ニュース
» 2004年10月06日 01時06分 公開

gigabeatをBluetooth携帯+BREWアプリでワイヤレス操作〜東芝がデモCEATEC JAPAN 2004

東芝が、HDDオーディオプレーヤーの「gigabeat」をBluetooth携帯+BREWアプリでワイヤレス操作するデモを実施した。

[後藤祥子,ITmedia]

 CEATECの東芝ブースで、クレードルにBluetoothアダプタを付けた「gigabeat」をBluetooth携帯電話+BREWアプリでワイヤレス操作するデモが披露された。Bluetoothの利用イメージを提案するもので、サービスの提供については未定だという。

 想定するのは、カバンやポケットの中にあるBluetooth対応のgigabeatを、Bluetooth携帯電話上のBREWアプリからワイヤレス操作するという使い方。「まだ、Bluetooth機能を内蔵したgigabeatは製品化されていないが、(そうした製品が出てくれば)携帯電話の大きなディスプレイを見ながら操作することが可能。携帯のディスプレイなら、曲名やアーティスト名なども把握しやすい」(説明員)。

 デモではクレードルのUSBポートにBluetoothアダプタを付けたgigabeatと「A5504T」(5月14日の記事参照)をペア設定し、携帯電話上のBREWアプリから操作を行っていた。
 クレードルのUSBポートにBluetoothアダプタを装着(左)。右は携帯側BREWアプリの操作画面。上半分の黒いエリアに曲やアーティストの情報を表示する


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう