ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「広告」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

「広告表示と比較して、PCに与える影響は許容範囲内」──Coinhive事件、最高裁の判決全文
仮想通貨のマイニングツール「Coinhive」の設置によりWebデザイナーの男性が不正指令電磁的記録保管罪に問われた「Coinhive事件」を無罪と判断した理由について、最高裁が全文を公開した。(2022/1/20)

消費者庁、大幸薬品に措置命令 「クレベリン」広告表示に合理的な根拠なし
空間除菌効果をうたう表示が優良誤認に当たるとしています。(2022/1/20)

東京ミネルヴァ破産、依頼者が広告代理店などを損賠提訴
過払い金返還請求などを手掛けた弁護士法人「東京ミネルヴァ法律事務所」(破産手続き中)が約51億円の負債を抱えて破産した問題で、同事務所から過払い金の返還金などを不正に流出させたとして、元依頼者17人が19日、東京都内の広告代理店などグループ3社と代表ら13人を相手取り、計約6千万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。(2022/1/20)

6割超が、屋外の大型ビジョンに広告を出す会社は「信頼できる」 なぜ?
ICAは、20〜60代の男女に「屋外ビジョンの印象」に関する調査を実施した。屋外の大型ビジョンで広告を出している企業は「信頼できる」と答えた人は66.1%に上った。なぜ信頼できると感じるのか?(2022/1/19)

今日のリサーチ:
マーケターの87%がサードパーティーCookie利用規制の影響を実感――イルグルム調査
広告主はWeb広告の効果においてCookieの利用規制の影響を感じているようです。(2022/1/19)

あるべき広告戦略とは:
CMに登場したタレントが話題になったのに、大手企業の幹部が“がっかり”した理由
売り込み色の強い広告や、派手さで取り繕った広告は消費者に見透かされる。筆者は、広告戦略において“本質”が求められるようになったと指摘する。具体例とともに今後の目指す姿を考える。(2022/1/19)

【泣ける】試験の前後で見え方が変わる“受験生応援広告”のポスターが話題 行く道では応援、帰り道ではねぎらいの言葉が
特殊印刷により、行きでは「母のパワーを全部送ります!」だったポスターが、帰り道では「お風呂沸いてるから入りや」に。(2022/1/18)

【決算】黒字化果たしたマネフォ、再び投資加速で30〜40%の成長をコミット
マネーフォワードが再度、成長に向けた投資に踏み切る。いったんEBITDAで黒字化したが、今後広告宣伝費などに大きく投資し赤字となる計画。年率30〜40%の売上高成長をコミットした。特に、ストック型収入であるSaaSのARR(年間定期収益)にフォーカスし、早期に200億円規模を目指す。(2022/1/14)

YouTube広告からの商品購入でトラブルに…… 親のネットの使い方にどう向き合うか
コロナ禍でなかなか帰省も難しくなっている今、せっかく帰省したときには実家のIT環境を見直しておきたい。本稿では、母親が遭遇したネット広告のプチトラブルについて紹介する。(2022/1/13)

“ひとり開発”のAIで1日数千万件の広告審査を効率化 「AIは詳しくない」ヤフー社員が実現できたワケ
広告が増加し、これまでの手法では審査が追い付かなくなっていたヤフー。異動したての社員が1人でAIを構築し、チェックを自動化したところ、工数削減に成功したという。人材も知識も少ない中、1日数千万件にも及ぶ広告審査を効率化できた理由とは。(2022/1/13)

Marketing Dive:
いっそ「Amazonシフト」もあり? 広告主を直撃する“サプライチェーン危機”をうまく切り抜ける方法
需要の急増や労働力の減少、ロジスティクスの諸問題の中で、広告主は幾つかの打ち手を模索する必要がある。(2022/1/7)

Spotify、Podcast広告をインタラクティブに 耳で聴いたスポンサーに画面からアクセス
Spotifyが新形態のPodcast広告「Call-to-Action(CTA) Card」を発表した。音声広告とリンクするカード状の広告がアプリに表示される。リスナーは音声広告で興味を持った広告について画面で確認できる。(2022/1/7)

今日のリサーチ:
2022年、アフターコロナのデジタルOOH広告に企業が期待すること――LIVE BOARD調査
テレビやインターネットを補完する第3の広告メディアとしてデジタルOOHへの期待が高まっているようです。(2022/1/6)

Twitter、モバイル広告MoPubの10.5億ドルでの売却を完了
Twitterは、モバイル広告企業MoPubの売却を1月1日に完了したと発表した。売却総額は10億5000万ドル(約121億円)。これにより「主要分野でより速い成長を実現し、製品開発を加速する」。(2022/1/4)

Marketing Dive:
Twitterの新CEOは“黒歴史”を払拭できるのか
新たにTwitterのCEOに就任したパラグ・アグラワル氏は、プロダクトに注力する姿勢を鮮明にしている。TwitterをZ世代や彼らをターゲットとする広告主にとって魅力的なプラットフォームにするためには、イノベーションが不可欠だ。(2021/12/24)

引きこもり男性が通販で買った「怪しい黒魔術グッズ」 奇妙なホラー漫画がゾクリと来るオチ
昔は雑誌の広告欄で、今でも検索すると色々出てきます。(2021/12/24)

「漫画村」を“ほう助”した広告代理店「エムエムラボ」「グローバルネット」に1100万円の賠償判決、『魔法先生ネギま!』の赤松健さんが提訴
ついに広告代理店にもメスが。(2021/12/21)

「勉強ばかりしてないで、ゲームしなさい」 香川県地元紙にゲムトレが全面広告 「ゲームの教育的な側面を知ってほしい」
ゲーム条例を強く推していた四国新聞にあえて出稿。(2021/12/21)

「勉強ばかりしてないで、ゲームしなさい」――四国新聞の広告に反響 背景に香川県の“ゲーム条例”、広告の真意は?
四国新聞の12月20日付の朝刊に掲載された「勉強ばかりしてないで、ゲームしなさい」とする広告がTwitterを中心に話題となっている。広告の出稿元の企業は「ゲームが障害ではなく、教育としての魅力があることを伝えたい」としている。(2021/12/20)

今日のリサーチ:
コネクテッドTV(CTV)のブランドリフト効果は?――PORTO調査
コネクテッドTV(CTV)で動画広告を視聴した人は、そのブランドに好意的になるようです。(2021/12/17)

Spotify、ラジオ番組をPodcastに変換するツールのWhooshkaaを買収
Spotifyは、ラジオ番組を簡単にPodcast化するツールを手掛けるWhooshkaaを買収すると発表した。昨年買収したPodcast広告プラットフォームのMegaphoneに統合し、Podcastクリエイターの収益化を促進する。(2021/12/17)

FF14、販売停止 広告も中止 混雑解消のため
スクエニは16日、MMO RPG「ファイナルファンタジーXIV」のパッケージ販売を停止すると発表した。ログイン時の混雑が継続して発生しているため。(2021/12/16)

ネコと専門家で“広告なし”のガチ検証 ネコが選んだ“ネコグッズ・オブ・ザ・イヤー”を「ネコDK the Best」が発表
ネコちゃんと飼い主さんの生活に役立つグッズです。(2021/12/11)

異色のCMOが語る「共感」の絶大な効果:
マーケターこそ今知るべき「インクルージョン」について
世界的な広告会社のグローバルCMOにして社会活動家でもあるアシシュ・パラシャール氏が、今日の社会の重要課題である「インクルージョン」についてマーケター視点で解説する。(2021/12/8)

ニベア「ニベアクリームを他の製品と混ぜないで」 混ぜるとシミが消えるとうたう広告に注意喚起
混ぜると製品の働きが損なわれる可能性が。(2021/12/4)

Marketing Dive:
レクサスが欧州で展開した「視聴者の顔色」を見てパーソナライズする広告について
トヨタ自動車の「レクサス」ブランドが欧州で展開した「Feel Your Best」キャンペーンは、AIを活用した未来感あふれるパーソナライズを実現している。(2021/12/3)

Apple Musicが6カ月間無料 UQ mobileの「くりこしプラン +5G」の利用者に特典
UQ mobileの現行プラン「くりこしプラン +5G」の契約者に対して、Apple Musicの無料利用特典が提供されることになった。特典期間中は、9000万曲以上を広告なしでストリーミング再生でき、オンラインでもオフラインでも利用できる。(2021/12/3)

CTOに聞く:
Criteoが考えるサードパーティーCookie廃止後のデジタル広告
サードパーティーCookie廃止は広告プラットフォーム事業者にとって大きな転換点となる。デジタル広告の近未来を占う上で、パフォーマンス広告の雄であるCriteoの次の一手は気になるところ。CTOに話を聞いた。(2021/12/3)

Meta(旧Facebook)に対し、英競争規制当局がGIFアニメのGIPHY売却を指示
英競争規制当局のCMAは、Meta(旧Facebook)に対し、2020年に買収したGIPHYの売却を指示した。この取引がユーザーと広告主に害を及ぼす可能性があるため。Metaは控訴を検討している。(2021/12/1)

3つのフォーマットを用意:
Facebook上の動画コンテンツにインストリーム広告を挿入可能に ブランドとクリエイター双方のメリットは?
Facebook上の動画コンテンツの前後や途中に挿入できる広告であるインストリーム広告を日本で提供開始。(2021/12/1)

不動産テック:
デベロップジャパン、動画利用のDXソリューションパッケージ「GEO-DAM」本格提供
デベロップジャパンは、動画広告作成から配信、分析までを統合・自動化した動画エリアマーケティングDXソリューションパッケージ「GEO-DAM」を2021年9月から本格的に提供開始した。効率的かつ安価なプロモーションを実現することで、従来のチラシ広告に換わる精度の高い顧客獲得を実現する。(2021/12/1)

CMOのためのデジタルトレンド解説:
2021年の「広告」「Web解析」「SEO」 重要トピックスを振り返る
2021年のデジタルマーケティングのアップデート内容について「広告」「Web解析」「SEO」に絞って、振り返っていきたいと思います。(2021/12/1)

今日のリサーチ:
2022年に向けてサプライパス最適化(SPO)への投資が増加――IAS調査
広告支出の多くがプログラマティックバイイングに向かう中、SPO戦略への関心が高まっているようです。(2021/11/26)

欧州委員会、政治広告の透明性とターゲティングに関する法案 2023年施行を目指す
EUの欧州委員会は、政治広告の透明性とターゲティングに関する法案を発表した。2023年施行を目指す。違反した組織には罰金を科す。(2021/11/26)

「【急募】明智光秀に似ている人」 京都で光秀のそっくりさんを募集 選ばれた人は広告モデルに
性別も年齢も不問で、「似てるかも?」レベルでもOK。(2021/11/23)

昭和レトロな「広告っぽい家族写真」がまんまサザエさん 勝手に企業に送るのが好きだった祖父が撮影
昭和30年頃に撮影されました。(2021/11/17)

「ファスト映画」投稿者に初の有罪判決 著作権侵害申告の実績ない映画会社狙い組織的犯行
宮城県仙台地裁は「ファスト映画」をYouTubeに投稿し、広告収入を得ていた被告3人に有罪判決を下した。3人は21年6月にファスト映画関連で始めて逮捕されていた。(2021/11/16)

行動履歴使わずターゲティング広告配信 KDDI、脱Cookie進める
KDDIが、消費者のライフスタイルに合わせた広告を、行動履歴の追跡や収集なしに配信するプラットフォームを開発した。KDDIが同意を得て取得した情報を活用する。(2021/11/16)

“ケンタッキー”と呟くだけ 「不快な広告をチキンの写真に変える方法」がTwitterで話題→KFC公式が実践しカオスな事態に
ケンタッキー。(2021/11/17)

「ブランド・エクイティ分析機能」:
サイカ、「ADVA MAGELLAN」にブランディング広告の売り上げへの貢献度を可視化する新機能追加
これまで国内大手企業を中心とした170社を超える分析実績で培った知見を生かし、ニーズの多かったブランディング広告の効果可視化を実現。(2021/11/16)

猫の次は、犬:
渋谷の屋外ビジョンに犬の3D広告 ハチ公にヒント、「“新宿の巨大猫”を意識した」
渋谷駅前のテナントビル「ハビウル渋谷」屋上に3D演出が可能な屋外ビジョン「Habiulu Shibuya Vision」が設置された。3D犬「ハビウルくん」がスケートボードの練習に励む映像を放映している。(2021/11/12)

水沢アリー、YouTubeを始動「もうTVから離れて随分と経つ私が」 2020年に帰国し広告代理店を起業
動画にはIMALUさんも登場。(2021/11/12)

今日のリサーチ:
「ポイ活」「リテール広告」に注目 LBMA Japanが位置情報マーケティングサービスのカオスマップを公開
位置情報は今後、マーケティングにどう活用されていくのでしょうか。(2021/11/12)

FacebookやInstagramの広告ターゲティングオプション、健康、人種や政治的傾向は削除に
Meta(旧Facebook)は、FacebookやInstagramなどのサービスの広告ターゲティングで、「デリケートと見なされるオプション」を削除すると発表した。人種や民族、宗教的見解、政治的信念、性的指向、健康などに関連するものだ。2022年1月19日から実施する。(2021/11/10)

Twitterの月額サービス「Twitter Blue」米国で開始 ニュース記事を広告なしで読める機能も
テスト中の機能をいち早く使える機能も。(2021/11/10)

月額2.99ドルの「Twitter Blue」、米国でもスタート 広告無し記事リンクなどの機能追加
Twitterは定額制サービス「Twitter Blue」を米国とニュージーランドでも提供を開始した。米国では月額2.99ドル。5月に買収したScrollの機能なども追加した。(2021/11/10)

2021年第3四半期決算:
「例の広告で株主から激詰め」――品川駅の“炎上広告”への質疑に反響 NewsPicks運営ユーザベースの回答は?
経済ニュースメディア「NewsPicks」(ニューズピックス)などを運営するユーザベースが11月4日に発表した2021年第3四半期決算(2021年1月〜21年9月)の説明会での質疑応答の内容がTwitterで注目を集めている。(2021/11/10)

「インサイトシグナル」で培った知見を活用:
脱サードパーティーCookie時代のデジタル広告効果測定&出稿計画支援サービス 野村総合研究所が提供
ファーストパーティーデータ(会員データ)やゼロパーティーデータ(生活者のアンケートデータ)などを活用。(2021/11/9)

複数ブランドを横断した施策に強み:
LINEのデータとファーストパーティーデータを統合管理 「ビジネスマネージャー」でできること
現時点では「Talk Head View」「LINE公式アカウント」「LINE広告」「LINE NEWS TOP AD」間のデータが連携可能。(2021/11/5)

「Twitter Pro」一部ユーザーに開放、広告など商用機能強化 「Twitterショッピング」も今後実装?
米Twitterが商用ユーザー向け新機能「Twitter Pro」を一部のユーザーに開放した。より詳細なプロフィール設定や広告機能などが利用できる。(2021/11/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。