ニュース
» 2006年11月30日 18時48分 公開

SIMロックフリーのEseriesを年内に投入──ノキアのマクギー社長

ノキア・ジャパンのタイラー・マクギー社長が、今年の秋以降をめどに自社ブランドとして提供するとしていたSIMロックフリーのEseriesを、年内に投入するとコメントした。

[後藤祥子,ITmedia]

 ノキア・ジャパンのタイラー・マクギー社長が記者懇親会の席上で、SIMロックフリーのEseriesを年内に投入するとコメントした。

 SIMロックフリーのEseriesは、同社が今年の秋以降をめどに自社ブランドとして提供するとしていたもので、W-CDMA 2100(3GPP Release 99)/GSMに対応したUSIMカードであれば、キャリアを問わず利用できる(6月7日の記事参照)。日本ではW-CDMAを採用しているNTTドコモとボーダフォンのネットワークで利用できるという。

 端末は、日本語化した「E60」と「E61」を投入する予定。価格や販売ルートについては明かされなかった。

Photo ノキアのEseries。左から「E60」「E61」「E70」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう