を規制するポリシー変更
Facebookが、「グループ」の規制を強化する。管理者不在のグループはアーカイブし、健康に関するアドバイスをするグループは非推奨に、暴力につながるグループは削除する。(2020/9/18)

「私でも傷つくことがまれにあります」 鈴木紗理奈、SNSへの“衝撃的な悪質コメント”にマナー向上を訴える
鈴木さん「やめてください。言葉は時として暴力になります」。(2020/9/2)

肉の暴力 2000kcal超えの「メガ盛りパワー2000弁当」オリジンで8月17日発売
チキン南蛮! 生姜焼き! 唐揚げ! チーズチキンカツ!(2020/8/16)

Twitter、危険なコンテンツへのリンクを禁止 対象はマルウェアや暴力助長など 違反者は凍結の場合も
7月30日(米国時間)から適用。ツイートやダイレクトメッセージ、プロフィールに、該当するリンクを添えられなくなります。(2020/7/30)

Twitter、問題リンクのツイートをブロックするポリシー強化 悪意ある行為と暴力へのリンクも対象に
Twitterが、問題のある外部コンテンツの拡散を防止する目的でリンクのツイートをブロックする対象に、リンク先が「悪意ある行為」と「暴力」に当たる場合も含めるようポリシーを変更する。(2020/7/29)

コロナ禍で“ストーキングアプリ”利用が約2.7倍に DV加害者が被害者を監視?
アバストが、ストーカーウェアの日本での使用数が3月以降、1、2月と比べて2.65倍に増えていると発表した。新型コロナの影響で家庭内暴力(DV)が増えていることが要因の一つとしている。(2020/7/10)

英バンド「カサビアン」、トム・ミーガン脱退に関する声明を発表 「いかなる暴力も許されない」
ボーカルがドメスティックバイオレンスで有罪に。(2020/7/8)

「ひたすら美の暴力」 BLACKPINKが1年2カ月ぶりに新曲MVを公開、一夜で6500万回再生突破の盛り上がり
あっと言う間の3分間……。(2020/6/27)

Snapchat、トランプ米大統領のアカウント宣伝停止を宣言 「平等のために努力して欲しい」
Snapchatが、人種間の暴力を扇動する人物の声は宣伝しないとして、トランプ大統領の公式アカウントのディスカバーでの表示を停止した。トランプ氏の選挙チームはこれを「不正で違法だ」と抗議した。(2020/6/4)

「口では女性にかなわないから、暴力しかない」結婚直後にまさかのDV宣言をした夫 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
「豹変した」のではなく、その人は元から……。(2020/6/1)

FacebookのザッカーバーグCEO、トランプ氏の問題投稿を非表示にしない理由を説明
Twitterが「暴力を賛美する」として非表示(クリックすれば表示される)にしたトランプ米大統領の投稿と同じものをFacebookとInstagramは放置していることについて、ザッカーバーグCEOが長文で説明した。この投稿はFacebookのポリシーには違反していないとしている。(2020/6/1)

Twitter、トランプ大統領のツイートを初非表示に 「暴力の賛美についてのルール違反」で
Twitterが、トランプ米大統領のツイートに初ラベルを付けた数日後、今度は初めて非表示にした。非表示になったのは暴徒化したミネアポリスのデモについての、暴徒化すれば軍による射撃の用意があるというツイートで、「個人または集団に向けた暴力をほのめかす脅迫」に当たるとみなされたようだ。(2020/5/29)

集中連載 新型コロナで経済死しないための方法 :
借金を返せなくてもヤクザは来ない
資金繰りに行き詰まり、お金が払えなくなったらどうなるか? 「ナニワ金融道」張りの怪しい面々にあの手この手でハメられたり、暴力団がやってきて昼夜を問わずドアをたたかれたりするのではないかと想像する人がいるかもしれないが、それはもう過去の話である。「債権管理回収業に関する特別措置法」によって生まれた債権回収会社(サービサー)について紹介しよう。(2020/5/29)

定年退職した夫から受ける暴言&暴力。加藤諦三が示した選択肢は「母親代わりになるか別れるか」 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
う、うーん……。(2020/5/25)

吉野家がついにカロリーの暴力をリリース 3つの肉を使用した史上最大のボリュームメニュー「スタミナ超特盛丼」4月30日発売
満足できないはずがない。(2020/4/27)

コロナ禍を機に考える「定年後の自分」(1):
コロナ禍を機に考える「定年後の自分」 62歳元部長が地域で悪態をつき孤立する現実
「朝、店頭に並べない現役世代を尻目にマスクを買いだめする老人」「本当は在庫を隠しているのだろうと店員に食い下がる高齢男性」「列に割り込み、注意した人に暴力を振るう70代男性」……。今回のコロナ禍では日本全体が緊張感につつまれるなか、一部の高齢者による地域社会でのモラルが皆無な行動に対し、「暴走老人」などといった批判が生まれ、新たな火種となりそうな状況です。医学博士が、50代のうちに「定年後の自分」に早く向き合う必要性を事例とともにお伝えします。今回は、定年後に地域や家庭で孤立を深めていった男性の事例です。(2020/4/18)

DV被害者支援団体、新型コロナの影響で児童虐待やDVの悪化懸念 国に対策を求める
夫の在宅ワークで暴力やモラハラが発生したケースも。(2020/3/31)

ツッコミ(ビシッ)→テロップ「暴力を助長する意図は含まれておりません」 1コマ漫画「配慮の過剰なお笑い」にマジでこうなりそうの声
「安心してお楽しみください」(2020/2/25)

妻を殴って離婚を切り出された相談者「900万円の慰謝料は妥当?」 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
「その時にちょっと女房殴ったもんですから」相談内容は金&暴力!(2019/12/16)

子どもの目線で訴え:
「よっぱらったら、何してもいいの?」 鉄道事業者が共同で暴力行為防止ポスターを製作
鉄道事業者が暴力行為防止ポスターを製作。年末年始にかけて駅構内や列車内に掲出する。子ども目線で暴力にNOを訴える。(2019/12/3)

YouTube、ゲームの暴力シーンの扱いを映画やテレビと同等に
YouTubeが、ゲームの暴力シーンの規制を緩和し、映画やテレビ番組と同等に扱うようガイドラインを変更した。(2019/12/3)

相談者は妻を殴って勾留10日間のDV夫 アドバイスは意外にも「離婚しない」方向に……?「テレフォン人生相談」先週のハイライト
暴力は振るうけど、犬の世話も家事もやる「言うことない夫」だと。(2019/11/18)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
職場で見過ごされる“心の暴力” 教員暴行事件に見る、オトナ社会の異常さ
神戸市の小学校教師の問題が「いじめ事件」と報じられていることに違和感がある。これは暴行だ。このような大人の言動を見て子どもは育つ。子どものいじめ問題以前に、「パワハラ」という精神的暴力、“見て見ぬふり”の姿勢をどうにかしなければならない。(2019/10/25)

Apple、中国政府が抗議した香港デモ支援アプリをApp Storeから削除
Appleが、香港のデモ参加者が警官や道路封鎖の状況を把握するために使っていたiOSアプリ「HKmap.live」を、中国政府の機関紙である人民日報が「Appleは香港の暴徒の暴力を支援するのか?」という記事を公開した後、App Storeから削除した。(2019/10/11)

このラーメンは俺たちを殺しにかかっている……!? 背脂がこぼれ落ちそうな「ストロングラーメン」のビジュアルがもはや暴力
満腹感、パなさそう。(2019/9/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。