モバイルミュージックの世界を変革する――iTunes携帯「ROKR」(2/3 ページ)

» 2005年09月08日 21時42分 公開
[鈴木淳也,ITmedia]

「最も競合の激しい分野」に挑戦する――iPod nano

 壇上には再びジョブズ氏が登場し、2つめの大きな話題であるiPodについて説明した。まず世界でのiPodの販売台数について触れ、2005年第1四半期だけで620万台の販売があり、いまだその数が上昇しているとした。また同氏によれば、iPodは携帯オーディオ全体の74%のシェアを占めるという。またホンダやアキュラなどの自動車でiPod搭載オプションの提供が開始されることから、現時点で全9メーカーが同オプションに対応。2006年に米国で販売される車の実に3割がiPodに対応することになる。

 そして新型iPodだ。ジョブズ氏は壇上のスライドに3つのiPod製品(iPod、iPod mini、iPod Shuffle)を示し、今回発表する製品は、3つのシリーズの中でも最も競合の激しいiPod miniを置き換えるものになるという。同氏は、iPod miniを発表した際のフレーズ「1000 songs in your pocket」を持ち出し、ジーンズのポケットに入るサイズの新製品、それが新製品「iPod nano」(9月8日の記事参照)なのだという。壇上のジョブズ氏の背景には、同氏のジーンズのポケットがクローズアップして表示され、そこから新製品を取り出して紹介するという趣向だ。

 同氏がポケットに手をかけようとした瞬間「おっと、ちょっと待ってください。実はこっちのポケットなんですよ」と、右の前側のポケットの内側についている、より小さなほうのポケットに手を突っ込んで、iPod nanoを取り出した。小ささをさらに強調するための演出に、会場中はどよめいた。

 新製品の名前はiPod nano。Jobs氏が内側のより小さいポケットからiPod nanoを取り出す(左)。ジョブズ氏の手に収まるiPod nanoは非常に小さく薄型だ(右)

 さらに同氏はその小ささを強調するため、既存のiPod製品との大きさをスライドで次々と比較した。初代iPodと比較して5分の1、iPod miniと比較しても3分の1である。さらに、超薄型携帯で話題をさらったMotorolaのRAZRと比較し、大きさはほぼ同じだが、薄さはワンランク上だという。そのほか、CreativeやSamsung、iRiverなどの競合製品を次々と例に出し、容積にしてそれらの3分の1から2分の1、特に薄さを強調した。iPod nanoの厚みは0.27インチ(約6.9ミリメートル)であり、鉛筆1本程度の幅と一緒である。重さは1.5オンス(約42グラム)だ。またiPod miniではHDDを採用していたが、iPod nanoでは記録媒体がフラッシュメモリへと変更されている。そのせいか、バッテリー持続時間は14時間と、従来の水準から比べて非常に長くなっている。

 なぜかiPodのライバルとして紹介されたのはソニーのPSP。対抗製品をぶつけてきた同社へのけん制なのか


 超薄型携帯RAZRとの大きさ比較。これで見ると同程度だが、iPod nanoのほうがさらに薄い

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年06月20日 更新
  1. 「AQUOS R9」で起きた“3つの異変” Proなし、デザイン刷新、実質値下げの意図を聞く (2024年06月19日)
  2. iPadに待望の「計算機」アプリ登場 そもそもなぜ純正の計算機アプリがなかったのか (2024年06月18日)
  3. 「OPPO Reno11 A」速攻レビュー 4万円台の高コスパ、カメラの進化と急速充電対応がうれしい (2024年06月20日)
  4. ドコモは通信品質をどう立て直すのか 前田新社長が語る「品質ナンバーワン」への方策 (2024年06月18日)
  5. KDDIはローソンと組んで何を仕掛ける? 携帯ショップの雇用問題解決にも? 株主総会で語られたこと (2024年06月19日)
  6. 高コスパの「POCO Pad」、海外では日本未発売のスタイラスやキーボードカバーも展開 (2024年06月19日)
  7. モトローラが「moto g64 5G」を6月24日発売 おサイフケータイ付きで3万4800円 Y!mobile向けモデルも7月上旬以降に登場 (2024年06月20日)
  8. 京セラのスマホは法人メインも「TORQUE」は継続 「コンシューマー向けはスペック競争とコスト要求が激しい」 (2024年06月18日)
  9. 携帯電話契約時にマイナンバーカードなどのICチップ読み取り必須に 券面の目視確認による不正契約に歯止め (2024年06月18日)
  10. 国内スマホシェア、Googleが約184%の大幅増 端末割引規制で全体の出荷数はダウン (2024年06月19日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー