ニュース
» 2006年06月05日 15時00分 公開

今を「音楽フェーズ」とみるパナソニックがP902iSで仕掛けたことパナソニック モバイルに聞く「P902iS」(前編)(2/2 ページ)

[杉浦正武,ITmedia]
前のページへ 1|2       
パナソニック モバイルの福田氏

 プロジェクトマネジメントグループのプロジェクトマネージャー 福田正宏氏は、ワイヤレスイヤホンセット P01は単体でも十分な商品力があると強調する。価格はドコモ側が決めることだが、「戦略的な価格設定をしている。通常こうした製品は1万円程度するものだが、それよりずっと安くできる」という。

 事前に“ワイヤレスイヤホンセット P01があったら購入したいか”というアンケート調査をとったところ、若年層に受けがいいかと思ったが全年齢に幅広く受け入れられたという。買いたいかどうかという設問では、5段階の「5」の評価、つまり「ぜひ買いたい」と積極的な意志を示したユーザーが15%いた。

 ここからパナソニック モバイルは「堅めに見積もっても、10%程度のユーザーは獲得できるのではないか」と強気の見方を示した。

Photo (左)Bluetooth設定は、デスクトップ上のアイコンから行える(中)P902iSの接続設定画面。対応するBluetoothプロファイルが分かる(右)一定の加重がかかると、首の後ろの止め具が外れる。「万一ケーブルがひっかかっても、首がしまるということがない」

お詫びと訂正

初出時、ドコモの着うたフルの容量や採用コーデックに関する記述をしていましたが、これは誤りでした。お詫びして訂正いたします。該当記述は削除していますので、どうぞご了承ください


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー