ニュース
» 2004年10月01日 14時15分 公開

迷惑Cメール対策、送信数を制限

KDDIは11月15日から、au携帯の「Cメール」サービス送信条件を変更する。迷惑メール対策の一環。

[ITmedia]

 KDDIは11月15日から、au携帯の「Cメール」サービス送信条件を変更する。ユーザーの契約期間に応じて、送信数を制限するというもの。

送信制限対象 月間送信限度数
開始月から3カ月のユーザー 3000通/月
4カ月目以降 6000通/月
スマイルハート割引(*) 6000通/月
プリペイド契約者 期間に関わらず3000通/月
 *身体障害者手帳・養育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けているユーザーが対象

 迷惑Cメール対策の一環。7月には「ぷりペイド」携帯からCメールの発信番号を“通知”に変更するなどしている(7月8日の記事参照)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう