ニュース
» 2005年06月09日 15時28分 公開

ドコモとNEC、植物原料を使ったFOMAを試作

ドコモとNECが、植物原料プラスチックを使ったFOMAを試作。ポリ乳酸に補強材としてケナフ繊維を添加した、ケナフ繊維強化バイオプラスチックを使っている。

[ITmedia]

 NTTドコモとNECは6月9日、植物原料のプラスチックを使ったFOMAを試作したことを発表した。「N900iS」をベースに開発したもので、スペックはN900iSと同等になる。

 ケナフ繊維強化バイオプラスチックを使ったFOMA

 植物原料素材として使われたのは、NECが開発し、2004年9月に発売された同社製ノートPCの部品の一部に採用されたケナフ繊維強化バイオプラスチック。植物を原料とするポリ乳酸に補強材としてケナフ繊維を添加したもので、ポリ乳酸を素材としたバイオプラスチックに比べて耐熱性や強度面でのメリットがあるという。

 ケナフ繊維強化バイオプラスチックが使われたのは、LCDリアやアウトカメラ周り、キーリア、キーフロント部などのケースと、リアカバーの計5カ所。試作機は、愛知万博でドコモ関係スタッフの連絡用として使われるほか、万博内での展示も予定している。

 ドコモが植物原料の携帯を試作したのは、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズとの共同開発によるムーバの試作機に次いで2モデル目(4月21日の記事参照)。FOMAとしては初の取り組みとなる。製品版への植物原料プラスチック採用の取り組みも進んでおり、premini-IISのマクロ切り替えスイッチには「とうもろこしプラスチック」素材が使われている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2022年06月27日 更新
  1. 「プラチナバンドを楽天に譲渡すべき」「PayPay黒字化はいつ?」 ソフトバンク株主総会で語られたこと (2022年06月25日)
  2. 詳しい人でもだまされる? スマホを狙った「フィッシング詐欺」の手口と対策 (2022年06月26日)
  3. スマホのバッテリー劣化の指標「充電サイクル500回」って結局どういうこと? (2022年06月25日)
  4. Y!mobileとUQ mobileのキャンペーンまとめ【6月25日最新版】 人気スマホを特価で手に入れよう (2022年06月25日)
  5. 月20GBのスマホ料金で最安は? ギガも通話もお得に使える10サービスを徹底比較 (2022年06月24日)
  6. PayPayキャンペーンまとめ【6月26日最新版】 最大10万ポイント還元が始まる (2022年06月26日)
  7. ドコモ販売ランキング:割引の「Xperia 1 II」と「Galaxy S21」がトップ10に返り咲き【6月13日〜19日】 (2022年06月25日)
  8. 総務省が4キャリアと全携協に「不当な端末販売拒否」の改善を要請――そもそも、スマートフォンは完全分離で売れるものなのか (2022年06月26日)
  9. Xiaomiの激安ハイエンドスマホ「POCO F4 GT」を解説 あえて“ゲーミング要素”を抑えた理由 (2022年06月25日)
  10. 楽天ペイメント、みんなの銀行、三井住友カードのキャンペーンまとめ【6月26日最新版】 最大全額還元は6月末まで (2022年06月26日)

過去記事カレンダー