ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

「テレビ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「お前ふざけんなよ!」 小山慶一郎、テレビ初共演のみきママと爆笑モノの“姉弟ゲンカ” クセ強めな姉はOA前「偉そーな感じになっちゃった」
なんだかんだ仲良さそう。(2024/7/17)

ソニー製品また値上げ デジタル一眼、レンズ、テレビなど 平均約10%
ソニーマーケティングは7月17日、日本国内向けに販売しているデジタル一眼カメラやレンズ、テレビなどを値上げすると発表した。(2024/7/17)

テレビの技術進化を総まとめ【前編】
「透明なテレビ」誕生までのテレビ技術“100年の歴史”
スマートフォンやPCが登場しても、テレビは依然として人々の主な娯楽の一つだ。テレビの技術進化も依然として続いている。1世紀前のテレビから、最新鋭テレビの進化までを振り返ってみよう。(2024/7/13)

空前絶後の“シカ”ブーム到来か 「しかのこのこのここしたんたん」が話題 Google検索にもシカ出没、関係は?
7月12日現在、日本のインターネット上では“シカ”が大きな話題となっている。その中心にいるのは放送中のテレビアニメ「しかのこのこのここしたんたん」。そんな中、Google検索上にも1匹のシカが出没した。(2024/7/12)

Ado、「徹子の部屋」初のリモート出演でまた歴史の扉開ける 「テレビの生き証人と、配信時代の歌姫の対面」
半世紀近く続く番組でリモート出演は初。(2024/7/12)

B2Bマーケターのための「広報」入門【第9回】:
誰も見ていないテレビ番組にお金を払って露出する意味はあるのか?
無名のわが社でもお金を出せばテレビに出してもらえる? 今回は、広報担当者を惑わせる“ある種の番組”のからくりについて、考えてみたいと思います。(2024/7/12)

Amazonプライムデー:
Amazonの「Echoシリーズ」「Fire TVシリーズ」がお買い得! 音楽や動画、便利機能で日々の生活に潤いを!
7月16日と17日に行われる「Amazonプライムデー」に先駆けて、先行セールが始まった。アマゾンジャパン(Amazon)は、自社で開発している音声アシスタント「Alexa(アレクサ)」搭載のスマートスピーカーやスマートディスプレイなどをセールへ出品している。最大割引率は62%。欲しかったアイテムがお得に買えるかもしれないチャンスを逃さないようにしよう。(2024/7/11)

“いじられキャラ”な人気芸人、初対面でたたいた後輩呼び出してヤキ カメラ前で見せない“裏の顔”に「テレビの印象と違う」「もっと怖なった」
初対面でビンタする方もなかなかだな!(※追記あり)(2024/7/10)

Marketing Dive:
ディズニーのCTV戦略 「ショッパブル広告」と「アドバゲーム」は勝ち筋になるか?
DisneyがCTV戦略を強化している。テレビのリモコンを使って制限時間内に課題をクリアするゲーム型広告のスポンサーになったのはTopgolf Internationalだ。(2024/7/10)

「魔法少女リリカルなのは」20周年プロジェクト始動 劇場版2作品のテレビ編集版を10月から放送
久しぶりに「なのは完売」がネットをにぎわすか。(2024/7/8)

初テレビアニメ化の「ギルティギア」、宮崎一成と中田譲治がゲームから続投、謎の少女ユニカ役に石川由依
LET'S ROCK!(2024/7/5)

清春、27年前にブチギレた“因縁の大物芸人”と対峙 トガっていた時期に頭たたかれ“殺しのリスト”入りへ「テレビナメるな」「パーンって」
当の相手は「気さくやんってずっと好印象で」(2024/7/5)

「おもいでばこ」20万台突破 初代から13年 スマホ・デジカメ写真1台で管理
スマホやデジカメで撮った写真を内蔵ストレージに保存し、テレビなどで楽しめる「おもいでばこ」シリーズの累計出荷台数が20万台を突破した。(2024/7/3)

ひらかわあや『帝乃三姉妹は案外、チョロい。』がテレビアニメ化 凡人と天才のホームラブコメ
三姉妹のツンデレが最高。(2024/7/3)

「AQUOS R9」のCMに松田優作氏がよみがえる “周りに流されない真の強さ”を表現
シャープが、7月12日に発売する最新スマートフォン「AQUOS R9」のテレビCMに、松田優作氏を起用する。AQUOS R9の映像美や本体の丈夫さ、刷新したデザインの個性などを、松田氏の言葉を通じて伝える。まるで本物の松田氏がAQUOS R9を手にしているように見えるが、これはAIや高精細3DCG、モーションキャプチャーなどの技術を活用したことで実現した。(2024/7/2)

急成長のカギ「インサイドセールス」〜テクノロジーで差をつけろ〜:
「迷惑かけないでね」 直販タブーのテレビ業界でインサイドセールス発足、メ〜テレはどうやって成果を出した
テレビ局はコンテンツを作り、広告会社がCMを売る──その商慣習があり、直販はタブー視されていたテレビ業界で、メ〜テレはインサイドセールスを発足し、ここ数年間成果を出し続けている。どのような軌跡があったのか、取材した。(2024/7/1)

「NHK受信料がいらない」チューナーレステレビ 山善があえて“アフターサービス”に注力するワケ
「NHK受信料が不要」として、近年話題となっているチューナーレステレビ。家電メーカーだけでなく、ドン・キホーテやニトリなど小売メーカー、買い取り事業を手掛けるゲオなど異業種からの市場参入も増えている。2023年11月からチューナーレステレビを販売する山善は、増加するライバルに対し、サービスの質で対抗しようと考えている。(2024/6/30)

アニメ「しかのこのこのここしたんたん」、放送開始前に“OPイントロ耐久1時間”動画が500万再生超え
7月に放送が始まるテレビアニメ「しかのこのこのここしたんたん」の公式動画が1カ月で543万回も再生された。「中毒性高い」「うっかり見たら脳内ループ」などと話題になっている。(2024/6/29)

西城秀樹さんの20歳長男、最新金髪ショットをSNSで披露 テレビ出演を報告
番組出演を告知。(2024/6/28)

高まる介入警戒感:
止まらぬ円安 一時1ドル161円20銭台、38年ぶり高値更新
6月28日午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の終盤からドル高/円安の160円後半で取引されている。バイデン米大統領と共和党のトランプ前大統領のテレビ討論会などを受けて一時161.27円まで上昇し、1986年12月以来、約38年ぶりの高値を更新した。(2024/6/28)

農林水産省、「天穂のサクナヒメ」とコラボ 原作ゲーム登場時に「農水省サイトが攻略Wiki」といわれた“ご縁”で
農林水産省は28日、テレビアニメ「天穂のサクナヒメ」と正式にコラボすると発表した。(2024/6/28)

東芝、TV番組からAIで販促動画作成 店頭での売り上げ「3倍以上」に
東芝は6月27日、テレビの情報番組のデータからAIで商品紹介動画を作成し、小売店の販促に活用する実証実験を実施したと発表した。放送機器事業におけるDXの取り組みの一環。(2024/6/28)

自称・不良少女の学園コメディー4コマ漫画『ばっどがーる』テレビアニメ化決定 制作はブリッジ
やったぜ!(2024/6/28)

今日のリサーチ:
年収1000万円超えユーザーの利用比率が高いメディアは? ――オトナル調査
「YouTube」や「LINE」「LinkedIn」「テレビ」など国内24メディアの利用実態を年代や性別、職業、年収などの切り口で調査、分析しました。(2024/6/28)

開局1カ月後の顧客調査結果を公開:
「TRAIN TV」開局1カ月で山手線利用者の約5割が認知
首都圏JR主要10路線とゆりかもめの車両サイネージを対象とする新たな番組配信プラットフォーム「TRAIN TV」の開局1カ月時点での認知度などについて、運営元のジェイアール東日本企画が調査した。(2024/6/27)

テレビでも話題! “何度変身しても元に戻る男性”がまた美容室に……? 驚きのイメチェンに「大変身!」と注目集まる
常連さんが「今までにないイメチェン」に挑戦しています。(2024/6/26)

中国スマホが“とある場所”で「消しゴムマジック」を使えないワケ 実際に検証してみた
Google Pixelの新機種が登場し、AIを用いた編集機能がテレビCMでアピールされるなど、注目を集めている。このような機能は他メーカーの機種でも利用できるが、実はメーカーによっては「編集できない」被写体がある。中国の“とある場所”で撮影した写真で試してみた。(2024/6/25)

「誰ソ彼ホテル」テレビアニメ化決定 脱出アドベンチャーノベルが2025年1月から放送
キャストの声優はゲームから続投。(2024/6/24)

「きみはペット」から21年 出演キャストの現在、激変が話題になったキャストや当時17歳の石原さとみら出演
小雪さんの連続テレビ初主演作。(2024/6/22)

「これは何だ!!」「掲示板が大変なことに」 笠井信輔が都知事選の“ポスタージャック”に言及 「大変難しい局面」
「そしてこれをテレビはどう報道するのだろうか」(2024/6/21)

HuluやU-NEXT、ABEMAなど横断 人気動画ランキング「Rakuten PLAY」公開
「Rakuten TV」や「Hulu」「U-NEXT」など国内の動画配信サービスから、人気の動画を横断的に紹介する「Rakuten PLAY」がスタート。(2024/6/21)

製造マネジメントニュース:
2024年の偏光板世界市場を前年比5.6%増の5億9580万mと予測
矢野経済研究所は、偏光板と部材フィルムの世界市場に関する2024年の調査結果を発表した。大型TV向け偏光板需要が市場を下支えし、2桁成長だった2023年に続き、堅調に推移すると見られている。(2024/6/21)

ハイセンス 50V型4K内蔵テレビが税別4万9800円! テレビ特化型キャンペーン「GEOのテレビ祭り! 2024 SUMMER」がスタート
キャンペーン対象商品はオンラインストアでも送料無料。(2024/6/21)

「24時間テレビ」、寄付金の着服問題で謝罪 今年のテーマは「愛は地球を救うのか?」
(2024/6/20)

「JVCチューナーレステレビ」登場 ヤマダ、船井電機と共同で
ヤマダホールディングスは17日、船井電機、JVCケンウッドと共同したヤマダデンキ創業50周年記念モデル「JVCチューナーレステレビ JLシリーズ」を発表した。(2024/6/17)

ヤマダデンキで「JVCチューナーレスGoogle TV」発売 約3.3万円から
ヤマダホールディングスは、共同開発したヤマダデンキ創業50周年記念モデル「JVCチューナーレステレビ JLシリーズ」を発売。Google TVを搭載し、チューナーの取り付けなしでコンテンツを楽しめる。(2024/6/17)

「探偵学園Q」、志田未来と山田涼介の17年ぶり共演が話題 当時子役だったキャストの現在
山田さんのテレビドラマ初出演作でもあります。(2024/6/17)

アニメ「甘神さんちの縁結び」10月からテレビ東京などで2クール放送 追加キャストに水樹奈々&安済知佳
水樹さんは姉小路舞昼役、安済さんは鶴山白日役で出演。(2024/6/14)

「ギルティギア」がシリーズ初のテレビアニメ化 ティーザービジュには謎の少女、いったい何ンタインなんだ……?
ネットでは「BLAZBLUE ALTER MEMORY」を挙げ格ゲーのアニメ化に不安を覚える声も。(2024/6/14)

ゲオが32V/40V型「フルHD液晶テレビ」を発売 2万9480円から、スマホのミラーリングにも対応
ゲオストアは、スマートTV「フルHD液晶テレビ 32V型(32E45N)」「フルHD液晶テレビ 40V型(40E45N)」を限定販売。ネット動画用の高画質処理機能や、バックライトの明るさ自動調整などを備える。価格は2万9480円(税込み)から。(2024/6/13)

元日テレの笹崎里菜、久々テレビ出演で視聴者の称賛集まる 中丸雄一との結婚めぐり“完璧なコメント”「むやみにベラベラ話さないの偉い」「返しかっこいい」
1月に結婚を発表した笹崎さん。(2024/6/12)

Appleが「tvOS 18」発表 視聴番組の俳優情報を表示する「InSight」や自動字幕など
Appleは次期Apple TV OS「tvOS 18」の新機能を紹介した。再生中の映画や番組を一時停止すると登場人物やBGMの情報が表示される「InSight」や状況に応じて字幕を自動表示する機能などだ。(2024/6/11)

AppleTV、秋に無料アップデート 「tvOS 18」で俳優や楽曲の情報を表示する新機能など追加
米Appleは10日(現地時間)、AppleTVの新しいOS「tvOS 18」を発表した。映画鑑賞に役立つ新機能として、「InSight」や進化した「対話を強調」などを追加。(2024/6/11)

「配膳ロボの新人研修」に密着だとっ……!? 学生が作った“架空のテレビ予告”が「本編も見たい」と話題
お前たち、苦労してたんだな。(2024/6/10)

ABEMA発:
テレビはネットに勝てない!? 古舘伊知郎司会の「経営者が忖度なしで斬る」経済番組
4月、インターネットテレビ局「ABEMA」から経営者による討論番組「For JAPAN -日本を経営せよ-」が始まった。司会の古舘伊知郎と制作者に、番組にかける思いと意図を聞いた。(2024/6/8)

Apple Watchやチューナーレススマートテレビが最大1万6500円割引 「au +1 collection夏まつり2024」
KDDIは、8月19日まで「au +1 collection夏まつり2024」を開催。Apple Watchやチューナーレススマートテレビ、タブレット、スマートグラスなど対象製品が最大1万6500円割引になる。(2024/6/7)

オードリー春日、緊縛に覚醒 ヤクザや風俗、パパ活などに迫るDMM TVの新番組が配信ならではのとがりっぷり
春日「緊縛の奥深さはやってみないと分からない、それに尽きます」。(2024/6/6)

「おもろww」IVE、日本での“まさかのテレビ活動”にファン「うれしいけど」「歌番組に出てww」
バラエティもおもしろい美女軍団!(2024/6/5)

フィリピンで実写化された「ボルテスV」10月に日本でも劇場公開へ
東映は4日、テレビアニメ「超電磁マシーン ボルテスV」を実写化した映画「ボルテスV レガシー」を10月18日から劇場公開すると発表した。(2024/6/4)

「何言ってるかわかんなかった」 大谷翔平そっくりモデル、米おひざ元で現地テレビの生放送も……取材記者の“ある問い”を「訂正しました」
横顔がすごく似てる。(2024/6/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。