ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  >  W

「Web」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Web」に関する情報が集まったページです。

「Web/ビデオ会議」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2019/12/5)

IT用語解説系マンガ:食べ超(180):
新人研修はダークウェブで名刺交換です
間違った専用ブラウザでセミダークウェブやミルクウェブに行ってしまうのも乙なものですね。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/2/18)

今日のリサーチ:
Web予約派が7割 公共交通機関のチケットや宿泊先手配――リサーチ・アンド・ディベロプメント調べ
年末年始の交通機関・宿泊予約についての調査です。(2020/2/14)

KADOKAWAの19年4〜12月期、78億円の最終黒字に転換 ドワンゴの改革が増益要因に
KADOKAWAが2019年4〜12月期の連結業績を発表。最終損益が78億8200万円の黒字(前年同期は21億6900万円の赤字)に転換した。子会社ドワンゴが担うWebサービス事業が大幅な黒字に転換し、増益に貢献した。(2020/2/14)

吉野家、スマホで事前注文してテークアウトできる「スマホオーダー」を開始
吉野家は2月14日、事前注文サービス「スマホオーダー」の提供を始めた。吉野家店舗のWebサイトから商品の注文が可能で、指定した時間に受け取れる。Showcase Gigのモバイルオーダープラットフォーム「O:der(オーダー)」を活用する。(2020/2/14)

Chromeウェブストアに不正な拡張機能、500本あまりを削除
Googleの「Chromeウェブストア」で、不正な拡張機能500本あまりが発見され、削除された。(2020/2/14)

山市良のうぃんどうず日記(171):
日本では提供されない、EOS後も続くWindows 7向けの手厚いサービスがあった?
Windows 7のサポート終了前後の状況や、サポート終了(End of Support、EOS)後の「拡張セキュリティ更新プログラム(ESU)」を調査するため、2019年末にAzure上にWindows 7 Enterprise(MarketplaceのVisual Studioサブスクライバー向けイメージ)の仮想マシンを展開しました。追加のソフトウェアをWebからダウンロードしようとInternet Explorerを起動してみると、そこには初めて目にするページが……。(2020/2/13)

Coinhive裁判、逆転有罪の根拠は? なぜ無罪判決は覆ったのか
Coinhiveを閲覧者に無断で自身のWebサイトに設置したとして、不正指令電磁的記録保管罪に問われた男性の控訴審判決で、東京地裁は2月7日、罰金10万円の有罪を言い渡した。なぜ一審の無罪から控訴審では有罪に覆ったのか、裁判の争点を整理する。(2020/2/10)

Coinhiveで“無断採掘”、逆転有罪 二審・東京高裁
「Coinhive」を閲覧者に無断で自身のWebサイトに設置したとして、不正指令電磁的記録保管罪に問われた男性の控訴審判決が2月7日にあった。東京高裁は一審の無罪判決を破棄し、罰金10万円を言い渡した。(2020/2/7)

「動画視聴中のCM」「動画を覆う広告」など、Chromeで規制へ
基準を守らない邪魔な広告を繰り返し表示するWebサイトでの広告表示を停止するとしています。(2020/2/7)

9裁判所で「ウェブ会議」スタート〜司法利便性が世界で52位の日本、民事裁判のIT化
裁判資料の電子化が次のステージ。(2020/2/7)

「格安SIM」のWebサポート/問合せ窓口格付け、mineoが高評価
HDI-Japanは、2月6日に格安SIM業界のWebサポート/問合せ窓口での格付け結果を発表した。HDI国際サポート標準に基づき、顧客視点で三つ星〜星なしで格付けしたものとなる。審査員は一般消費者のボランティアと、HDIの国際認定資格を有する専門審査員が行う。(2020/2/6)

マスクの正しい着用方法指南も:
新型コロナウイルス感染拡大でもイオンはマスク着用「原則禁止」維持 ディズニーなど各社の対応は?
新型コロナウイルスの感染が拡大しており、各企業は柔軟な対策が求められている。東京ディズニーランド、ディズニーシーではキャラクターと来園者のふれあい方法を一部変更。エン・ジャパンでは、採用面談をWebに切り替えるなどしている。マスク禁止で話題になったイオンは……(2020/2/6)

自動着色サービス「PaintsChainer」が名称変更 ピクシブは「Chainer開発終了とは無関係」と説明
AI技術を使った自動着色サービス「PaintsChainer」が名称を「Petalica Paint」に変更。ロゴデザインとWebサイトも一新した。(2020/2/6)

守りが薄いWebアプリケーション(3):
狙われるWebアプリケーション、脆弱性対策とWAFに期待できることとは
当連載ではWebアプリケーションのセキュリティが置かれている状況と、サイバー攻撃について具体的なデータを示し、防御策を紹介している。第1回と第2回ではWebアプリケーションの攻撃対象となる領域と、領域ごとの被害例に加えて、Webアプリケーションが攻撃を受けるまでにたどるプロセスについて簡単に整理した。今回は、Webアプリケーション側で可能な対策について脆弱性への対応とWAFを中心に解説していく。(2020/2/6)

+Styleがスマート照明2製品を発売 ベッドサイド用とデスク用をラインアップ
プラススタイルが、スマートフォンからコントロールできるスマート照明「スマートLEDベッドサイドランプ(調光・RGB調色)」「スマートLEDデスクライト(調光・調色)」を発売する。+StyleのWebサイトの他、PayPayモールやAmazon.co.jpでも取り扱う(2020/2/5)

AWSジャパン、クラウドエンジニア向けWebマガジン「builders flash」開始 登録者には限定ワークショップなどの特典も
AWSが、クラウドエンジニア向けWebマガジンを開始。誌名は「builders flash」。メール会員には限定ワークショップなどの特典を付与する。(2020/2/5)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
私はいつか、ドライバーモニタリングシステムのレンズをふさぐだろうか
PCのWebカメラが隠されるなら、ドライバーモニタリングシステムも?(2020/2/5)

ネットの時代に紙のレシピ本が売れる理由 Webとは違う戦い方
ブログやSNSで人気の著者によるレシピ本が相次ぎ、ベストセラーも登場している。インターネットで検索すれば無数で見られるのにレシピ本がヒットする理由は、Webとは違う情報の見せ方にあった。(2020/2/4)

所属企業の見解は:
「妊娠による減給」の認識に違いか 従業員のTwitter上でのマタハラ告発をDataGateway社が公式に否定
マタハラ被害にあったと従業員がTwitterで告発。所属企業はマタハラはないと公式Webサイトで否定。双方の認識に違いがあったのか。(2020/2/3)

Twitter、「#コロナウイルス」検索時に“信頼できる情報”を優先表示
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、Twitter Japanが信頼できる情報を優先的に表示する仕組みを導入。ユーザーが「#コロナウイルス」と検索すると、厚生省などのWebサイトへのリンクをトップに表示する。(2020/1/31)

マルウェアの「すり抜け」に根本的な対策を:
Menlo Security CEOが語る、リスクだらけのWebを浄化する最新技術
サイバー攻撃は年々増加、巧妙化しており、従業員への教育、啓発やアンチウイルス製品の導入だけでは対応が難しい。後追いで検知するのではなく、より根本的な対策はないだろうか?(2020/1/31)

Pontaポイントは「選択制」に:
ドコモとリクルートが業務提携 リクルートグループのサービスで「dポイント」がたまる(2020年度第3四半期から)
NTTドコモとリクルートが、Webサービスに関する業務提携契約と、中小個店向けの業務・経営支援サービスの展開に関する基本合意書を締結。リクルートグループのWebサービスにおいて、2020年度第3四半期をめどに「dポイント」がたまるようになる他、一部の「Airペイ」加盟店でも2020年4月をめどにdポイントに対応する。(2020/1/30)

Windows 10 The Latest:
IEレガシーWeb救済の決定版!? 最新Microsoft Edge「IEモード」の実力検証
2020年1月16日に提供が開始されたChromiumベースの「Microsoft Edge」は、Internet Explorerとの互換性を実現する「IEモード」をサポートしている。このIEモードを有効にする方法を解説する。(2020/1/30)

新型コロナウイルスの感染状況を可視化、米大学がマップ公開
米ジョンズ・ホプキンス大学が、新型コロナウイルスの感染状況をまとめたWebサイトを公開。WHOや中国の機関の他、医師のコミュニティーサイトからもデータを収集し、世界各国の症例数、死者数、回復者数を表示している。(2020/1/28)

Chrome有料拡張機能が絡む不正取引が急増、Chromeウェブストアでの公開停止
ユーザーからの搾取を狙った有料拡張機能に関わる不正取引が急増したことを受け、Googleは「一時的な対策」として開発者の有料拡張機能公開をできなくする措置を講じた。(2020/1/28)

徳丸浩氏が8つの試練を基に解説:
架空企業「オニギリペイ」に学ぶ、セキュリティインシデント対策
ECサイトやWebサービスでセキュリティインシデントを起こさないためには何をすればいいのか。2019年12月に開かれた「PHP Conference Japan 2019」で徳丸浩氏が、架空企業で起きたセキュリティインシデントを例に、その対策方法を紹介した。(2020/1/28)

2画面デバイスに対応した開発向け:
Microsoftが「折り畳み型2画面デバイス」向けSDKのプレビュー版を発表、Web標準案も
Microsoftは、2画面デバイス対応のSDKのプレビュー版や最新の取り組みを発表した。2019年10月に発表した折り畳み型のデュアルスクリーンデバイス向けの開発を支援する。(2020/1/27)

AI:
AIでマンションの推定成約価格を即時査定「リハウスAI査定」
三井不動産リアルティとエクサウィザーズが、マンションの推定成約価格をAIで即時査定する新システム「リハウスAI査定」を共同開発。全国18都道府県のマンションオーナーを対象に、2019年12月よりWebサイト上でのサービス提供を開始している。(2020/1/22)

AWSが2021年初頭に大阪リージョンを開設、ソニー銀行は全業務をAWSに移行
Amazon Web Servicesは、2021年初頭に大阪にAWSリージョンを開設する。3つのアベイラビリティゾーンで構成する。この発表を受けてソニー銀行は、AWSの利用範囲を、勘定系を含む全業務に拡大する。(2020/1/20)

ソニー銀行、勘定系システムをAWSに移行へ 大阪リージョン開設を機に決断、クラウドオンリーな銀行に
ソニー銀行が、勘定系を含むほぼ全てのシステムをAmazon Web Services(AWS)に移行する方針を発表。運用に要するコストや時間をカットし、業務を効率化する狙い。同行はクラウド活用を進めており、2013年から社内システムや周辺系システムをAWSに段階的に移行していた。(2020/1/20)

コーエーテクモゲームス、「真・三國無双」「信長の野望」「三國志」等のコンテンツをWeb広告に無断使用した中国企業提訴
コーエー側は「当社ゲームの開発に携わるすべての関係者の努力を踏みにじるもの」とコメント。(2020/1/18)

ポケモン公式Webアニメ「薄明の翼」スタート ガラル地方の若者たちが苦悩し葛藤する群像劇
制作は「ペンギン・ハイウェイ」のスタジオコロリド。(2020/1/16)

「ATND」4月に終了 「満足いただけるサービスの提供が困難」 開始から11年
イベントの集客や管理が無料で行えるWebサービス「ATND」が4月14日に終了する。「今後、顧客に満足してもらえるサービスの提供が困難という結論に至ったため」終了を決めたという。(2020/1/16)

Chromium版新「Microsoft Edge」ロールアウト中 ダウンロードも可
MicrosoftがChromiumベースの新しいWebブラウザ「Microsoft Edge 79 stable」を公開した。Windows 10版はすぐにダウンロードすることも可能。向こう数カ月をかけてロールアウトしていく。(2020/1/16)

保存データを外部に流出させない
「Amazon S3」の“うっかり”設定ミスを防ぐ「IAM Access Analyzer」とは
Amazon Web Services(AWS)のセキュリティ新機能「AWS Identity and Access Management Access Analyzer」は、ユーザーが保存したデータを“うっかりミス”で漏えいさせる事態を防止するという。その詳細とは。(2020/1/16)

前澤友作氏との“恋の相性”を診断できるWebサイト、AbemaTVが開設 「お見合い番組の出演を迷っている人はトライして」
ZOZO前社長の前澤友作氏との相性診断ができるWebサイトを、AbemaTVが公開。質問に10問回答すると、前澤氏との相性診断が表示される。「お見合いの参加を迷われている方はぜひ1度トライしてみてください」という。(2020/1/15)

Instagram、デスクトップブラウザからのDMをテスト中
Instagramが、ダイレクトメッセージ(DM)をPCのWebブラウザからでも投稿できるようにするテストを開始した。プライベートな機能を重視するFacebookの方針の一環とみられる。(2020/1/15)

Google、サードパーティー製CookieのChromeでのサポートを2年以内に終了へ
Googleが、Webプライバシー強化のためにサードパーティー製CookieのChromeでのサポートを段階的に廃止すると発表した。FirefoxやSafariは既にブロックしているが、安全な代替ツールを確立するのが重要だとしている。(2020/1/15)

【特集】Transborder 〜デジタル変革の旗手たち〜:
PR:Emotet、DarkHotel――注意喚起や従来の手法では感染を防ぎきれない。脅威に挑むセキュリティのスペシャリストたち
Webやメールを通して組織を狙うサイバー攻撃が巧妙さを増している。一見安全に見えるリンク先にマルウェアを紛れ込ませるといった手口は、ユーザーの“注意”や従来型のメールセキュリティでは防ぎきれないという。そんな脅威と戦うセキュリティ専門家に、新たに注目すべき対策を聞いた。(2020/1/27)

第1回 工務店支援 EXPO:
200社以上の建材や住宅設備を網羅した無料のWebショールーム
福井コンピュータアーキテクトは、工務店の営業担当者や戸建て住宅の施主向けに、建材・住宅機器・インテリア製品が一堂にそろい、3Dで体験できる複合型Webショールームを開設した。(2020/1/11)

発見したら警察とジェーシービーへ連絡を:
JCBギフトカードで「偽造券」の流通が発覚 「精巧なデザイン」の見分け方は?
JCBギフトカードの偽造が発覚した。加盟店のいくつかで1000円券の偽造券が見つかったという。ジェーシービーは公式Webサイト上で偽造券のチェックポイントを告知。発見した場合には警察への通報とジェーシービーへの連絡を呼び掛けている。過去にもこうした偽造券はいくつか起こっている。(2020/1/10)

Microsoft Teamsで民事訴訟事件の争点整理 2020年2月から裁判所に順次導入
民事訴訟手続きをIT化する取り組みに「Microsoft Teams」が採用された。TeamsのWeb会議機能によって裁判所だけでなく、弁護士事務所などからでも争点整理に参加できる。Teamsの画面共有を利用して、関係者全員が書面や図面の同じところを見ながら協議できる。(2020/1/10)

格安スマホに悪質マルウェア、米国政府が補助金支給 販売元はWebアクセス不可
米政府の補助金を受けて低所得世帯向けに販売されていた格安スマートフォンに、削除不可能なマルウェアがプリインストールされていた。(2020/1/10)

Webサイトの通知許可リクエストは“ユーザーにとって迷惑”? Google ChromeやMozilla Firefoxがブロックへ
Googleは通知許可のリクエスト表示を目立ちにくくした新しいユーザーインタフェース(UI)を「Chrome 80」から導入する(2020/1/9)

無人の店舗狙ったコインランドリー窃盗相次ぐ 利用状況が確認できるIoTシステム逆手に
首都圏のコインランドリーチェーン店では2019年8月から、精算機が壊され現金が奪われる窃盗事件が相次いだ。犯行グループは公式Webサイトで公開されている店内の利用状況をリアルタイムに確認し、無人の店舗を狙って犯行に及んでいた可能性がある。(2020/1/9)

ITりてらしぃのすゝめ:
「クッキー」から始めるプライバシーの旅
Webブラウザの「クッキー」という仕組み。リクナビの内定辞退率の予測にまつわる問題でやり玉に上がりましたが、そもそもどんな仕組みなのでしょうか。クッキーの理解から、プライバシーを考えていきます。(2020/1/9)

LINEモバイルが「OPPO A5 2020」を1万円台半ばで販売 1月22日まで
LINEモバイルは1月8日、「OPPO A5 2020」を一括1万6280円(税込み)で販売する「期間限定!OPPO A5 2020大特価セール」を始めた。期間は1月22日まで。期間中にLINEモバイルのWebサイトから「OPPO A5 2020」を新規契約で購入したユーザーが対象となる。(2020/1/8)

CES 2020:
「Googleアシスタント」の今年の新機能は家族用掲示板や家電の起動予約など
Googleが、CES恒例の「今年提供予定のGoogleアシスタントの新機能」を紹介した。家族で確認できる掲示板機能やコーヒーメーカーなどの家電の起動予約、Webページの長文朗読などだ。(2020/1/8)

「Firefox 72」公開、Web上の「指紋採集」を阻止
Webを横断してユーザー情報を収集し、ユーザー識別のための「指紋採集」を行う企業をブロックする。(2020/1/8)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。