ニュース
» 2006年02月15日 14時53分 公開

東京でFOMAに通信障害――埼玉の障害は復旧

ドコモは15日11時頃から、東京都の一部でFOMAに通信障害が起きたと発表した。14日には、埼玉でも障害があった。

[杉浦正武,ITmedia]

 NTTドコモは2月15日11時15分頃から、東京都の一部地域でFOMAが発着信しづらい状況が発生していると発表した。通信設備の故障が原因。14時28分に復旧した。

 港区、千代田区、渋谷区、品川区、目黒区およびその周辺で、音声通話が発着信しにくくなっている。影響を受けると想定されるユーザー数は、約42万人。ユーザーからの問い合わせは262件あった。

初出時、「影響を受けると想定されるユーザー数は67万人」と記載していましたが、NTTドコモから訂正があったため「42万人」に修正しました【15:15 Update】

 またドコモは2月14日にも埼玉でネットワーク障害が起きたと発表した。ムーバの音声通話と、パケット通信がつながりにくくなった。

 発生時期は18時50分頃から20時50分頃までで、現在は復旧している。埼玉県の川口市、川越市、越谷市、さいたま市などの一部地域でムーバを利用するユーザー、約21万人に影響した可能性がある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう