ニュース
» 2004年12月24日 16時20分 公開

ドコモ、東京メトロ全駅を無線LAN「Mzone」エリア化

東京メトロ165駅が、無線LANサービス「Mzone」のエリアとなる。

[斎藤健二,ITmedia]

 東京地下鉄とドコモは、12月28日に東京メトロ165駅の駅構内を無線LANサービスエリア化すると発表した。ドコモの公衆無線LANサービス「Mzone」として利用できる。

 24日までに青山一丁目駅や新御茶ノ水駅など20駅をエリア化し、28日には渋谷駅や上野駅、葛西駅などを追加する。他社との共同使用駅である日比谷線北千住駅、有楽町線和光市駅、南北線目黒駅については、エリア化の予定はない。

 2004年5月に交わした基本合意に基づき、エリア化を進めてきたが、ひとまずこれが完了することになる。今後は、無線LANを用いて鉄道運行状況や沿線情報などを提供していく。

 Mzoneは、iモードから加入申し込みができるようになっているほか(4月1日の記事参照)、料金も携帯電話と合算して支払えるようになっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう