ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「録画」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「録画」に関する情報が集まったページです。

FAニュース:
製造現場の制御データと映像を同時に記録する、FAカメラとレコーダーユニット
三菱電機は、生産現場の制御データと映像を同時に記録できる「カメラレコーダユニット」と、高精度録画が可能な「高速フレームレートFAカメラ」を発表した。装置制御のプログラムと関連付けることで、装置トラブルの遠隔解析が容易にできる。(2021/1/14)

ナイツ・塙、「M-1」録画ミスで女児アニメ「ミュークルドリーミー」が録画されてしまう→娘たちが大喜びの超展開に
「ミュークルドリーミー」見てみよう。(2021/1/9)

Web会議の録画データとプライバシー問題【後編】
プライバシーを侵害しないための「Web会議」録画データの扱い方
Web会議ツールは、録画データに関するプライバシー対策という課題を企業に突き付ける。一部の業種や法令が設けているデータの取り扱いに関する制約は、録画データの運用にどう影響するのか。(2020/12/22)

App Town ナビゲーション:
カーナビタイムの「ドライブレコーダー」がアウト/インカメラの同時録画に対応
ナビタイムジャパンの提供するiOS向けカーナビアプリ「カーナビタイム」の「ドライブレコーダー」機能が、スマートフォンのアウト/インカメラ同時録画に対応した。(2020/12/16)

Web会議の録画データとプライバシー問題【中編】
「Zoom」の録画機能の使い方は? そもそも「録画すべきWeb会議」とは?
Web会議ツールを使う際は録画データのプライバシー問題に対処する必要がある。そのヒントとして、「Zoom」での録画データの扱い方と、録画することで恩恵を受けられるWeb会議の種類を紹介する。(2020/12/15)

Web会議の録画データとプライバシー問題【前編】
TeamsやZoomなどのWeb会議の「録画」がプライバシーの新たな問題に
テレワーカーを抱える企業にとってWeb会議ツールは欠かせない存在になった。一方でWeb会議ツールはプライバシーに関する問題をはらんでいる。(2020/12/8)

ビルメンヒューマンフェア&クリーン EXPO2020:
揺れや傾きが生じても水平映像を映す衣服装着型ウェアラブルカメラ
ザクティエンジニアリングサービスは、カメラに揺れや傾きが生じても、水平を維持した映像が出力可能な業務用ウェアラブルカメラ「CX-WE300」を開発した。CX-WE300は、以前に発売したヘルメット装着型「CX-WE100」とは異なり、衣服装着型で、レンズカバーの開閉で録画の開始と停止ができるレンズカバー録画ボタンを新たに搭載している。(2020/12/2)

ニコニコ実況、Flash終了受けて「ニコニコチャンネル生放送」にリニューアル torne連携は終了へ
録画したtorneで午後ローを見るという楽しみが……。(2020/11/16)

Apple、「M1」発表イベントのゲストに懐かしの「パソコンくん」
Appleが自社製プロセッサ搭載Macを発表した録画イベントの締めくくりを担ったのはティム/クックCEOではなく、2008年からしばらく放映していたWindows製品を揶揄するCMシリーズ「Get a Mac」の「パソコンくん」だった。(2020/11/11)

NHK、「未来少年コナン」最終話を11月22日に再放送 SNSで相次いだ“録画予約失敗”の声に対応か
NHKがアニメ「未来少年コナン デジタルリマスター版」の最終話を22日午前2時35分に再放送すると発表した。(2020/11/6)

NHK、「未来少年コナン」最終回を21日深夜に再放送へ 予約録画失敗の悲鳴を受けて?
「バカね!」を見られる!(2020/11/6)

1週間のテレビ、まるごと録画 東芝が5万4000円の“全録”レコーダー発売
東芝映像ソリューションは、薄型テレビ「レグザ」から全録機能「タイムシフトマシン」だけを抜き出したようなHDDレコーダーを発表した。録画予約をしなくても好きな時にテレビ番組を視聴できる。(2020/10/28)

アイ・オー、PCレスでの単体録画もできるHDMIキャプチャーユニット
アイ・オー・データ機器は、単体録画機能も備えたHDMIキャプチャーユニット「GV-HDREC/B2」を発売する。(2020/10/7)

Amazon、ドローン型セキュリティカメラを249ドルで発売へ
Amazon傘下のホームセキュリティ企業Ringが、自律型ドローンのセキュリティカメラ「Ring Always Home Cam」を発表した。価格は249ドル(約2万6000円)。決められたルートを巡回飛行し、録画する。(2020/9/25)

EOSをWebカメラにするソフト、正式版を公開へ 最新機種にも対応 9月下旬に無料で
キヤノンのカメラをWebカメラにするソフトが9月下旬に正式リリース。最新機種「EOS R5」「EOS R6」への対応や、カメラ側からの録画機能を実現した。価格は無料。(2020/9/17)

アイ・オー、4K60p録画に対応したPCIe内蔵型のHDMIキャプチャーカード
アイ・オー・データ機器は、4K解像度での録画をサポートしたPCIe内蔵型HDMIキャプチャーカード「GV-4KHVR」を発売する。(2020/9/1)

現場管理:
コロナ禍の非対面ニーズに応える、キヤノンMJの建設向け遠隔コミュニケーションツール
キヤノンマーケティングジャパンは、音声通話が可能なトランシーバー型ウェアラブルカメラとクラウド録画サービスを組み合わせたコロナ禍での「非対面」「非接触」のニーズに応じる映像サービス「Safie Pocket2」の提供を開始する。(2020/8/20)

テレワークをもっと快適に:
タダでWeb会議を録画したい? Windows 10の「ゲームバー」を使ってみよう
テレワーク中などに、Web会議(ビデオ会議)の模様を保存したい――そんな時に便利なのが、Windows 10標準の「Xbox Game Bar」の画面キャプチャ機能だ。使い方をチェックして、便利に使いこなそう。(2020/8/14)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
Xiaomiの5Gスマホ「Poco F2 Pro」は、収納式インカメラや8K録画に対応したハイエンド機
Xiaomiのスマートフォンブランド「Poco」は、ハイスペックな特徴を持っていますが、ここ最近は新機種が乏しい状況でした。そんな中で登場した「Poco F2 Pro」は、5Gに対応し、Pocoブランドの新たな方向性を示しています。本体左上に収納するポップアップ式のインカメラや、8K動画撮影が可能なカメラを搭載しています。(2020/7/31)

Tech TIPS:
【リモートワーク自由自在】Windowsの標準機能でオンライン会議を録画する
ビデオ会議をしていると、会議や商談の内容を記録しておきたいことがないだろうか。議事録を作成したり、後から契約書と説明の矛盾点などを確認したりする際に便利だ。ただ、ビデオ会議システムは、サービスによって録画の手順が異なっているなど、意外と面倒だ。常に同じ手順で録画が可能なWindows 10の「ゲームバー」機能を使うとよい。(2020/6/25)

ネタバレからスポーツファンを守るアプリ スカパー!がプロ野球開幕に合わせて配信
録画を視聴するまではプロ野球の試合に関するネタバレはしっかり阻止!(2020/6/19)

Spotify傘下のAnchor、ZoomやSkypeのビデオ会議をポッドキャストにする機能搭載
Spotify傘下のポッドキャスト作成ツール企業Anchorが、ZoomやGoogle Meetなどでのビデオ会議の録画データをWebアプリにアップロードすることでポッドキャストに編集できる機能を追加した。動画ファイルが自動的に音声ファイルに変換されるので、後は通常通りポッドキャストに編集できる。(2020/4/29)

TP-Link、実売税別3000円台でフルHD録画に対応したネットワークカメラ
ティーピーリンクジャパンは、低価格帯を実現したネットワークカメラ「Tapo C100」の販売を開始する。(2020/4/16)

車両デザイン:
新型「ハリアー」は“人生を豊かにするパートナー”に、TNGA採用で進化
トヨタ自動車は2020年4月13日、同年6月ごろに発売予定の「ハリアー」の新モデルを発表した。TNGA(Toyota New Global Architecture)によって刷新したプラットフォームやパワートレインを採用するとともに、内外装のデザインも変更。夜間の歩行者や昼間の自転車の検知に対応した予防安全パッケージや、前後方の車載カメラ映像の録画に対応したデジタルインナーミラーも搭載する。(2020/4/14)

ピクセラ、W録画に対応した3波対応のPCI内蔵型TVチューナー
ピクセラは、W録画に対応した3波対応ダブルチューナーを搭載した内蔵型TVチューナー「XIT-BRD110W」を発表した。(2020/4/8)

DropboxとZoomが連携強化 ビデオ会議の録音・録画・文字起こしをDropbox上に保存可能に
DropboxとZoomの連携機能が強化。Zoom上で録音・録画したデータをDropboxに保存できる新機能などに対応した。当初は英語のみに対応するが、Zoomミーティングを文字起こししたファイルもDropboxに保存できるようになった。(2020/3/17)

半径300メートルのIT:
リモートワークするなら記録しよう ビデオ会議は画面録画でメモになる
国際イベントからほんの数ヶ月前倒しで、真の意味での働き方改革が進み始めました。テレワーク対応の可否が、企業の死活問題になり始めています。(2020/3/3)

FiLMiC、iPhone 1台で2カメラ同時録画、PinPも可能な「DoubleTake」を無料配布
昨年9月から登場が待たれていた動画アプリ、ついに無料で公開された。(2020/1/31)

TP-Link、microSD録画もできる4000円台の首振り対応ネットワークカメラ
ティーピーリンクジャパンは、パン/チルト動作に対応したネットワークカメラ「Tapo C200」の販売を開始する。(2019/12/6)

AI搭載のドラレコアプリ登場 周囲の歩行者など検知、車間距離を測定 危険時に自動アラート
ドライブレコーダーの無料アプリ「スマートくん」(iOSのみ)が登場。前方の映像を録画・再生できる機能に加え、AIが周囲の状況などをリアルタイムで分析し、危険時などにアラートを発する機能を持つ。事故やあおり運転の被害を防止する狙い。(2019/12/5)

よくわかる「標準時間」のはなし(12):
作業分析で想定以上の成果を導き出す「VTR分析」活用のススメ
日々の作業管理を行う際の重要なよりどころとなる「標準時間(ST;Standard Time)」を解説する本連載。第12回は、デジタルカメラなどで録画した映像を使って作業者の行動や動作を分析する「VTR分析」について説明する。(2019/12/5)

アイ・オー、4K60p録画に対応したPCIe内蔵型のHDMIキャプチャーカード
アイ・オー・データ機器は、最大4K解像度にまで対応したPCIe内蔵型HDMIキャプチャーカード「GV-4K60/PCIE」を発表した。(2019/12/4)

ウエスタンデジタル、96層 3D NANDを採用した連続録画向け高耐久microSDメモリカードを発表
ウエスタンデジタルは、長時間の連続録画向けをうたったmicroSD「WD Purple Ultra Endurance microSDカード」を発表した。(2019/11/5)

ドイツ銃撃事件、犯行の映像がTwitchでライブ配信
録画映像は削除されるまでに約2200人が視聴したとのこと。(2019/10/10)

「ドラクエ11S」のネタバレ配信にスクエニが注意喚起 度を過ぎているものには対処も
エンディングおよびボイスドラマ部分は録画等を禁止と、あらためて明言しました。(2019/10/4)

Elgato、4K HDR録画に対応したPCIe内蔵型キャプチャーカード
Elgatoは、4K解像度での録画をサポートしたPCIe内蔵型キャプチャーカード「Elgato 4K60 Pro MK.2」を発表した。(2019/9/12)

「通報するより撮影する人が多い」 ロンドン消防隊が火災現場での通報呼びかけ
スマホで録画より通話をするよう呼びかけ。(2019/9/7)

監視システムもクラウド化でシンプルに:
PR:専門家がケースで解説、監視カメラをクラウド化するメリットと気を付けること
録画データの安全性や可用性に難がある、設備構築に工数がかかる、安全な通信を介してデータをアップロードしたい――監視カメラの課題をまとめて解決する方法とは。4つのケーススタディーでメリットを紹介する。(2019/8/26)

監視システムもクラウド化でシンプルに
専門家がケースで解説、監視カメラをクラウド化するメリットと気を付けること
録画データの安全性や可用性に難がある、設備構築に工数がかかる、安全な通信を介してデータをアップロードしたい――監視カメラの課題をまとめて解決する方法とは。4つのケーススタディーでメリットを紹介する。(2019/7/31)

新4K衛星放送を2チャンネル同時に録画できるレコーダーが登場 4倍長時間モードも
パナソニックがBlu-ray Discレコーダーとして初めて新4K衛星放送の2チャンネル同時録画に対応した「ディーガ」を7月19日に発売する。録画時間を最大4倍に延ばす長時間モードも搭載。(2019/7/2)

PCで10チャンネル同時に受信・録画できるテレビチューナーボード登場 ニコ動風の視聴機能も
組み込み済みPCも用意。(2019/6/30)

前後2カメラで録画できるドライブレコーダー「Garmin Dash Cam 46Z」、6月20日に発売
ガーミンジャパンは、6月20日にドライブレコーダー2モデルを発売。前後を録画できるフロント/リアカメラのセット「Garmin Dash Cam 46Z」と、リアカメラのみの「Garmin Dash Cam Mini」を提供する。スマホアプリで撮影した映像をすぐに確認できる。(2019/6/6)

フリービット、クラウドサービス+SIM+録画ソフトをセットにした法人向けの監視カメラサービス「クラウド録画」
フリービットは、法人向けのクラウド型監視カメラサービス「クラウド録画」を発表した。(2019/4/9)

現場管理:
双方向会話とリアルタイム録画で建築現場をつなぐウェアラブルカメラ「Safie Pocket」、タイムラプスのサービスも
クラウド録画カメラ「Safie(セーフィー)」を開発・提供しているセーフィーは、建築現場向けにトランシーバー感覚で録画撮影できるカメラ「Safie Pocket(セーフィーポケット)」の提供を2019年3月12日に開始した。(2019/3/14)

東芝ライテック、カメラ付きLED照明を発売 SDカードにループ記録、スマホで確認
東芝ライテックは、監視カメラ代わりに使えるカメラ付きLED照明器具「ViewLED」(ビューレッド)を発表した。工場やオフィスのベースライトとして使われる蛍光灯型LED照明に録画機能を追加する。(2019/2/28)

医療機器ニュース:
複数映像を同時に録画できるX線透視画像の自動録画装置を発売
エア・ウォーターは、オリオン・ラドセーフメディカルと共同開発した、X線透視画像の自動録画装置「XiOAs」を発表した。複数映像の同時録画機能や、X線照射の開始や終了と連動して必要な画像を自動で録画する機能を備える。(2019/1/29)

プラネックス、防犯や見守りにも向くクラウド録画型ネットワークカメラ
プラネックスコミュニケーションズは、クラウド録画に対応したネットワークカメラ「SpotCam-FHD」「同-Pro」を発売する。(2019/1/21)

CES 2019:
赤ちゃん視点でムービー録画するカメラ
ベビー服に取り付けて赤ちゃん視点で記録する動画カメラ「Babeyes Camera」が登場した。(2019/1/9)

石川温のスマホ業界新聞:
スマホから補償金を徴収しようとする音楽権利団体――私的複製の標的にされた「スマホのスクショ機能」
文化庁において進む「著作物等の適切な保護と利用・流通に関する小委員会」という会合。その場でスマートフォンに「私的録音・録画補償金」を適用しようという議論が持ち上がっている。実際に適用すれば、録音・録画しないユーザーからも補償金を取ることになってしまい、不公平感が拭えなくなる。配信中心となった現代において、これで良いのだろうか。(2018/11/3)

J:COMが新4K衛星放送の同時再送信 録画対応の新STBも
J:COMが12月に始まる新4K放送の同時再送信を行う。加入者は4K対応テレビと新しいSTBがあれば視聴できる。サービス料金は据え置き。(2018/10/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。