ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  Z

  • 関連の記事

「Zune HD」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Zune HD」に関する情報が集まったページです。

技術革新を生み出す果てなき闘争:
ARM vs. Intel:プロセッサアーキテクチャの覇権はどちらの手に?(前編)
現在、ARMとIntelによる、電子機器に用いられるアプリケーションプロセッサのアーキテクチャの覇権を賭けた争いが激化している。ARM陣営が、Intelのx86アーキテクチャが圧倒的シェアを占めるサーバー機器/PC市場への参入を果たそうとしている一方で、Intelをはじめとするx86陣営も、ARMの縄張りとも言える携帯電話機/タブレット端末市場への攻勢を強めている。前編では、ARMアーキテクチャを推進するARMと、x86アーキテクチャを中核とした製品開発を続けてきたIntel、それぞれの取り組みについてまとめる。また、ARMのライセンシー企業であるNVIDIAが開発した「Tegra 2」について紹介する。(2011/9/27)

神尾寿のMobile+Views:
Windows Phone、日本市場での可能性と課題
2010年10月に欧州およびアジア太平洋地域でリリースされてはや10カ月。Windows Phone 7は、初の大規模アップデートによりWindows Phone 7.5となり、日本でも今秋からの販売が決まった。OSとしてのできは、先行するiOSやAndroidにも引けを取らないが、果たして今後第3のプラットフォームとして普及するのか。その可能性と課題について考える。(2011/8/8)

「Zune」は健在――デバイスはともかくサービスは
このところネットで「Zuneの死」が話題になっているが、コンテンツサービスとしてのZuneが終わることはないだろう。デバイスとしてのZuneは停滞してしまっているが。(2011/2/17)

2011 International CES:
x86系CPUを否定して「ARM 愛」を強調──NVIDIAプレスカンファレンス
2011 CESで最も印象的だったAndroidとTegra 2。いま思えば、開幕前日のNVIDIAプレスセッションは、そのことを予感させる“勢い”と“自信”にあふれていた。(2011/1/15)

GPU Technology Conference:
「次のレボリューションは携帯電話から」──NVIDIA CEOが考える「Tegraの先」
「GPU Technology Conference」基調講演の直後、NVIDIA CEOのジェンセン・ファン氏が記者会見を行い、NVIDIAが今後数年間で目指す方向を示唆した。(2010/9/24)

Microsoft Zuneも手掛けた:
Cisco、コンシューマー製品デザイン企業のMOTOを買収
Ciscoは、同社の消費者向けビデオカメラ「Flip Video」シリーズを手掛けるMOTOを買収し、コンシューマー製品のラインアップを強化する。(2010/5/19)

神尾寿のMobile+Views:
開発コードネーム「メトロ」に込めた意味――Windows Phone 7の戦略を聞く(前編)
「Windows Phone 7」は、これまでのWindows Mobileとは大きく方向性を変えた新しいモバイル向けのOSだ。しかしその詳細な情報はまだ少ない。マイクロソフトが目指す方向性、そしてWindows Mobile 6との違いをモバイルコミュニケーション本部長の越川慎司氏に聞いた。(2010/4/21)

MIX10:
スムーズな動作と開発期間の短さが特長の「Windows Phone 7 series」
米Microsoftがインターネット技術カンファレンス「MIX10」の基調講演で、謎に包まれた部分の多いWindows Phone 7 seriesの開発ツールやSilverlightとの連携を披露した。(2010/3/17)

せかにゅ:
中国産iPadクローン(?)、本物より先に登場
中国の企業が、iPadライクなタブレットマシンを昨年10月にリリースした。この企業の幹部は、Appleの方がまねをしたと発言している。(2010/1/29)

2010 International CES:
2010 CESに集合した「新世代」「デュアルコア」Tegra搭載タブレットデバイス
2010年のTegraは40ナノプロセスのデュアルコアに進化。CESでは、新世代Tegra搭載デバイスとともに、“あの”新世代GeForceも“ちょっとだけ”登場した。(2010/1/8)

2010 International CES:
Apple対抗!? MS版「Slate」を披露──WindowsワールドをアピールするバルマーCEO
米MicrosoftのバルマーCEOが、CES開催前日の基調講演でマイクロソフト版「Slate PC」を披露。あわせて、同社の技術で今後このように変わる──とする“3つのテーマ”をアピールした。(2010/1/8)

「CUDAもDirectComputeも競合しない」──SIGGRAPH Asia 2009 NIVIDAプレスカンファレンス
日本で開催された「SIGGRAPH Asia 2009」にNVIDIA米国本社の主要スタッフが大挙してやってきた。プレスセッションで紹介された“CUDAの課題”とは。(2009/12/18)

そろそろWindows 8のことを考え始めよう
もうすぐWindows 7が登場する今こそ、Windows 8のことを考え始めるときだ。Windows 8はもっとクラウド的になるのではないだろうか。(2009/10/19)

Tegra搭載の“Zune HD”で720p級動画がガシガシ動いた
NVIDIAが、ようやく製品が増えてきたIONとTegraの最新動向をアピール。手のひらに載るTegraデバイスでHD動画をビシバシと動かした。(2009/9/18)

Microsoftが新携帯プレーヤー「Zune HD」発売
MicrosoftはZune HDに合わせて、新版Zuneソフトや映画の販売・レンタルサービス、音楽ストリーミングサービスを立ち上げた。(2009/9/16)

せかにゅ:
Apple株めぐりインサイダー取引疑惑
製品の売り上げやスティーブ・ジョブズCEOの健康状態に関する内部情報を知った人間が、Apple株を売買した疑惑が持ち上がっている。(2009/9/3)

せかにゅ:
アシモフの「ロボット三原則」、科学者が更新を提案
米大学の科学者らが、「問題はロボットではなく、ロボットを使う人間の側にある」として、実情に即した形でロボット三原則をアップデートするよう唱えている。(2009/8/27)

Microsoft、「Zune HD」の発売日と価格を明らかに
Zune HDは9月15日発売で、16Gバイトと32Gバイトのモデルが提供される。予約受付も開始した。(2009/8/13)

E3 2009総括:
E3 2009で何があったのか? まとめて読みたいあなたのために(前編)
ロサンゼルスで開催されたElectronic Entertainment Expo(E3 2009)を振り返る。前編ではマイクロソフトと任天堂のカンファレンスについて。(2009/6/17)

未来体重、太るだけでなく減る人もいます
先週のランキング1位は未来の自分の体重が分かる「未来体重」。太る人ばかりかと思いきや、減っている人もいた。(2009/6/1)

Microsoft、次世代携帯プレーヤー「Zune HD」発表
Zune HDはHDラジオ、HDビデオに対応し、有機ELタッチスクリーンを搭載する。(2009/5/27)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。