ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

「ダイエット」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!ダイエット&フィットネス→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でダイエット&フィットネス関連の質問をチェック
「ダイエット」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

西野未姫が1日で3.6キロのリバウンドを報告 「痩せるのこんなに大変なのに太るの簡単すぎる」
明日からまた頑張ろう……。(2019/12/2)

ウエスト−17.4センチ! 西野未姫が約2カ月のダイエット成果を公開 「全然違いますね!」「昔の写真の方が信じられん」
目標の「サマー・スタイル・アワード」まであと2日。(2019/11/29)

肥満にゃんこ「運動したくないにゃ〜」 ダイエットする気がない怠惰な姿がかわいい!
わかりみしかない。(2019/11/24)

食べなくても味がする!? 電気刺激で味覚を与える技術の登場に「ダイエットや減塩に役立ちそう」
ナトリウムイオンが電気に引かれ、口の中を泳動すると味覚を与える仕組み。(2019/11/18)

「やると決めたんだ! やらなきゃダメだ!」 平愛梨、第2子出産後17キロ増量でダイエット宣言 過去16キロ減量に成功
「一緒にチャレンジさせてください」という声も集まっています。(2019/11/16)

鳴らすほど小腹が減る…… 「堅あげポテト」を“噛む音を鳴らすだけのサイト”が恐ろしい
ダイエット中の方とミソフォニアの方は注意。(2019/11/7)

滝沢カレンが完璧な料理に名言の五月雨撃ちのような文章を添えてSNSに投稿しファン魅了 「腹筋崩壊」「改行するたびに面白い」
ダイエットは体に優しく、文章は滝のように激しく。(2019/11/6)

医療機器ニュース:
気軽に糖代謝状態を推定できるデバイスが、CEATEC AWARD 2019を受賞
京セラが新しく開発したヘルスケアデバイス「糖質ダイエットモニタ」が、「CEATEC AWARD 2019」スマートX部門の準グランプリを受賞した。気軽に糖代謝状態が推定できる同デバイスの利用が広がることで、生活習慣病の予防や医療費削減につながる。(2019/10/30)

「すごい量のお米食べ続けよう」 ユニゾンの人気曲の替え歌「不安・文句と肥満スペック」が太りそう
血糖値が気になる方に刺さる替え歌ソング。(2019/10/28)

「C.C.ガールズばりのバブリーバディ目指すゾ!」 41歳になった平野ノラ、“ぶっとび”5キロ増量でダイエット宣言
着痩せも限界とのこと。(2019/10/20)

健康的なダイエットをサポート:
糖質の代謝状態を脈波で推定できるモニターシステム
京セラは2019年10月15〜19日の会期で開催されている展示会「CEATEC 2019」で血液を採取せずに、ジャイロセンサーで脈波形状を取得することで糖代謝状態を推定する「糖質ダイエットモニター」のデモ展示を実施している。(2019/10/15)

ハンドパワーより筋トレパワー! Mr.マリックの娘でラッパーのLUNA、半年で20キロ超のダイエット
指導したのは、われらが武田真治さん。(2019/10/8)

東尾理子、7.1キロ減の産後ダイエットに成功 すっきりスリムな“奇跡の1枚”を公開「ここまで落ちるとは」
もともとそんなに太ってないのにこの数字はスゴい。(2019/10/3)

「こんな姿本当は見られたくないですよ」 西野未姫、ぽっこりおなか披露して-10キロのダイエット宣言
顔の細さとお腹のギャップ。(2019/10/2)

西野未姫、繰り返すリバウンドにおびえながらもダイエットを決意 「自分の顔をカメラで見た時衝撃受けました」
今度こそ……!(2019/10/1)

クリス松村、2カ月弱で15キロ減量 ダイエットのプロ根性見せ「中年になったら痩せにくい」を覆す
さすがプロのインストラクター。(2019/9/29)

「ダイエットで痩せたのに」 11キロ減のはんにゃ川島、大食いチャレンジで“でっぷりおなか”が戻ってきてしまう
おかえりなさい。(2019/9/27)

吉木りさ、妊娠9カ月のぽっこりおなかショット公開 「息吸うだけで太る」と妊娠後期の“体の変化”に驚きも
元気に育っている証拠ですね。(2019/9/24)

ダイエットサプリ「ケトジェンヌ」の服用者に下痢などの体調不良 消費者庁が異例の商品名公表も販売会社は反論
健康商品に関して消費者庁が事業者名などを公表するのは初めてのケースです。(2019/9/10)

誰でも、どこでもマッスル飯 「低GI」食品→眠くなりにくく、手軽に栄養補給
健康志向やフィットネスブームで、タンパク質や良質な炭水化物を気軽に摂取でき、ダイエットやボディーメークにも効果的な“マッスル飯”が注目を集めている。以前はインターネットやスポーツジムなどでしか手に入れることができなかったが、コンビニエンスストアやスーパーマーケットでもコーナーが設けられるなど、市場が広がっている。(2019/8/15)

誰でも、どこでもマッスル飯 「低GI」食品→眠くなりにくく、手軽に栄養補給
健康志向やフィットネスブームで、タンパク質や良質な炭水化物を気軽に摂取でき、ダイエットやボディーメークにも効果的な“マッスル飯”が注目を集めている。(2019/8/14)

腹筋6LDKかい! 金子賢、100日間のダイエットで16キロ減 “人生最大”のぽっこりお腹がキレッキレに大変身
見事なボディーが復活。(2019/7/31)

森永卓郎、「RIZAP」20キロ減のダイエットから3年半  “リバウンド0”の徹底した食事制限に称賛の声
これは尊敬。(2019/7/14)

「やれる気がしません」 なかやまきんに君、ぽっこりお腹を解消した“簡単ダイエット”法にツッコミ相次ぐ
パワー!(2019/5/27)

ライザップ調査「女性の6割がダイエットに失敗」 都道府県別の失敗ランキングは?
男女で結構な差が。(2019/5/17)

ダイエットフード広告の裏側を知って「闇やな」 体験つづった漫画に驚きの声
ビフォーアフターじゃなくてアフタービフォーだった。(2019/5/9)

保護された太りすぎの猫ちゃん 健康な体と新たな家族を手に入れるために頑張ってダイエット中!
太りすぎは健康にも害を及ぼします。(2019/4/21)

金子賢、20キロの激太りでダイエット決意 “ぽっこりおなか”公開で「人生最大やわ…」と焦り
「オレたちもう、リバっちゃったのかな」「バカやろう、まだリバっちゃいねえよ」(2019/4/19)

「見事にビフォーアフターしました」 西野未姫、“別人級ダイエット”から約半月後のリバウンド姿に妙な納得感
ブログにリバウンドの理由が全て記されていた……。(2019/4/18)

山村紅葉、“人生最後のダイエット”で40キロ台に 過去には任天堂「Wii Fit」も活用
健康的な食事と適度な運動、大事。(2019/3/25)

「たぶん40kgしかなくて」「1日1食でした」 ダレノガレ明美、ライザップ前の衝撃ガリガリ写真を公開
間違ったダイエットに警鐘を鳴らしています。(2019/3/19)

お腹回りが変わりすぎ! 菊地亜美、ライザップで-10.5キロ&ウエスト-20センチのダイエットに成功
スレンダーになったと思ったら!(2019/3/13)

本当に痩せるサプリは「ほぼ毒」!? 専門家が語る「ダイエット商材の闇」とは
国内最大級のダイエット商品専門口コミサイト「ダイエットカフェ」を運営する福田尚広さんに聞きました。(2019/3/19)

医療技術ニュース:
肥満を調節する新しい酵素を発見、肥満予防に期待
東京大学は、脂質の一種とこれを生合成するL型酵素の働きをマウスを使って調べ、このL型酵素が肥満を調節する新たな酵素であることを明らかにした。(2019/3/4)

これが3カ月の成果か……! ゆりやんレトリィバァ、ダイエットに励んだ“超美尻ショット”の様子がおかしい
3カ月のダイエット企画に挑戦したゆりやんさん。(2019/3/3)

医療技術ニュース:
肥満を抑制する原因遺伝子として「Ly75」を同定
名古屋大学は、肥満を抑制する遺伝子「Ly75(Lymphocyte antigen 75)」を同定した。また、Ly75の遺伝子型とmRNA発現量、白色脂肪組織重量との間には因果関係があることを明らかにした。(2019/1/4)

「出産前の体重に戻れたー!!」 平愛梨、“16キロ増”もダイエット成功で以前のスレンダーボディーを取り戻す
気合いを感じる。(2018/12/17)

ダイエットがんばったな! 「安田大サーカス」HIRO、ついに団長の半ズボンが穿けてしまう
団長のセーターが着られてから1年。(2018/12/13)

CIOへの道:
「ビジネスとITをつなぐ日本一の人間になる」 RIZAP CIOの岡田氏は「無名時代のファーストリテイリング」で何を学んだのか
ダイエットのビフォーアフターを見せるテレビCMで一躍有名になったRIZAP。そんなRIZAPの“ビジネスとITをつなげる役割”を担うキーパーソンが、同社取締役でCIOを務める岡田章二氏だ。同氏が考える「ビジネスとITの関係」「あるべきCIOの姿」とは一体どのようなものなのだろうか?(2018/11/29)

猫ちゃんのお腹のタルタルはただの肥満じゃなかった!? ポヨヨンお腹の立派な役割を解説する漫画に驚き
太ってるわけじゃなかった。(2018/11/17)

丸々として貫禄たっぷり ネットで話題の巨漢猫、ダイエットも手伝ってくれる新しい家族が見つかった!
愛嬌もたっぷり。(2018/11/7)

朝食を抜くと太るメカニズム、名古屋大が解明 原因は「体内時計の乱れ」
名古屋大学の研究グループが「朝食を食べないと体重が増える」メカニズムを、ラットを使った実験で解明したと発表。(2018/11/2)

ほかほか感ゼロの「青いおでん」がインパクトありすぎる 「クトゥルフみを感じる」「ダイエットによさそう」
チンしても温かくならなそう。(2018/11/1)

お腹ぽんぽこりんな猫ちゃんが新しい家族を求めてダイエット! 頑張った結果、里親が見つかる
ナイスバランス。(2018/9/1)

そろそろ痩せにゃきゃ…… 体重15キロのふとっちょ猫ちゃんのダイエット大作戦が応援したくなる
健康に暮らすためにも!(2018/8/18)

「太る効果」うたうサプリに根拠なし 消費者庁が措置命令
(2018/7/27)

ぴったりなロカボメニューを提案:
ローソンがAIとタッグ、あなたのダイエット生活を“プロデュース”
ローソンがダイエット用アプリユーザーの食生活に合わせた商品を提案するサービスを開始。個々人の食事内容をAIが分析する仕組みで特にロカボ(低糖質)の商品を打ち出す。(2018/7/24)

「通い続けられるのか…」 おかずクラブ、マイナス20キロ超のダイエット宣言 体重&体脂肪も公表
アザラシを超える54%の体脂肪を持つゆいP、初日から「ゲボ吐いちゃいました」。(2018/7/20)

【マンガ】赤道に行くだけで、つらいダイエットをしなくても体重が落ちる理由
※ただし、痩せるとは言っていない。(2018/7/12)

医療技術ニュース:
日本の給食が肥満を減らすことを実証
東京大学は、日本の思春期生徒の代表的サンプルを用いて、給食が過体重・肥満を減らすという効果を初めて実証した。今後は、個人レベルのデータの解析や給食が肥満を減らすメカニズムの究明が期待される。(2018/7/2)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。